<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


路傍伝道ネットワークの最新の活動予定

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月21日(木)13時40分40秒
  「あっ 路傍伝道 行こう!」〈最新の活動予定〉
https://youtube.com/playlist?list=PLr8l0ngqz6hmqYOs3Y04PKRr2WiOlDiBX (路傍伝道最新の動画)

《目次》
・活動予定
・初めて参加される方へ
・路傍伝道の活動ビデオ

ーーーーーーーーーーーーーーー

?「路傍伝道の活動予定」(参加者・視聴者募集中)

★10月22日(金)
【東京23区シリーズ】
「経堂駅〈北口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★10月25日(月)
【作業日】
「路傍伝道新聞発送作業日」
※お手伝い可能な方はご連絡ください。

★10月27日(水)
【荒野の旅】
「横浜駅〈みなみ西口 大和証券前に16時集合〉路傍伝道」
※上記場所に16時までに集合して、その後、主の導きに従って移動して路傍伝道を続ける。參加希望者はご連絡ください。途中からの參加や帰宅も可能です。
(16時~ 2、3時間程度)〈準備開始とスタート16時〉

★10月29日(金)
【東京23区シリーズ】
「御茶ノ水駅〈御茶ノ水橋広場〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月1日(月)
【第1月曜日定例】
「川口駅〈西口・2階デッキ〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月3日(水・文化の日)
【東京23区シリーズ】
「中野駅〈北口〉路傍伝道」
(16時~18時)〈準備開始15時30分〉

★11月5日(金)
【東京23区シリーズ】
「経堂駅〈北口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月8日(月)
【荒野の旅】
「自由が丘駅〈正面口改札口前に16時集合〉路傍伝道」
※上記場所に16時までに集合して、その後、主の導きに従って移動して路傍伝道を続ける。參加希望者はご連絡ください。途中からの參加や帰宅も可能です。
(16時~ 2、3時間程度)〈準備開始とスタート16時〉

★11月9日(火)
【東京23区シリーズ】
「上野駅〈アメ横入口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月10日(水)
【山手線シリーズ】
「田町駅〈三田口 地上駅前ロータリー〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月12日(金)
【東京23区シリーズ】
「北千住駅〈西口2階デッキ〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月14日(日)
【第2日曜日定例】
「大久保駅〈北口〉路傍伝道」
(19時~21時)〈準備開始18時45分〉

★11月15日(月)
【第3月曜日定例】
「新宿駅〈東口・中間広場〉路傍伝道」
(18時~20時)〈準備開始17時30分〉

★11月18日(木)
【埼玉シリーズ】
「越谷駅〈東口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月19日(金)
【東京23区シリーズ】
「御茶ノ水駅〈御茶ノ水橋広場〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月24日(水)
【千葉シリーズ】
「市川駅〈北口〉路傍伝道」
(15時~17時)〈準備開始14時30分〉

【中止】

【変更】
×11月27日(土)
×【栃木シリーズ&荒野の旅】
×「宇都宮駅〈西口ペデストリアンデッキ1階集合〉路傍伝道」

★11月27日(土)
【東京23区シリーズ】
「高田馬場駅〈早稲田通側歩道〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月29日(月)
【作業日】
「路傍伝道新聞発送作業日」
※お手伝い可能な方はご連絡ください。

★11月30日(火)
【大森・蒲田・横浜シリーズ荒野の旅】
「蒲田駅〈西口広場に14時集合〉路傍伝道」
※上記場所に14時までに集合して、その後、主の導きに従って移動して路傍伝道を続ける。參加希望者はご連絡ください。途中からの參加や帰宅も可能です。
(14時~ 2、3時間程度)〈準備開始とスタート14時〉

★12月3日(金)
【山手線シリーズ&荒野の旅】
「高輪ゲートウエイ駅〈改札口集合〉路傍伝道」
※上記場所に17時までに集合して、その後、主の導きに従って移動して路傍伝道を続ける。參加希望者はご連絡ください。途中からの參加や帰宅も可能です。
(17時~ 2、3時間程度)〈準備開始とスタート17時〉

★12月6日(月)
【第1月曜日定例】
「川口駅〈西口・2階デッキ〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★12月8日(水)
【東京23区シリーズ】
「御茶ノ水駅〈御茶ノ水橋広場〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★12月10日(金)
【東京23区シリーズ】
「高田馬場駅〈早稲田通側歩道〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★12月12日(日)
【第2日曜日定例】
「大久保駅〈北口〉路傍伝道」
(19時~21時)〈準備開始18時45分〉

★12月13日(月)
【荒野の旅】
「自由が丘駅〈正面口改札口前に16時集合〉路傍伝道」
※上記場所に16時までに集合して、その後、主の導きに従って移動して路傍伝道を続ける。參加希望者はご連絡ください。途中からの參加や帰宅も可能です。
(15時~ 2、3時間程度)〈準備開始とスタート15時〉

★12月17日(金)
【東京23区シリーズ】
「東中野駅〈東口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★12月20日(月)
【第3月曜日定例】
「新宿駅〈東口・中間広場〉路傍伝道」
(18時~20時)〈準備開始17時30分〉

★12月22日(水)
【大森・蒲田・横浜シリーズ荒野の旅】
「大森駅〈西口広場に14時集合〉路傍伝道」
※上記場所に14時までに集合して、その後、主の導きに従って移動して路傍伝道を続ける。參加希望者はご連絡ください。途中からの參加や帰宅も可能です。
(14時~ 2、3時間程度)〈準備開始とスタート14時〉

★12月24日(金・クリスマスイブ)
【東京23区シリーズ】
「経堂駅〈北口〉路傍伝道」
(15時~17時)〈準備開始14時30分〉

★12月27日(月)
【作業日】
「路傍伝道新聞発送作業日」
※お手伝い可能な方はご連絡ください。

★12月28日(火)
【千葉シリーズ】
「市川駅〈北口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★12月29日(水)
【埼玉シリーズ】
「越谷駅〈東口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★12月30日(木・晦日)
【東京23区シリーズ】
「中野駅〈北口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★1月1日(土・元日)
【初詣の人向け伝道シリーズ】
「明治神宮前〈参道〉路傍伝道」
(14時~17時)〈準備開始13時30分〉

★1月3日(月)
【初詣の人向け伝道シリーズ】
「明治神宮前〈参道〉路傍伝道」
(12時~15時)〈準備開始11時30分〉

★1月10日(月・成人の日)
×【第1月曜日定例】→○【第2月曜日定例】
「川口駅〈西口・2階デッキ〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

ーーーーーーーーーーーーーー

※有事の際には、予定を変更することがあります。はじめて参加される方は問合せ下さい。

(教文館、CLC、オアシスブックセンターはじめ、日本全国のキリスト教書店やクリスチャンセンターなどを通して新聞を配布しています。購読希望者はご連絡下さい)

ーーーーーーーーーーーーーーー

※見学や短時間の参加も歓迎です。

※路傍伝道の集合場所は現地になります。不明な点がありましたら、メッセージ、もしくは、sgr_ch@ybb.ne.jpまで問合せ下さい。

※各活動終了後に自由参加の食事会があります。

ーーーーーーーーーーーーーーー

?路傍伝道の活動ビデオ?

★「路傍伝道ネットワークの活動紹介」
https://youtu.be/es7hBtd_OdY

★「路傍伝道中にロッチ中岡の番組に出演」
https://youtu.be/XTzjTWwUVkI(2分30秒の短いバージョン)
https://youtu.be/CRx_mm5sisU(1時間半のロングバージョン)

☆「路傍伝道ネットワーク 特集番組」
https://youtu.be/ZG5GksfHdf0 (CGNTV)

☆「路傍伝道ネットワーク紹介番組」
https://www.youtube.com/watch?v=G3cDepEvaFc (CGNTV)

ーーーーーーーーーーーーーーー

?初めて路傍伝道に参加して下さる方へ?

路傍伝道に参加して下さることを心から感謝いたします。この路傍伝道では、皆さんが一致して楽しく伝道できるように下記のことを注意しながら行っています。ご協力いただけましたら幸いです。

1、チームでの活動です

路傍伝道は、チームの活動です。自由な活動ですが、一致を大切にしています。自分のやり方、自分の情熱に固執するのではなく、神様を中心とした一つのチームで活動をしているという自覚を持って働くようにしています。「何がしたいか!?」より、「何が必要か!?」にフォーカスしています。

「さて、兄弟たち。私は、私たちの主イエス・キリストの御名によって、あなたがたにお願いします。どうか、みなが一致して、仲間割れすることなく、同じ心、同じ判断を完全に保ってください。」(第一コリント1:10)とあるように、①みなが一致して、②仲間割れすることなく、③同じ心、④同じ判断を完全に保つことを心がけています。

主に、「賛美チーム」と「チラシ配布チーム」の2つに分かれて活動をします。基本的に、賜物と召命に従って活動をしていただきますが、場合によっては、足りないところに入ってもらいたい場合もあります。また、新聞やSNSでの広報活動のために、写真撮影をお願いする場合もあります。そのような時には、よろしくお願いします。

2、祈りと献金にご協力いただけたら幸いです

路傍伝道ネットワークの活動は、参加者や支援者の祈りによって支えられています。どうぞ、祈りながら伝道をして下さい。また、毎日のお祈りに覚えて下さいますようお願いします。

また、路傍伝道ネットワークは、参加者や支援者の献金によって支えられています。献金は自由です。活動の最後の時に、献金を集める時間を持ちます。神様から示される額をささげていただけましたら幸いです。また、途中で帰る場合には、献金を箱に入れて下さるか、世話人に手渡していただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。

3、勧誘はしないようにしています

路傍伝道に参加して下さった方同士が、大会や教会などの他の活動に勧誘したり、ビジネスのお誘い、お金の貸し借り、ナンパなどのお誘いをしないようにしています。

お互いに相手をよく知らない状態で、LINEや連絡先を交換したりすることは差し控えることをお勧めします。過去に、いろいろなトラブルが起こった経緯があります。

路傍伝道ネットワークは、超教派の活動です。様々な教会や宣教団体の理解のもと、参加して下さっている方々の集まりです。特定の教派、団体の利益を越えて、この場所でご一緒に伝道し一人でも多くの方に福音を伝えることを目的として参加していただけたら幸いです。

4、メンバーになっていただけたら幸いです

路傍伝道ネットワークに参加して下さる方々の中には、ビジターとして参加して下さっている方々もいます。心から感謝しています。あちらこちらの掛け持ちで参加して下さっている忙しい方々もいます。活動に参加して下さる時には、活動にコミットして下さり、活動に重荷を持ち、大切に考えていただけたら幸いです。

イベントの一つとして参加したり、いやしや喜びを求めて参加していただくことも感謝です。神様に献身し、仕える心で参加していただけましたら幸いです。また、メンバーになっていただき、そして、神様から特別な使命が与えられた人には、世話人としての活動に加わって下さったら幸いです。

5、一番大切な人と考えて伝道しています

出会う人を一期一会と考えて、すべてを話さなければならないと意気込んだり、押し付けたり、高圧的にならないように気をつけています。出会う人とはもう二度と会わないかも知れませんが、同時に、ずっと関わり続けて行く人と考えて接していきたいと思います。路傍伝道では、その人が、神について考えるきっかけを作ってあげたら十分だと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーー

☆ゆうちょ銀行「献金振込先」
(口座名義)『路傍伝道ネットワーク』

★ゆうちょ銀行
記号 10100  番号 72587221
(ゆうちょ銀行以外から)
店名 018  普通 7258722

★郵便振替口座
00100 - 0 - 515129
(ゆうちょ銀行以外から)
店名 019  当座貯金 0515129

ーーーーーーーーーーーーーーー
 

10月21日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月21日(木)10時10分59秒
  ?〈10/21(木)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「変わらない幸福感」

あなたは幸せですか? 不幸せですか?

どんなに喜びにあふれていても、誰かの何気ない一言で不幸のどん底に突き落とされることもあります。

しかし、赤ちゃんなどを見ていると、泣いたり笑ったりしながら、世界一幸せな顔をしています。

幸せや不幸せは、身に降りかかるできごとで決まるのではありません。そのできごとをどう捉えるか、で決まるのです。

あなたの心が「不幸せだ」と決めなければ、どんなできことも、どんな人の言葉も、あなたを不幸せにすることはできません。

幸せな赤ちゃんは、親の愛の中で安らいでいるから幸せなのです。しかし、親に捨てられたり、親の愛を受けられなかったり、虐待されたりしたとしたら、その赤ちゃんは孤独に打ち震え、不幸せになるはずです。

幸せの秘訣は、あなたの心が、何があっても「幸せだ!」と強がることではなく、あなたを造り、あなたを愛しておられる天のお父さんの愛の中で憩う時に幸せになります。

「あなたの若い日に、あなたの造り主を覚えよ。悪しき日がきたり、年が寄って、「わたしにはなんの楽しみもない」と言うようにならない前に」(伝道者の書12:1)。

あなたの造り主の懐に立ち返る時に、変わらない幸福感に満たされます。今日も、幸せな一日でありますように。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『生活を分かち合う』
https://youtu.be/aZv-0nKYFT8


??<毎日更新>【10/6(水)川口駅 路傍伝道の動画〈前半〉】
https://youtu.be/fLqq02lGZJE (正面)
https://youtu.be/BhxHj0RG-J8 (側面)


?<週一更新>【10/17(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/N8NSPs_Ukn8 (朝礼拝)
https://youtu.be/_T3F5_JuRmg (夕礼拝)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ③)】
https://youtu.be/mRTinnZ2tME


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音源】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の出前牧師の予定の予定>
・路傍伝道は無し
・路傍伝道の予定調整
・説教準備
・入間に荷物運搬


?「編集後記的メッセージ 『神は、私たちの幸せまで考えた最高のマネージャー』」

昨日は、家庭集会を導き、説教を終えた後に、鍼治療を受けに行きました。

その足で、依頼された引越しの手伝いをしました。エルグランドという荷物をたくさん積める車を所有しているのと、体力と信頼を得ての依頼でした。体力を使い切りました。

帰宅したのは、夜中の2時過ぎでしたが、今朝は、教会の雨漏り修繕工事が入るために、早朝に起きて、祈りと運動を済ませて、一言メッセージを準備しています。

まず一つ言えることは、神様は、私の生活がパンクしないように、昨日と今日は路傍伝道が入っていないし、今週は、土曜日と日曜日も路傍伝道が入っていません。すごいなって思います。

神様は、最高にすごい名マネージャーです。神様と共に生き、仕事していたら間違いがありません。

私は、場当たり的に生きたり、入って来た仕事をすべて引き受けるのではなく、必ず神様に祈り、神様と相談しながら引き受けます。

すべてを引き受けたとしたら、私が2人、3人いたとしても軽くパンクしてしまうくらいの仕事の依頼があるからです。

ということは、その多くを断っていることになりますが、その大半は、私でなくてもできる仕事です。

教会での説教、路傍伝道、そして、一言メッセージ、YouTube配信、TVやラジオ出演などは、間違いなく、私にしかできない仕事の一つです。

しかし、昨晩の引越しは、特殊な事情がある方の引越しなので、誰にでも頼めるものではないのです。だから、神様と相談してGOサインが出たので、引き受けました。

仕事が順調にいくだけではなく、健康が守られ、経済的な必要が満たされること、そして、幸せな人生を送ることは、トータルバランスです。

現在は、経済状況がギリギリのギリギリですが、それでも、これまで牧師人生20年間、一度も経済的に困ったことがありませんでした。神様の導きと、多くの方々の支援があり、今日まで支えられて来ました。

経済は、ギリギリであっても、回ればそれで良しです。

「貧しさも富も私に与えず、ただ、私に定められた分の食物で私を養ってください」(箴言30:8)。

神様は、私たち個人と置かれた環境において最善なトータルなバランスを取ってくださいますので、

①神を信じ、信頼し
②神に祈り、神に相談し、
③神を主人として従い
④神と共に生きていきたいものです



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月20日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月20日(水)11時11分58秒
  ?〈10/20(水)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「一つの大きな達成より、365の小さな達成」

一点集中で目標を掲げる人がいます。

元気な時には、それが原動力となりますが、元気を失った時には、それでも目標を目指して生きていくまでのモチベーションは湧いて来ないものです。

オリンピック選手とか、冒険家などの方々が陥りやすいことですが、一つの大きな目標をかかげて、それを達成したあとに、燃え尽き症候群になることがあります。

その次に持つ目標がなかなか湧いて来なかったり、走り続ける意義や意味を失ってしまい、うつ的になり、バーンアウトしてしまいやすいのです。

私は、本当に小さな目標であっても、それを毎日成し遂げて、小さくな達成感でも毎日味わうことで、それが喜びとなり、自信となって、次につなげていきたいと思います。

「わたしたちは、達し得たところに従って進むべきである」(ピリピ3:16)と聖書は語ります。

この聖句の文脈は、「現状満足するのではなく、神からの賞与を得る一事を目標として走り続けよ」と語った上での補足です。

「兄弟たちよ。わたしはすでに捕えたとは思っていない。ただこの一事を努めている。すなわち、後のものを忘れ、前のものに向かってからだを伸ばしつつ、目標を目ざして走り、キリスト・イエスにおいて上に召して下さる神の賞与を得ようと努めているのである」(ピリピ3:14~15)。

しかしそれは、何か具体的な成果を目標とするのではなく、自己満足ではなく、神が喜ばれる一事を追い求めることです。

「天国に入る」、「神からの賞与を得る」という人生のゴールを明確にして、そこから出て来るこの地上で成し遂げたい長期目標、10年~20年後に成し遂げたい中期目標、そして、1年後に成し遂げたい短期目標、そして、今日成し遂げたい目の前の目標を目指したいものです。

しかし、一週間後、一年後、十年後、三十年後の目標は、今日の積み重ねです。今日の目標達成の結果に成し遂げられるものです。

私は、日によっては、10個もの目標が出て来ることがあります。しかし、10個すべてを目指して、10個を達成できなくても、そのうちの1つか2つでも達成できたらそれで良しとします。

計画を立て、目標に対して行動することですが、大切なことは、神に祈りながら、神と共にやることです。

そうしたら、どんな仕事も重荷ではなくなり、さながら、電車に乗っているような感覚で進んでいきます。

みなさんも、小さくても、毎日目標を掲げて、それを達成していく達成感、充実感、喜びを味わいながら、今日も歩んでいきませんか。

そのような歩みをされている方は、その生き方を続けていきましょう。

「だから、わたしたちの中で全き人たちは、そのように考えるべきである。しかし、あなたがたが違った考えを持っているなら、神はそのことも示して下さるであろう。ただ、わたしたちは、達し得たところに従って進むべきである」(ピリピ3:15~16)。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『自分を責めないで』
https://youtu.be/ikUaLUWjcZk


??<毎日更新>【10/4(月)川口駅 路傍伝道の動画〈後半〉】
https://youtu.be/7dPbOOhTe7E


?<週一更新>【10/17(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/N8NSPs_Ukn8 (朝礼拝)
https://youtu.be/_T3F5_JuRmg (夕礼拝)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ③)】
https://youtu.be/mRTinnZ2tME


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音源】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の出前牧師の予定の予定>
・路傍伝道は無し
・家庭集会奉仕
・引越しのお手伝い


?「編集後記的メッセージ 『ゴールに向かって一歩一歩』」

目標は、ゴールが決まっていたら、それを細分化することが大切です。

あとは、ゴールに向けて一歩一歩歩き続けたら良いのです。

無理に自分の身の丈に合っていない目標を掲げたり、目標を持たないで、場当たり的に生きることも、道を逸らしたり、燃え尽きたり、うまくいかないものです。

一番大切な目標は、神を信じて救われること。天国に行くことです。

そして、神に喜ばれる人生を生きることです。

その上で、「召命」と「賜物」に応じて自分の使命を知ることです。

そうしたら、「人生で何を成し遂げたら良いか」の目標が定まるはずです。

時間を割いて、人生目標を点検し、人生目標を持ちたいものです。

あとは「千里の道も一歩から」と言われるように、一歩一歩歩んで行きましょう。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月19日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月19日(火)10時41分2秒
  ?〈10/19(火)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「自己肯定感を高める秘訣」

「結婚したいんですが、相手が見つからないんです」。

一人の女性が相談に来られました。とても素敵な人なのに、具体的な話になると御破算になってしまうのです。

「自分のことを好きですか?」と聞いてみました。

「とんでもありません。私は自分が嫌いです」と言われました。

とっさに、「自分も好きになれない自分と『結婚してください』というのは相手に失礼じゃないですか?」とお話しました。

その人は妙に納得して、「なるほど・・・。そうかも知れませんね・・・」と考え込んでおられました。

通常のカウンセラーは、「自分を好きになる努力をして下さい」と答えると思います。私もそう話すことがありますが、違う話をしました。

「自分を好きになれない原因は、あなたを造られた神との関係が壊れているからです。神に立ち返りませんか?」と話しました。

自分の口の中にある唾液を汚いと感じる人はいないと思います。しかし、一旦口から離れた唾液をもう一度飲もうとしたら「汚い!」と感じて、抵抗があると思います。

自分を造られた神から離れた人も、自分を「ダメだ」と感じるのです。

今日、自分を好きになれない人は、無理に自分を受容して、好きなろうとしなくてもいいのです。

好きになれない原因を探り、その原因を解決したらいいのです。

「あなたは神と和らいで、平安を得るがよい。そうすれば幸福があなたに来るでしょう」(ヨブ記22章21節) 。

相談に来られた人は、イエス様を信じて、神と和解しました。

自己肯定感が自然に高まっていきました。

その後、浮き沈みもありましたが、素敵な男性と出会って、今では二児の母親であり、幸せな家庭を築いておられます。

あなたは自分を好きですか?

あなたを造り、あなたを愛しておられる神との和解こそ、自分を好きになる近道です。

ここ数日、急に寒くなってきました。風邪をひかないようにお気をつけください。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『いつも主に会って喜ぼう!』
https://youtu.be/oB6an8s4Fjk


??<毎日更新>【10/4(月)川口駅 路傍伝道の動画〈前半〉】
https://youtu.be/PtP8LWGhtpw


?<週一更新>【10/17(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/N8NSPs_Ukn8 (朝礼拝)
https://youtu.be/_T3F5_JuRmg (夕礼拝)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ③)】
https://youtu.be/mRTinnZ2tME


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音源】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定の予定>
17時~19時
浜松町駅(北口路上)路傍伝道
【雨天時は(ガード下)で行います】

※ご参加、お祈りをよろしくお願いします。


?「編集後記的メッセージ 『幸せになる秘訣はどこに?』」

怒ったり、憎んだり、妬んだりというような不快な感情は、何が原因で起こるのでしょうか?

「あの人がいけない」
「社会が悪い」
「コロナが原因だ」
「政治のせいだ」

しかし、不快な感情は自然に湧いて来るのではなく、あなた自身の解釈に基づいて生まれる感情です。

どのような状況の中にあっても、喜び、安らぎ、愉しみ、笑うことは可能です。

同じ環境に置かれていても、人それぞれ反応が違います。

では、すべてが自分のせいなのでしょうか?

答えは、イエスであり、ノーです。

イエスである理由は、神から離れている罪の状態にあることが不幸の大元です。

「わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです」(ヨハネ15:5)。

ノーである理由は、上記聖句の中にあります。

「わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです」(ヨハネ15:5b)。

神から離れている私たち人間には、流れを遡って泳ぐ魚のように、状況に左右されない幸せを持つ力がないのです。

そのために、自分は創造者である神から離れた状態にあることを認めることです。

その神から離れた罪を赦し、神と和解するために来られたイエス・キリストの十字架と復活が私のためであったと信じて受け入れてください。

その時に、「わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です」(ヨハネ15:5a)とあるように、ぶどうの木と枝のように一体になることができます。

神と一体になるならば、神の命の力によって、状況に左右されない喜び、安らぎ、自信、自尊心、自己肯定感が与えられ、幸せになれます。

そんな幸せを生き、その幸せをバラまき、分かち合いながら生きていきましょう。それを伝道というのです。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月18日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月18日(月)09時50分38秒
  ?〈10/18(月)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「イエス様と共に降りて伝道しよう!」

イエス様は、私たちのおられるところにまで降りて来られました。これを記念する祭りがクリスマスです。

そこにおいて、私たちのすべての罪を背負い、どん底のよみにまで下られました。

「キリストは神の御姿である方なのに、神のあり方を捨てられないとは考えず、ご自分を無にして、仕える者の姿をとり、人間と同じようになられました。人としての性質をもって現れ、自分を卑しくし、死にまで従い、実に十字架の死にまでも従われました」(ピリピ人への手紙2章6~8節)。

しかし、3日目によみがえって、40日間この地上で過ごした後に、天にのぼり、神の右におられます。

イエス様を信じる人は、罪赦され、神の子とされ、永遠のいのちを頂くことができます。

「イエスは言われた。『わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです』」(ヨハネの福音書11章25節)。

クリスチャンは、救われ、永遠のいのちを頂きました。

しかし、ともすると、人を見下し、裁き、高ぶってしまうことがあります。

路傍伝道をしていて、そのような心では、決して人々と心を通わすことはできません。

イエス様は、どん底まで降りてきて下さり、私たちの罪をすべて背負って死んで下さったのです。

イエス様と共に、人々の現実と、人々のドロドロした罪の世界にまで降りていきたいものです。

私は、都心や繁華街をはじめ、住宅地、田舎などあらゆる場所で路傍伝道をしますが、どこに行っても、下手なことを言うより、「こんにちは」とあいさつをしたら、たいていの人が、同じように、笑顔で「こんにちは」と応じてくれます。

聖書は、「人はうわべを見るが、神は心を見る」と語りますが、外見や服装を見て、違う世界の人と見て、線を引いてしまうのではなく、同じ人間と考えたら良いのだと感じました。

とにかく、キリスト教的言葉、聖書の言葉、教会でしか通用しない業界用語を捨てて、イエス様が降りてきてくださったように、相手の懐に飛び込みたいと思います。

そうしたら、必ず心を通わすことができるのではないかと思います。

イエス様の愛に感謝し、その愛に生きていきたいです。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『ハリネズミのジレンマを乗り越える』
https://youtu.be/MXu3snNo1pw


??<毎日更新>【10/3(日)大久保駅 路傍伝道の動画〈後半〉】
https://youtu.be/LTT7IBTFgis


?<週一更新>【10/17(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/N8NSPs_Ukn8 (朝礼拝)
https://youtu.be/_T3F5_JuRmg (夕礼拝)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ③)】
https://youtu.be/mRTinnZ2tME


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音源】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定の予定>
18時~20時
新宿駅(東口中間広場)路傍伝道

※ご参加、お祈りをよろしくお願いします。


?「編集後記的メッセージ 『キリスト伝道師か? 反ワクチン伝道師か?』」

新型コロナウイルスの第五波が就職し、特に、ワクチンを接種した人に気持ちのゆるみが起きやすい時期です。

しかし、ワクチンを受けているのにクラスターが発生するという事例が起こっています。

ワクチンを接種しても、ワクチンを接種していなくても、同じように、感染拡大防止の行動を取る必要があります。

次に、ワクチンを接種しても新型コロナウイルスに感染するし、ワクチンの副反応があるので、ワクチン接種をしない方が良いと考える人がいます。

ワクチン接種をしない自由はありますが、ワクチン接種には意味があります。新型コロナウイルスに感染しても、軽症で済み、入院の必要がない場合がほとんどで、死亡を免れることができます。

ワクチンを打つか打たないかは、個人がそれぞれ考えるべきことだと思います。それを、「ワクチンは危険だ。打つべきではない!」と語る言論の自由はありますが、新型コロナウイルスに感染して、今でも亡くなっている人がいるのは事実です。

「ワクチンを打つべきではない!」という情報を信じて、新型コロナウイルスに感染して、重篤化したり、命を落とすようなことがあったとしたら、責任を取れるでしょうか。

もちろん、しっかりしたエビデンス(証拠・根拠)を元に広げる情報なら問題はありませんが、案外、ファクトチェック(事実確認。文書や発言の中に述べられた事柄が事実であるかどうかを確認すること)を行わずに、回って来た情報や、さっと拾った情報などを拡散してしまう人がいます。

そこには、「良い情報を聞いた、早速みんなに知らせたい!」という善意は素晴らしいです。

その心を、聖書に基づいた伝道に向けていきましょう。

クリスチャンなのに、政治の話やワクチンの話、災害の話などになると熱心になるのに、イエス・キリストの話になると消極的な人はないでしょうか。

福音をメインに伝えましょう。その他は、雑談であり、談話です。

人を救い、人の永遠の変える福音伝道にこそ力を注ぎましょう。

「まことに、まことに、あなたがたに告げます。死人が神の子の声を聞く時が来ます。今がその時です。そして、聞く者は生きるのです」(ヨハネ5:25)。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月17日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月17日(日)08時30分59秒
  ?〈10/17(日)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「人は支え合って生きるもの」

「人」という字は、2本の縦棒が寄りかかり、支え合っています。一画目の長い縦棒は「神」で、二画目の短い縦棒は「私」や「あなた」象徴しているかのように見えます。

「人」は、目には見えませんが、神に支えられて生きている存在ではないでしょうか。

次に、「人間」という字は、「人」の「間」と書きます。人は、人と人との関係の中で生きている存在であって、一人では生きていけないことを思い起こされます。

毎日インターネットで文章の発信を続けるのは、しんどくなることがないわけではありません。

忙しい仕事の合間を縫って、やっとの思いで文章をアップロードすることもあります。

しかし、読んで下さる方がいるから、励まされて書き続けられるのだと思います。

一人暮らしをしていた頃、料理を作って食べたいという気持ちになかなかなりませんでした。せいぜいインスタントラーメンに具を入れて、煮込んで食べるくらいで、外食をしたり、お弁当を買ってきて食べていました。

しかし、一緒に生活する家族がいると、楽しく一緒に食事をしている姿を想像しながら、腕によりをかけて料理を作ります。

文章も、誰にも読んでもらえなかったら、自分の記憶のためにメモをするとか、箇条書き程度の備忘録で終わります。

お話、講演も、聞いてくれる人がいるからこそ、一生懸命話しをします。聞いてくれる人がいないのに話すとしたら独り言です。

パソコンがインターネットにつながっていなかったら、単なる、仕事のツールでしかありません。スマートフォンもあまり役に立ちません。

しかし、ネットがつながっていることで、SNS、ブログ、HP、掲示板、チャット、メールなどを通して人と人との交流ができるので、励まされて、気がついたら夢中になって時間を忘れています。

私たち人間は、神にしっかりと寄りかかり、神に支えられながら生きていき、同時に、人と人との間で、互いに励まし合い、助け合って生きていきたいものですね。

日曜日は教会へ。

ステキな一日でありますように。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『どう考えても納得がいかない時』
https://youtu.be/Hv_zwBGhjkA


??<毎日更新>【10/3(日)大久保駅 路傍伝道の動画〈前半〉】
https://youtu.be/PFqLaS1SzEk


?<週一更新>【10/17(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝LIVE】

①「Facebook」https://www.facebook.com/kanno3
②「YouTube」https://youtube.com/user/kannonaoki
③「ニコニコ動画」http://nico.ms/l/co114841
の3つのメディアで、朝10時半と夕方16時半から主日礼拝を生放送いたします。下記ホームページからアクセスできます。
https://sgr-ch.net (ホームページ)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ②)】
https://youtu.be/NxBYVsDDLao


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音源】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定の予定>
19時~21時
大久保駅(北口ガード下)路傍伝道

※ご参加、お祈りをよろしくお願いします。


?「編集後記的メッセージ 『神に支えられて、人と人の間で生きる』」

路傍伝道で街頭演説をしていても、聴いてくださっている方がいないと感じると力が出ないし、空を打つ拳闘のように空回りしているように感じますが、一人の人が立ち止まって、耳を傾け、応答してくださることから、急に、空を打たなくなり、心と心が通い、的を得た演説に変わります。

講演者の視点を見ていると、うなずき、ほほ笑んでいる聴衆を見ながら話をしていますが、それも同じことだろうと思います。

人間関係に疲れて、「不思議な島のフローネ」のように、家族で無人島で生活したいと感じたことがありますが、神に導かれたならば、そういう生活も良いが、人と人との間でイエス・キリストの福音を伝える生活の方が、100倍、1000倍良いと思います。

しかし、人と人との間で生きるためには、それぞれが神に支えられて生きるという土台を持つことが大切です。

日曜日、神を礼拝し、神との関係を修復し、神と共に一週間をスタートしていきたいですね。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月16日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月16日(土)11時56分36秒
  ?〈10/16(土)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「仕事をどう片づけていくか?」

仕事を2つ3つ、4つ5つと重ねて見ると、重荷に感じて、棚上げし後回しにしたくなるものです。

先日、「砂時計」の話をしましたが、昔から私は、砂時計を見るのが好きでした。

さらさらの砂が、上のフラスコから下のフラスコに滑るように、滑らかに落ちて行く姿に心いやされるのです。

凝固剤で砂を固めたとしたら、砂は細いくびれたところを落ちて行くことはありません。

仕事をいくつも重ねて、いっぺんにやろうとするのは、砂時計の砂を凝固剤で固めた状態に似ているのではないでしょうか。

人は、「ひと時に一つずつ」しか仕事を行えないのです。

だから、車を運転しながら携帯電話やナビゲーションの操作をするのは危ないのです。

疲れていたら、休憩したり、仮眠をして疲れを取ってから仕事をする仕事がはかどります。眠い目をこすりながら仕事をしても効率的ではありません。

学校に冷暖房の設備があることで、「生徒の成績が上がる」と言われます。暑いのも寒いのも、集中力が奪われてしまいますし、体も冷やしたり温めたりするのにエネルギーを取られてしまいます。

仕事が巨大な塊のように見えると、気が重くなりますが、仕事を最小単位にバラして、簡単に終わる仕事から片付けると良いです。そして、仕事を終えた達成感で勢いがついた頃、より難易度の高い仕事をしたら良いのです。

仕事は、早さが求められても、ゆっくり確実に、ひと時に一つずつ丁寧に仕上げてください。

早さだけを追求して、雑な仕事をし、やり直す必要が生じたら、より多くの時間が必要になります。

人生は長いようで短いものです。一瞬一瞬を楽しみながら、ゆっくり味わいながら生きていきましょう。

その秘訣は、聖書を読み、神に祈り、神と共に歩むことにあります。

神と歩調を合わせて生きると、時間を忘れます。しかし、コマが静かに全力で回っている時のように、一番効率が良く、一番良い状態となるからです。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『信仰と行いの関係』
https://youtu.be/kXLYWxUIsO0


??<毎日更新>【10/2(土)大久保駅 路傍伝道の動画〈後半〉】
https://youtu.be/U0H-98WJhjk


?<週一更新>【10/10(日)新宿福興教会 オンライン主日禮拝の動画】
https://youtu.be/zC2VPVxlrdw (朝礼拝)

※明日は日曜日。礼拝に備えながら過ごしましょう。


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ②)】
https://youtu.be/NxBYVsDDLao


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音源】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定の予定>
17時~19時
大久保駅(北口ガード下)路傍伝道

※ご参加、お祈りをよろしくお願いします。


?「編集後記的メッセージ 『日曜日の礼拝に備えましょう』」

Withコロナの時代が長くなればなる程、コロナ前のライフスタイルが遠い昔のように感じられるものです。

日曜日になると、数百人、数千人、数万の座席のある教会堂が満席になって礼拝していた時代が懐かしいです。

コロナ禍で、広い職場がなくても、リモートで仕事ができることがわかり、Afterコロナにおいても、この働き方の影響が色濃く出るようになるだろうと思います。

日曜日の礼拝においても、オンラインで礼拝をすることが可能であることがわかりました。コロナが収束しても、教会に足を運ばないオンライン礼拝を続けたいと思う人はかなりの割合でいらっしゃるのではないかと感じます。

オンラインで問題になることの一つは交わりです。顔と顔を合わせて語り合い、励まし合い、祈り合うことです。しかし、これも完全ではありませんが、zoomなどを使用して画面を見ながら語り合い、励まし合い、祈り合うことは可能です。

奉仕はどうでしょうか? テレワークのように、離れていても奉仕は可能になるだろうと思います。

献金も、オンラインで入金したり、クレジットカード決済も可能です。

形としては、オンラインで礼拝は可能ではありますが、ヘブル書10章25節では、「一緒に集まることをやめないで、ますます集まることを大切にしましょう」とすすめます。

「ある人々のように、いっしょに集まることをやめたりしないで、かえって励まし合い、かの日が近づいているのを見て、ますますそうしようではありませんか」。

これは、withコロナやAfterコロナの時代も見据えて、神が語られた内容ではないかと思います。

健康な人は、今まで通りに、日曜日に教会に集まって礼拝することをやめないことが大切です。

しかし、今までは、体の不自由な人、車いすの人、歳を取った人などは、教会から足が遠のくことがありましたが、積極的にオンライン礼拝を導入して、教会に足が運びにくい人でも礼拝ができるように、サポートが必要だと思います。

Withコロナの今から、Afterコロナに向けて、聖書から新しいライフスタイルを考えながら、しかし同時に、変えていけないものは変えないというところも大切にしていきたいものです。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月15日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月15日(金)11時03分39秒
  ?〈10/15(金)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「アドバイスで祝福を受ける人に」

聖書は次のように語ります。

「イエスは彼に言われた。「『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』これがたいせつな第一の戒めです。『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』という第二の戒めも、それと同じようにたいせつです」(マタイ22章37節~39節)。

神との関係が第一優先順位で、その次が隣人との関係だと言うのです。

神を礼拝することで大切なことは、神の御前で降伏することです。

神の御心に、「はい!」と従う生き方です。

神に従う生き方は、人間関係において謙遜になります。

人がアドバイスをしてくれる時に、仮に、悪意が込められていたり、神の御心から外れている可能性があるので、神との関係の中で見分ける必要がありますが、私は、人からのアドバイスを大切にしたいと思っています。

①親からのアドバイス
②妻からのアドバイス
③メンターからのアドバイス
④上司からのアドバイス
⑤同僚からのアドバイス
⑥友人からのアドバイス
⑦部下からのアドバイス
⑧知人からのアドバイス
⑨赤の他人からの
?敵対関係にある人からのアドバイス

順位が下がるにつれて、耳を傾けにくくなりますが、神様は、どんな人を通しても働かれますし、謙遜にさせるために、敵対関係にある人を用いられることもあります。

ある知人牧師の健康法は、妻は自分の健康を第一に考えてくれますので、妻が出してくれた食事だけを食べることだそうです。

一般にも、妻のアドバイスをよく聞く男性は、ストレスが少なく、健康で、幸せ。かつ、長生きをすると聞いたことがあります。

身近な人からのアドバイスを神様は用いられると思います。

神の御心に対して、「はい、わかりました」と答えられる人は、きっと、人からのアドバイスにも耳を傾ける人です。

そして、そのアドバイスから大きな益を受けたり、失敗や危険から守られ、安全で飛躍的な生き方ができると違いありません。

では、敵意を持っている人の言葉や、否定的、消極的なアドバイス、悪の道への誘惑に対してはどうしたら良いでしょうか?

神様に降伏し、神との関係を築いている人は、神が不要な言葉をふるい分け、ふるい落としてくれるものです。

励ましの言葉を語るのは、ある意味容易です。しかし、忠告をすることはエネルギーが必要ですし、愛情(憎しみを含)が必要です。

聞きたくない言葉の中に真理が含まれていたり、大切な神の導きがあることが多くあります。

語ってくれる人には感謝したいものです。

互いに愛し合い、労わり合い、許し合い、受け入れ合い、助言し合い、戒め合いながら、成長し合って行きたいですね。

みなさんからのコメントなどの温かい言葉に感謝しています。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『イエス様から目を離さないで』
https://youtu.be/pg5QgxBoMiY


??<毎日更新>【10/2(土)大久保駅 路傍伝道の動画〈前半〉】
https://youtu.be/5-dr5OYTatM


?<週一更新>【10/10(日)新宿福興教会 オンライン主日禮拝の動画】
https://youtu.be/zC2VPVxlrdw (朝礼拝)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ②)】
https://youtu.be/NxBYVsDDLao


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音源】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定の予定>
17時~19時
中野駅(北口広場)路傍伝道

総選挙の候補者の街宣活動などとバッティングした場合には、北口2階デッキなどに移動して活動をする可能性があります。その場合には、参加者の皆さんにおかれましては、探してくださると幸いです。また、お祈りをよろしくお願いします。


?「編集後記的メッセージ 『聞く力の秘訣』」

魚や動物などの食物は、硬い骨の近くに栄養があると言われます。

同じように、聞きにくい、聞きたくないような人からの批判に祝福が隠されていることがあります。

岸田総理は、人の声に耳を傾けることを大切にしていると公言しています。

しかし、大切なのは、聞くと共に、それに対してどう答えるかです。

馬耳東風で、人の声を音として認識しているとしても、そこに注意を払わず、聞き流す用では困ります。

それは、創造者である神との関係で、神の声に耳を傾けることからすべてが始まると思います。

神は神です。私たちは神ではなく、神の像物であり、神に仕える存在です。

神が私たちの思う通りのことだけを話し、言いなりになってくださるのではありません。

聖書が明確に語ることに対して、時代が変わり、価値観が変わっても、重んじて、しっかりと聞き、そして、従わなくてはいけません。

神を愛し、神に信頼をしている人に取っては、それが自然なことです。

しかし、神より自分を愛し、神より自分を信じている人には、不自然であり、嫌なとでしょう。

①毎日聖書を読み
②神の言葉対して、しっかり注意を払って聞く
③神の言葉に対して、馬耳東風ではなく、従うこと

その姿勢が身についている人に、もう一つ超えるべき壁は、神の言葉なら絶対従順に従っても、人の言葉を軽んじてしまうことに対してです。

人の言葉には、誤りや悪意が含まれている場合があります。しかし、神の言葉に耳を傾けられる人は、神の言葉が人の言葉を浄化させ、聞くべきメッセージを抽出することができるようになり、そのメッセージを聞き、それに答えることができるようになるのです。

その秘訣は、神にとどまり、神と一体になり続けることです。

「わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです」(ヨハネ15:5)。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月14日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月14日(木)12時11分38秒
  ?〈10/14(木)本日の一言メッセージ+動画+α〉

? 『一事が万事』とは正しいか!?」

『一事が万事』の意味を辞書で調べると、「一事を見れば、他のすべての事を推察できること」と書かれています。

「一事を見て、万事が推察できる」ことは確かにあります。

しかし、それはあくまでも推測であり、必ず正解であるとは限りません。「一事が万事」でないことはいくらでもあり得ます。

「一つ悪いところがあるから、この人は悪人である」と決め付けるのは早合点です。

誰にでも、「良いところ」も「悪いところ」もあります。

「一度失敗をしてしまったら、私の人生終わった!?」と考えるのはやめましょう。

人生で大きな失敗をしても、仮にそれが、取り返しがつかないようなものであっても、人生はどこからでもやり直せます。

それが、聖書が語る福音です。

どんな過去があっても、どんな状況にあっても、どんな苦しみを感じていても、あなたがいる場所から神に祈るなら、そこに救いの手が差し伸ばされます。その手を握るなら、そこから救い出されます。

その時はいつか? 今です。

「今や、恵みの時、今こそ、救いの日。」(コリント第二6:2)。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『人生はミックスジュースのよう』
https://youtu.be/Cl64wmL1U0A


??<毎日更新>【9/29(水)大森駅 路傍伝道の動画〈後半〉】
https://youtu.be/olF1TO0a04E (左方)
https://youtu.be/Nvv40H9nqJ8 (右方)


?<週一更新>【10/10(日)新宿福興教会 オンライン主日禮拝の動画】
https://youtu.be/zC2VPVxlrdw (朝礼拝)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ②)】
https://youtu.be/NxBYVsDDLao


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音源】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の活動予定の予定>
・2つのオンライン会議
・ラジオ説教準備
・郵送
・買い物等


?「編集後記的メッセージ 『決めつけない柔軟さ』」

昨日は、越谷駅路傍伝道の日でしたが、帰宅が深夜になりました。

世話人同士で、路傍伝道ネットワークで必要なものがあり、その予算をどう集めるかを、祈りながら話し合いました。

本当のところ、すぐに何が必要で、何が少し先に購入するのでも良いのかの優先順位を付けました。

①借りものであるため、今年末までに、街頭演説と路上ライブに使うアンプ1つ買う。
②場所取りと活動を紹介するポスターの看板を作る。
③郵便の振替用紙の印字代が来年1月から3倍に跳ね上がるので、上がる前に印刷をする。

その必要な額を集めるために、どうするか。祈りながら、10個のアイデアを出しました。

しかし、そういうプロセスを通して、考え方が整理されていきました。

以前の私ならば、「これは難しい。どうしたら良いだろうか!?」と、悩み、行動がストップしてしまっただろうと思います。

祈り、考え、祈り、アイデアを出し、祈り、信仰によって前に進む。

1つの可能性で、「一事が万事」と決めつけないで、祈りながら、あらゆる可能性を模索する。

そして、祈りの中で導かれて、決断したならば、前進する。

ここに人生の醍醐味がありますね。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月13日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月13日(水)11時05分6秒
  ?〈10/13(水)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「忙しいからこそ優先順位を大切に」

毎日、忙しく働くことができる人は恵まれています。しかし、忙しいだから大切にしなくてはいけないのが優先順位です。

みなさんは、どんな優先順位で毎日生活をしていますか?

私の場合は、
第一は神との関係。
第二は家族との関係。
第三は教会と伝道者としての働き。
第四はボランティア活動。
第五は趣味やレジャーです。

優先順位が決まっていると、迷いがないし疲れません。

仕事は楽しいものです。「忙しい!忙しい!」と言いながら、自分が必要とされているとことの満足感が原動力となり、気がついたら、第三優先順位の仕事が第一になってしまうことがあります。

お葬式の司式、教会員の病気の見舞い、緊急の待ったなしの仕事が入ることもあります。

困ることは、「今から会えますか?」「これから教会に行っていいですか?」と言われることがあります。

暇を持て余しているとしたら、「待ってました!」とばかりに、「どうぞいらしてください」と言えますが、通常、予定が詰まっていて、深夜にならないと時間が取れないことも多々あります。

最近では、オンラインでの面会が増えましたが、それでも、片手間でお相手をすることができないので、すぐに対応することは難しいです。

しかし、お祈りの時間や家族の要求を蹴ってでも、今すぐ行かなければならなくなることがあります。それは相当緊急な用事ですので、後回しにして、「また明日に連絡ください」ということが通じないことがあります。

これが続いたら、カラダを壊して倒れてしまいますので、緊急の場合で、まずは、1日のはじめに神との交わりの時間を持ちます。そこで、今日、「何をすべきか?」「何をしなくていいのか!」を祈りと黙想の中で聴きます。

「何をしなくていいのか?」を知り、そのことをしないだけで、仕事は「二分の一」から「十分の一」に減ります。やらなければいけないことから始め、そこに集中すると時間が余ります。その時間をボランティア活動に使ったり、趣味に時間を割いたり、家族で出かけることもあります。この時間がたまりません。

私の第一優先は神との交わり、つまり、祈りの時間です。

こう言うと、ある人は、「牧師さんは「まず第一に祈りだ」なんて暇ですね。牧師だからできるんですよ。私たちはサラリーマンとして毎日忙しく働いているので、祈る時間なんて取れないですよ!」と皮肉混じりで言われたことがあります。

そう言う人に限って無駄に忙しくしています。

話を聞いてみると、仕事の段取りをしないし、重要じゃない仕事を先にして、重要な仕事を後回しにして、アップアップしていることがわかります。

「段取り八部、仕事二部」と言われますが、段取りをしていないのです。私にとっての祈りは段取りも含まれます。そして、心の疲れや傷がいやされたり、自分自身を回復する時間でもあります。

私は、「祈らないから忙しいのです。まず祈って下さい。そうしたら、ゆとりが生まれ、時間があまりますよ」と伝えます。

あなたはどうですか? 神に祈り、神と交わる時間を第一にしていますか? そう生きているなら、豊かな人生を生きていることになります。

もしそうでないとしたら、今日から、今から始めてみませんか? あなたの人生が大きく変わるはずです。祝福を祈ります。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『赦されない罪はあるか?』
https://youtu.be/Aji2HEvXw_8


??<毎日更新>【9/29(水)大森駅 路傍伝道の動画〈前半〉】
https://youtu.be/eIs9F4XT8HE (左方)
https://youtu.be/3-9lgMDOgyY (右方)


?<週一更新>【10/10(日)新宿福興教会 オンライン主日禮拝の動画】
https://youtu.be/zC2VPVxlrdw (朝礼拝)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ②)】
https://youtu.be/NxBYVsDDLao


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音源】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定>
・越谷駅(東口)路傍伝道 17時~19時


?「編集後記的メッセージ 『優先順位の法則と祈り』」

優先順位の第一は、神との関係。これは必ず守りたいものです。

しかし、仕事等で優先すべきことの基準として大切にしたいことがあります。

「重要なこと」で、かつ、「緊急でないこと」です。

通常、「重要なこと」で、かつ、「緊急なこと」は、「緊急になる」前に終わらせておくべきです。

そうしたら、「身近な人や信徒が危篤になった」とか、「葬儀が入った」などの、待ったなしの急用が入っても、何とか対応しやすくなります。

しかし、「重要」かつ「緊急」なことをやっていると、そこで、さらに緊急なことが入って来た場合に、混乱が生じます。

どちらかが犠牲になります。

「重要だけど、緊急でないこと」をやっている人には、時間にゆとりが生じます。

私の場合は、「重要だけど、緊急でないこと」とは、教会の説教や礼拝全般の準備、Youtube・TV・ラジオ・外部の講演準備などです。

これで、「どうしてもしなくてはならないこと」が済んでいますので、空いた時間のほとんどすべてを路傍伝道などに使えます。

暇だから伝道をしているのではなく、忙しいから、優先順位を大切にしながらタイムマネージメントをして、時間を確保しているのです。

しかし、「重要だけど、緊急でないこと」なので、アップアップしている訳ではありません。

「重要だけど、緊急でないこと」は、人それぞれに違うと思いますが、優先順位を確立させて、「重要だけど、緊急でないこと」から手を付けてください。

しかし、絶対に第一にしなくてはいけないことは、神様との関係です。それは、暇な人だけではなく、最も忙しいような人でもです。

日本で一番忙しい人の一人は、総理大臣でしょう。しかし、私が知る限り、岸田総理はクリスチャンではないし、神に祈っているという情報は入っていません。

総理大臣のために祈りましょう。また、家族、友人知己、そして、神様が導かれる人のためにとりなしの祈りをしましょう。

あなたの祈りが、それらの人々に影響を与えます。家庭に影響を与え、人間関係に影響を与えます。ひいては、社会全体や国全体、世界にまで影響を与えることができます。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月12日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月12日(火)12時15分0秒
  ?〈10/12(火)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「ウォーリーを探し出して追放せよ」

「案ずるより産むが易し」ということわざがあります。

「事前にあれこれ心配するよりも、実際にやってみると案外たやすい」(広辞苑)という意味です。

やるまで心配していたとしても、やってみたら…

①実際はうまく行った。
②ほとんど問題なかった。
③思ったほど悪くはなかった。
④問題はあったが、なんとかなった。

ということがほとんどではないでしょうか。

いくら心配してもキリがありません。

心配とは、「不幸や失敗」を期待することであり、引き寄せることです。

「何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます」(ピリピ4:6~7)と聖書は語ります。

「ウォーリー」(心配・くよくよ)を探して、「ウォーリー」に別れを告げましょう。

聖書は、「Don't worry about anything!」(何も思い煩らうな!)と語ります。

心配しないで、勇気を持って一歩踏み出してみましょう。心配・恐れは逃げて行きます。

今日も素晴らしい一日でありますように。God bless you!



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『病気を自覚した人としていない人』
https://youtu.be/OpuE_QvVcdA


??<毎日更新>【9/28(火)越谷駅 路傍伝道の動画〈後半〉】
https://youtu.be/lEA0pF_i478 (正面)
https://youtu.be/Q9DLXY3wza0 (側面)


?<週一更新>【10/10(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝の動画】
https://youtu.be/zC2VPVxlrdw (朝礼拝)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ②)】
https://youtu.be/NxBYVsDDLao


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音声】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定>
・説教準備
・買い物
・郵便物発送


?「編集後記的メッセージ 『信仰が「ウォーリー」を撃退する』」

悩み、心配、恐れの主原因は、神が共におられるのに、神が共におられないかのように考えることからです。

聖書は、それを不信仰と呼びます。

事実を直視することは大切です。しかし、この世の現実と共に、全知全能の神が共におられることを信じるバランスが大切です。

毎日神様の仕事をしている私を、「うらやましい」と思ってくださる方がいらっしゃり、とてもうれしいですが、一つ言えることは、毎日、半端ない試練や問題が襲ってきます。

試練や問題が半端ないと同時に、祝福も半端ありません。

試練や問題を突破し、それを祝福に変えるには、信仰を持たなければいけません。

そのような状況が、私の信仰を試し、信仰を強くしてくださっています。

事実を見て怯んでしまい、力と喜びが奪われて、伝道ができないクリスチャンになってしまうか、現実逃避をして、神様の仕事をしない牧師になってしまう可能性もあります。

神委との関係の中で、一番深刻な状態は不信仰です。

聖書は、「信仰がなくては、神に喜ばれることはできません」(へブル11:6)と語ります。

これを逆の視点で見て言い換えるならば、信仰を持つことが神を喜ばせることになり、神との良好な関係を築き、神に用いられる秘訣なのです。

「すると彼らはイエスに言った。『私たちは、神のわざを行うために、何をすべきでしょうか』。イエスは答えて言われた。『あなたがたが、神が遣わした者を信じること、それが神のわざです』」(ヨハネ6:28~29)。

そして、神の業を行うとは、父なる神が遣わされた一人子であるイエス・キリストを信じることなのです。

これが信仰なのです。

信仰を持つならば、悩み、心配、恐れは逃げていきます。

そして、「ウォーリー」(心配・くよくよ)を丸ごと撃退し、追放することになります。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月11日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月11日(月)12時18分25秒
  ?〈10/11(月)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「自ら進んで、喜んでする自由」

「人生山あり谷あり」といわれますが、登山を考えてみると、山に登ることも大変ですが、山から降りてくるのも足に負担がかかるので、実際、どちらも大変です。

しかし、その場その場で違った景色が見えますし、違った感動を味わうことができます。

毎日の生活もまた、山あり谷ありで、山のてっぺんにいる時も、谷底にいる時にも、その時その時を楽しんでいきたいものです。

楽しい仕事もあれば、つらい仕事もあります。しかし、一つひとつの仕事を「そうすべきである」からそうするのではなく、「そうしたいから」そうしたいものです。

「アリとキリギリス」というイソップ寓話があります。原作は、「アリとキリギリス」ではなく、「アリとセミ」だったそうです。イギリスには「セミ」がいないので「キリギリス」に置き換えられたようですが、東欧では「コオロギ」に置き換えられることもあるそうです。

① セミは、夏の間「ミーンミーンミーンミーーーー」歌って遊んでばかりいる。
② アリは、せっせと働いている。
③ 冬になり、セミは食料がなくなる。
④ セミはアリに「食べるものをください」と頼みにいくというストーリーです。

このことから考えられる教訓は、「働かなければいけない時に遊んでばかりいないで、せっせと働こう」ということになると思います。

日本人には、うってつけの逸話ですが、まじめな人はやる気が出ると思いますが、これを聞いて楽しくなる人はそう多くはないと思います。

「アリとキリギリス」には、実は、様々な結末があります。

その①
「冬になって、穀物が雨に濡れたのでアリが乾かしていると、おなかの空いたセミが来て、『食べ物をもらいたい』と言いました。『あなたは、なぜ夏の間食べ物を集めておかなかったんです?』『暇がなかったんです。歌ばかり歌っていましたから』と、セミは言いました。すると、アリは笑って言いました。『夏の間歌ったなら、冬の間踊りなさい』(河野与一訳『イソップのお話』岩波少年文庫)

その②
「さあ、遠慮なく食べてください。元気になって、ことしの夏も楽しい歌を聞かせてもらいたいね・・・・キリギリスは、うれし涙をポロポロこぼしました。」(波多野勤子監修・『イソップ物語』小学館)

その③
すると、アリは笑って言いました。
『夏の間歌ったなら、冬の間踊りなさい』
すると、セミはこう答えました。
『歌うべき歌は、歌いつくした。私の亡骸を食べて、生きのびればいい。』

「アリとキリギリス」にいくつもの結末があるとしたら、そこから出て来る教訓は、「生き方に正解はない」ということではないでしょうか。

通常の「働かなければいけない時に遊んでばかりいないで、せっせと働こう」という教訓だけが一人歩きしたとしたら、これを聞いた人に重荷を与え、心病んだ人には、傷口に塩を塗るようなものです。

一つの思想だけを押し付けるのではなく、

「その①という生き方もある。その②という生き方もある。その③という生き方もある。①②③の生き方を知った上で、「どのような生き方がしたいか自分で選んでごらん」

とススメるのも悪くありません。

聖書は、「もしあなたがたが、わたし(イエス・キリスト)のことばにとどまるなら、あなたがたはほんとうにわたしの弟子です。そして、あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」(ヨハネの福音書8:31~32)と書かれています。

国立国会図書館には、「真理がわれらを自由にする」と書かれています。

聖書の「真理はあなたたちを自由にする」【Η ΑΛΗΘΕΙΑ ΕΛΕΥΘΕΡΩΣΕΙ ΥΜΑΣ】(ヨハネの福音書8:32)から来ています。

私たち人間を造られた神は目に見えません。しかし、そのひとり子イエス・キリストは、2021年前にこの地上に見える人間の姿を取って来られました。

神の言葉にとどまるなら、神にとどまることになり、本当の意味で自由を得ることができます。

私たちの世界には、「こうじゃなければいけない!」「こうあるべき!」というものに満ちています。

しかし、いみじくも、国会図書館に「真理がわれらを自由にする」と書かれているように、本の中の本である聖書を知り、学び、とどまる時に、「こうじゃなければいけない!」「こうあるべき!」と、一つの思想を押し付け合う世界から解放されて、自ら選び取っていける真の自由を生きられるようになるのです。

使徒パウロの生き方もそうでした。

「わたしが福音を宣べ伝えても、それは誇にはならない。なぜなら、わたしは、そうせずにはおれないからである」(第一コリント9:16)。

パウロは、「伝道しなければならない」から伝道していたのではなく、「伝道せずにはおれない」から伝道し続けました。

私たちの生き方も、「~しなければならない!」と無理やり、強制されて、嫌々する奴隷のような生き方に別れを告げて、神の言葉によって真の自由を得て、「~せずにはおれない!」自ら進んで、喜んでやらせて頂く人生を選び取っていきたいものです。

何事も、やらされている人生はつらいものです。

仮に、それをやらなければいけないとしても、嫌々やさらされていると考えるのではなく、自ら進んで、喜んでさせていただけたら、何倍も有意義になると思います。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『神の愛に感動し、人を愛せるようになりますように』
https://youtu.be/F8zvXRHDN3A


??<毎日更新>【9/28(火)越谷駅 路傍伝道の動画〈前半〉】
https://youtu.be/YjQBPP2Mqlc (側面)
https://youtu.be/Y0-AIJdGE_E (正面)


?<週一更新>【10/10(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝の動画】
https://youtu.be/zC2VPVxlrdw (朝礼拝)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ②)】
https://youtu.be/NxBYVsDDLao


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音声】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定>
市川駅(北口)駅前広場にて
17時ー19時
お祈り、ご参加をよろしくお願いします。

(他の活動とバッティングした場合は「南口」に移動します)


?「編集後記的メッセージ 『自ら進んで、喜んでする祝福』」

「やるき茶屋」という大衆酒場は、客が店員に注文すると、「ハイ!. よろこんで」と答えて、喜んで注文したものを届けてくれるそうです。

「よろこんで」というのはいいですよね。

何事をするにも、それをしなくてはならないことであったとしても、自らそれを選び取って、しかも、それを「よろこんで」で行えたら素晴らしいですね。

私は、伝道者・牧師として、毎日曜日の教会での奉仕だけではなく、毎日の一言メッセージやYouTube配信をし、定期的に路傍伝道、TVやラジオでの説教をはじめ、様々な働きをしていますが、それらを、主からいただいた使命として、自ら選び取り、それを「よろこんで」するように心がけています。

ある牧師先生は、「この働きだけはしたくないのに、主が『やれ』とおっしゃるので、やらせていただいております」と言われる方がいます。

「自分で牧師になりたいと思って牧師になった奴にロクなものはいない」と言う言葉を聞いたことがありますし、「自分でやりたくないのに、その意思に反して、主の御心だからやっております」と聞いた方が偉いと感じるものです。

それに対して、「いやー、頭が下がります」と、答えておられた方がいらっしゃいます。

神の御用にふさわしいと思える人は、この世には一人もいないはずです。

私は、一番ふさわしくない者であると思っていますが、その私に、主がやるように声をかけてくださり、させてくださっているとしたら、悲壮感を持たず、福音を恥とせず、イエス様の十字架を誇りとして、自ら進んで、喜んでさせていただきたいものです。

これは、牧師や伝道者に限らず、主が、「愛しなさい」「赦しなさい」と言われたならば、聞かなかった振りをしたり、嫌々やるのではなく、自ら進んで、かつ、喜んでそれをやっていきたいですね。

クリスチャンの夫婦が、「私はあなたが第一嫌いだけで、戒めなので(仕方なく)愛します」と言われたらうれしいでしょうか?

愛さないで、赦さないで、離婚をしてしまう人よりは良いかもしれませんが、かなりつらいものがあります。

愛し、赦すことを、自ら選び取り、かつ、それを喜んで実践できるように祈っていきましょう。

伝道もそうです。聞かなかった振りをしたり、嫌々ではなく、使徒パウロが、「わたしが福音を宣べ伝えても、それは誇にはならない。なぜなら、わたしは、そうせずにはおれないからである」(第一コリント9:16)と語ったように、伝道に立ち上がりませんか?

本日、千葉県の市川駅前にて路傍伝道を行います。お祈りくださったら幸いですし、主の導きがありましたら、一緒に伝道しませんか?

素敵な1日でありますように。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月10日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月10日(日)08時22分25秒
  ?〈10/10(日)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「ひと時に一つずつ」

目の前に問題が山積し、複雑な人間関係、大きなプレッシャーを感じるような時には、どうしたらよいでしようか。

それらをいっぺんに抱え込み、解決しようとしたら、心も体も忙しくなり、ストレスで潰れてしまいます。

砂時計をじっくり見たことがあるでしょうか。

砂時計は、上部と下部をつなぐくびれた部分があり、そこをゆっくり、スムーズに砂が通過します。

砂時計の上部はまだ来ない「未来」、下部は過ぎ去った「過去」、くびれた部分を「現在」と考えて、あのように生きたら無理のない生き方ができます。

くびれた部分は、少量の一定量の砂が通過します。

同じように、ひと時に一つずつ考え、行っていくのです。

仮に、明後日に大きな仕事があっても、目の前の今日の仕事だけを考え、そこに集中し、次に、明日の仕事の準備だけを考え、そこに集中します。それが終わってから、明後日の大きな仕事の準備をし、心を備えていくのです。

明後日の大きな仕事のことで頭が一杯になっていたとしたら、目の前の今日の仕事に手がつけられません。明日の仕事の準備も気になります。しかし、時間だけは過ぎていくものです。

結果、何もはかどらず、気持ちばかりが焦って、イライラします。

イライラするとうまくいかないので、人とぶつかって争いになることがあり、ますます悪循環の底なし沼にはまってしまいます。

砂時計のくびれた部分のように、ひと時に一つずつ行っていくためには、祈ることが最善です。祈ったら、今何に集中し、何を行ったらいいかが見えてくるからです。そして、優先順位が見えてきます。

優先順位に従って、ひと時に一つずつ、砂時計の砂がゆったりなめらかに落ちていくように生きていきましょう。

それがゆっくり生きているようで、一番効率的な生き方なのです。

「ただ、この一事に励んでいます」(ピリピ3章13節)。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『笑いは福をもたらす』
https://youtu.be/AkGFBTp43Ls


??<毎日更新>【9/26(日)大久保駅 ふらっと路傍伝道の動画〈後半〉】
https://youtu.be/I_0gbXAegyA


?<週一更新>【10/10(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝の動画】

①「Facebook」https://www.facebook.com/kanno3
②「YouTube」https://youtube.com/user/kannonaoki
③「ニコニコ動画」http://nico.ms/l/co114841
の3つのメディアで、朝10時半と夕方16時半から主日礼拝を生放送いたします。下記ホームページからアクセスできます。
https://sgr-ch.net (ホームページ)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ①)】
https://youtu.be/URjtmtKc_aM


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音声】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定>
大久保駅(北口)ガード下にて
19時ー21時
お祈り、ご参加をよろしくお願いします。


?「編集後記的メッセージ 『ひと時に一つの実践編』」

仮に、10個の案件や問題を抱えていたとしても、まずは、最重要の1つに集中し、それを確実に解決していきましょう。

9個、8個、7個、6個、5個・・・と解決していくうちに、また、3個、4個と増えてもいいのです。

いつも、ひと時に一つずつ行えばいいのですから、「あと何個」と数えなくて良いのです。

その一つが解決したら、次の一つに着手していくのです。それまでは、準備をし、備えることはあっても、抱え込まない、無理にやろうとしないことです。

しかも、神と共に、目の前のその一つを行っていきましょう。

砂時計は、押しても、引いても、くびれた部分から落ちる砂の量は同じです。

ただ、糸をつけて振り回すと砂が落ちる量が増えるそうです。

それが、神と共に生き、神と共に解決することのたとえです。

急がない。しかし、神と共に全力投球で生きましょう。

しかし、その前に、日曜日は教会へ。神を礼拝して一週間をスタートしてください。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月9日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月 9日(土)10時48分2秒
  ?〈10/9(土)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「愛に生きよう!」

普通日本では、「あなたを愛しています」という言葉は恥ずかしくて使えない言葉ではないでしょうか。

その一つの要因は、仏教の影響があるかも知れません。

私の友人で、元僧侶で、今牧師をしている人がいます。愛について語り合った時、「仏教では愛は悪いものと考えるんですよ」と言われました。

仏教における「愛」は、異性、お金、名声などへの「執着心」であり、欲望の一種であり、煩悩の一つです。そのため「愛」を否定し、代わりに「慈悲」を大切にするそうです。

では、聖書やキリスト教が使う「愛」はどういう意味で使われているのでしょうか。

日本語で同じ言葉でも、意味や内容が違います。

「愛」は執着心ではなく、自分を捨てて、相手が必要としているものを無条件で一方的に相手に与える心と行為を指します。

聖書には、「人がその友のために自分の命を捨てること、これよりも大きな愛はない」(ヨハネによる福音書 15章 13節)と書かれています。

イエス・キリストが十字架の上で愛を現して下さいました。これこそが、聖書が語る「愛」です。

そして、「わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい」(ヨハネ13:34)と語られました。

愛とは、執着心ではなく、友のために命を捨てることです。

その愛をキリストから受け取り、味わい、今度は、その愛で人を愛して行くなら、この日本はやがて天国に変わります。

人はそんな愛を求めています。

私が仮に、有能な牧師で、名説教家で、多くの人を導き、さらに、有能なリーダーで、素晴らしいリーダーシップを発揮し、国民からの支持も得ているとします。

しかし、人は有能で立派な人より、自分に耳を傾け、愛してくれる人を求めています。カリスマ性より、自分に寄り添い、理解し、共に歩んでくれる人を望みます。

私の妻は、私が成功することを喜んでくれると思います。しかし、自分を愛し、大切にしてくれることを最も望むと思います。

どんなにお金があっても、権力があっても、私が妻を愛さなかったとしたら妻はうれしくないはずです。

でも、平凡で、足りないところがたくさんあっても、妻を愛する夫であったら妻は嬉しいと思います。

実際問題として、人を愛することは難しいです。しかし、神の愛を受けて、その愛を味わった人なら、愛することができるようになっていきます。

私が神を愛し、妻を愛し、人を愛しているなら、愛された相手も幸せになるかも知れませんが、何より、愛している本人がもっと幸せなのです。

足りないところがたくさんありますが、心から人を愛する人でありたいと思います。

愛は世界を幸せにし、平和にし、救う力があります。今こそ、愛を求めて生きていきませんか。

人を愛することは、決して恥ずかしいことではありません。すばらしい生き方です。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『心の内側が燃える体験』
https://youtu.be/2XythiqGqJw


??<毎日更新>【9/26(日)大久保駅 ふらっと路傍伝道の動画〈前半〉】
https://youtu.be/nICdLxJqTiY


?<週一更新>【10/3(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝の動画】
https://youtu.be/Bp0FNQ0a-fk (朝礼拝)
https://youtu.be/VWJvfgBmJfM (夕礼拝)
明日は日曜日です。日曜日は教会へ。教会に行けない事情のある方は、オンライン礼拝を提供いたします。


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ①)】
https://youtu.be/URjtmtKc_aM


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音声】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定>
大久保駅(北口)ガード下にて
17時ー19時
お祈り、ご参加をよろしくお願いします。


?「編集後記的メッセージ 『罪を犯せなくなる神の愛』」

今日の一言メッセージでは、愛について触れました。

聖書のギリシャ語には、4つの「愛」があります。
①「エロス」・・・男女の愛、性愛
②「ストルゲー」・・・家族愛
③「フィリア」・・・友愛
④「アガペー」・・・神の愛

聖書のヘブル語には、2つの「愛」があります。
①「ヘセド」・・・恵み、いつくしみ、契約に基づく愛
②「アハヴァー」・・・選びの愛、無条件の愛

愛には多様性があります。

しかし、関係の中で持たれる愛には条件があります。しかし、その条件を超えた時にも、なお愛する無条件の愛があることに感謝をしたいと思います。

それを当たり前と思って、「どこまで赦してもらえるだろうか!?」と、神の愛を試みてはいけません。

聖書には、「神から生まれた人は皆、罪を犯しません。神の種がこの人の内にいつもあるからです。この人は神から生まれたので、罪を犯すことができません」(第一ヨハネ3:9)と書かれています。

この聖句を文字通りに受け取るとしたら、困ったことになりました。

私たちは、罪を犯さない日がないからです。

もちろん、罪を犯していないという演出はできますが、聖書は、それを「偽善」と呼びます。

では、「神から生まれた人は皆、罪を犯しません」とはどういうことなのでしょうか。

神の救いを受けた後にも、繰り返し罪を犯したことを自覚し、その都度悔い改め、その都度赦しを得続ける時に、神に対する感謝と共に、「神様に対して申し訳ない。これ以上繰り返して神様を悲しませることは出来ない」と心を痛めることにより、罪から離れていくのです。

かつては、罪が得であり、やったもの勝ちみたいに思っていたのが、「あー、もう罪は犯したくない」と心底思うようになったらしめたものです

そこに祈りが生じ、助け主である聖霊が働かれ、人は罪から離れていけるのです。それが神の種です。

神を悲しませ、自分も他者も不幸にする罪を、「バレなければいい」「やったもの勝ち」と思い続けることの方が難しいと思います。

「わかっていてもやめられない!」から、神の恵みによって、気がついたらやめられるようになっていくのです。

神様は、あなたをあきらめることがありません。

今日も、罪を犯し、神を悲しませてしまったとしても、神の前に進み出ましょう。神は、あなたを喜んで迎え、赦し、きよめ、愛してくださいます。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月8日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月 8日(金)11時22分53秒
  ?〈10/8(金)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「私のアイデンティティー」

私たち人間のアイデンティティーは一体何でしょう?

「今偶然ここに存在している」
「今必然的に存在している」のどちらかです。

「偶然に存在している」という考え方は、進化論的人間観から出てきます。ちょっとでも何かが変わったらあなたは存在しなかったかも知れないのです。

一人の男性がこんな話を聞かせてくれました。

両親には、「子どもは三人」という家族計画があり、三男として生まれました。その後お父さんは、妊娠しないように手術をしました。長男が生まれる前に、母親は一人を流産したそうです。「もし流産しなければ僕はこの世に存在しなかったんだ。僕は偶然に存在しているんだろうか!?」と考え、何度も苦しんだそうです。

しかし後日、聖書を読み、イエス・キリストを信じました。その時から、自分は偶然に存在しているのではなく、神が私を造って下さり、必然的に存在させられていると知ってからは、人生がまるで変ってしまったそうです。

自分のことが好きなり、自尊心を持つようになり、人と自分を比べなくなりました。

劣等感を感じていた部分を恥じることがなくなりました。

今、牧師となり神の愛を伝えています。

「この世に偶然存在している」と信じるのと、「この世に必然的に存在している」と信じるのでは、全く人生観が変ってしまいます。結果、人生が大きく変わります。

神は、あなたがあなたであるように造られました。人と自分を比べる必要はありません。あなたがあなたであるからこそ価値があるのです。あなたは神の作品、またとない最高傑作です。

学歴、容姿、実績、才能、能力などで劣等感を感じてないでしょうか?

人は何らかの点で劣等感を感じています。あなたは、偶然に存在しているのではありません。失敗作ではないのです。人と自分を比べなくても、最高に価値があり、最高に素晴らしい存在です。

「ダメな存在だ」という考えを脳裏から消し去って下さい。

聖書は、『わたしの目にはあなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している』と語ります。

神は、あなたを愛しておられます。そのあなたを好きになって下さい。自分であることを喜び、自信を持ってください。

人の本当のアイデンティティーは、神の作品です。神がデザインし、メイクしたのです。車のメーカーが車を作るように、神はあなたを造られました。

車が壊れたら、メーカーに持って行って修理を依頼します。今日あなたの心が疲れて、壊れていたとしたら、あなたのメーカーである神のもとに行きませんか? 神はあなたをいやし、あなたに自信と喜びと安らぎと愛を与えて下さるでしょう。

一言祈りましょう。「神様、あなたのもとにいきます。わたしをいやしてください。アーメン」と。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『本来の自分に立ち返ろう』
https://youtu.be/n-x7g3DMGA8


??<毎日更新>【9/25(土)経堂駅 路傍伝道の動画〈中盤②・後半〉】
https://youtu.be/Du8rH9woPiM (中盤②)
https://youtu.be/bv52luHopSg (後半)


?<週一更新>【10/3(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝の動画】
https://youtu.be/Bp0FNQ0a-fk (朝礼拝)
https://youtu.be/VWJvfgBmJfM (夕礼拝)


?<不定期更新>【テレビ説教の動画(新シリーズ①)】
https://youtu.be/URjtmtKc_aM


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音声】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定>
東中野駅(東口)広場にて
17時ー19時
お祈り、ご参加をよろしくお願いします。


?「編集後記的メッセージ 『未来の自分を先取りして感謝』」

「もし自分が生まれて来なかったとしたら・・・」と考えたことがあります。

ヨブ記には、「ヨブは声を出して言った。私の生まれた日は滅びうせよ」(ヨブ3:2~3)と書かれています。

また、「なぜ、私は、胎から出たとき、死ななかったのか。なぜ、私は、生まれ出たとき、息絶えなかったのか」(ヨブ3:11)とも書かれています。

このように、想定外の試練に会い、受け止めきれないほどの苦みに会うと、人は、「死にたい」と思うものです。

しかし、神は、御顔を隠されていましたが、しっかりと共におられました。

ヨブは、自分の思いに固執して、神様の御思いに目が向けられなかったことを悔い改めました。

そして、散々、非難した友人たちを赦しました。

神は、その時、かつてのヨブの状態の2倍の祝福を与えられました。

子どもだけが2倍ではなく、以前失った子どもと同じ10人が与えられました。しかし、10人は天国にいますので、新たに10人が与えられたことで、2倍の20人になりました。

この世での悲しい出来事の一つに、家族や親しい人との死別があります。

しかし、それは一時的な別離であり、天国での再会がありますし、しばらく会えないだけです。再会ができる、そこに希望があります。

ヨブは、一時(いっとき)は、「ヨブは口を開いて自分の生まれた日をのろった」(ヨブ3:1)と語りましたが、後には、悔い改めました。

ですから、「生まれて来て良かった!」と思い、語ったに違いありません。

あなたが、今は苦しい状態に置かれていたとしても、後には、「生まれて来て良かった!」と思い、語れるようになると確信します。

未来のその時の自分を先取りして、感謝していきましょう。

そうしたら、未来にならなくても、今、この瞬間から感謝し、喜び、幸せを先取りして生きれるようになるのです。

感謝と喜びと平安に溢れた1人でありますように。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月7日 本日の一言のメッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月 7日(木)12時03分8秒
  ?〈10/7(木)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「聖書が教える羊飼いと羊の関係」

聖書は、神を「羊飼い」、神に導かれる私たち人間を「羊」にたとえます。

もし、「一匹狼のように生きて行け!」といわれたら大変ですが、そうではないので感謝です。

羊にはいくつかの特徴があります。

1、群れる
2、先導者に従う(先導者が最初に動いた羊である場合もある)
3、似た者同士で集まる
4、臆病
5、近眼
6、近視眼的
7、貪欲

聖書は、「人」を「羊」にたとえますが、的を得ている部分があるのではないかと思います。

羊は一匹では生きていけません。臆病で、近眼で、近視眼的です。危険を察知するとパニックになります。

しかし、勇敢で、有能な先導者、羊飼いがいるならば話は別です。

讃美歌461番の「主われを愛す」の歌詞はそのことがよくあらわされています。

「主われを愛す 主は強ければ われ弱くとも 恐れはあらじ」の部分です。

「羊一匹一匹は弱くても、羊飼いが強いので、恐れはない」というのです。

羊のような私たち人間には、愛情深く、強い羊飼いが必要です。それが神様です。

神は聖書と聖霊を通して私たちを導きますが、イエスは教職者・聖職者を立て、牧師を任命されました。

私の職業は牧師です。牧師という名称は、「羊飼い」から来ています。

『イエスは彼に言われた。「わたしの羊を飼いなさい」』(ヨハネ21:17)。

牧師もイエスの羊ですが、大牧師であるイエスから「私の羊を飼う」という任務が与えられました。

牧師と信徒のあるべき姿について考えてみます。

「そこで、私は、あなたがたのうちの長老たちに、同じく長老のひとり、キリストの苦難の証人、また、やがて現われる栄光にあずかる者として、お勧めします。あなたがたのうちにいる、神の羊の群れを、牧しなさい。強制されてするのではなく、神に従って、自分から進んでそれをなし、卑しい利得を求める心からではなく、心を込めてそれをしなさい。あなたがたは、その割り当てられている人たちを支配するのではなく、むしろ群れの模範となりなさい。そうすれば、大牧者が現われるときに、あなたがたは、しぼむことのない栄光の冠を受けるのです」(第一ペテロ5:1~4)。

★牧師のあるべき姿
1、信徒はイエスのものである。信徒は牧師の所有物ではない。
2、牧師は、神の羊の群れを牧することをイエスからゆだねられた。
3、群れを養う(牧会)は、強制されてではなく、自発的に行う。
4、牧師は、信徒を支配するのではなく、模範となる。
5、信徒を追い立てるのではなく、信徒の先頭に立つ。
6、牧師の模範はイエスである。

★信徒のあるべき姿
1、信徒は牧師を愛する。
2、「牧師につまずいた」という前に、牧師のために祈る。
3、教会の働きは、牧師だけが行うのではなく、牧師と信徒の共同作業で行う。
4、牧師を認め、その務めのゆえに尊敬する。
「兄弟たちよ。あなたがたにお願いします。あなたがたの間で労苦し、主にあってあなたがたを指導し、訓戒している人々を認めなさい。その務めのゆえに、愛をもって深い尊敬を払いなさい。」(第一テサロニケ5:12~13)。
5、牧師に依存しすぎない。頼るべきお方はイエスである。
6、罪を犯している人がいたら、3つの段階を経て悔い改めるように導く。
「もし、あなたの兄弟が罪を犯したなら、行って、ふたりだけのところで責めなさい。もし聞き入れたら、あなたは兄弟を得たのです。もし聞き入れないなら、ほかにひとりかふたりをいっしょに連れて行きなさい。ふたりか三人の証人の口によって、すべての事実が確認されるためです。それでもなお、言うことを聞き入れようとしないなら、教会に告げなさい。教会の言うことさえも聞こうとしないなら、彼を異邦人か取税人のように扱いなさい」(マタイ18:15~17)。

牧師の仕事をしながら、重責に担わされたことを思い、光栄であり、恐れおののきながらも感謝しています。

イエスが私たちを養い、育て、導いておられます。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『人は変えられる』
https://youtu.be/wrqgrzOStXU


??<毎日更新>【9/25(土)経堂駅 路傍伝道の動画〈前半・中盤①〉】
https://youtu.be/1naumHiBkgA (前半)
https://youtu.be/MuTzJaMDCOA (中盤①)


?<週一更新>【10/3(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝の動画】
https://youtu.be/Bp0FNQ0a-fk (朝礼拝)
https://youtu.be/VWJvfgBmJfM (夕礼拝)


?<不定期更新>【テレビ番組説教の動画④】
https://youtu.be/mTMlXCb1NCo


?<不定期更新>【日本全国23局のFMラジオでの説教の音声】
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介の動画】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の活動予定>
・TV番組の4本の説教の収録
・宣教師とのリモート会議
・教団の研修会準備のリモート会議
・路傍伝道は無し
・その他


?「編集後記的メッセージ 『信仰とは選択だ』」

信仰を深める秘訣は、聖書の言葉に対して、純粋に、本気で信じることです。

それは、選択することです。

神に従うのか、神以外に従うのかです。

神以外には、自分の考えや価値観も含まれます。

神の導きが良いと感じる時には神に従うけれど、自分の考えや価値観が良いと思える時には自分の考えに従うというのは、神に従っているのではなく、自分に従って生きていることになります。

そして私たちは、無意識のうちに、そのように生きてしまいがちなのです。

だからこそ、毎日聖書を読み、聖書を暗唱し、聖書の言葉を心に刻んで、祈り、聖書の言葉に従って生きていくことを選択したいものです。

一瞬一瞬、羊飼いである神の声を聞き、その導きに従って生きていきましょう。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月6日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月 6日(水)12時03分33秒
  ?〈10/6(水)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「眠れることは神に愛されている証拠」

ある日曜日、不眠症で悩む人が教会に来ました。牧師の説教が始まると、久しぶりにぐっすり眠ることができました。

礼拝後、牧師にお願いしました。「先生、教会堂の椅子を譲ってくれませんか?これさえあれば、毎晩、ぐっすり眠れると思いますので…」。

どの教会にも、礼拝中に気持ちよく眠ってしまう人がいるものです。

牧師になりたての頃、何とか人が眠らないようにと努力したこともありましたが、今は、「この人はお疲れなんだな、ゆっくり休んで疲れがいやされますように」と祈るようにしています。

聖書には、「主は愛する者に眠りをお与えになるのだから」(詩編127篇2節)と書かれています。

眠る人は神に愛されているのです。

しかし、「今日は体が疲れているので、先生、教会お休みします」と言って来られる方には、「どうぞ家で休むのではなく、教会に来て、教会で休んで下さい」とお話します。

不思議なのですが、教会で眠ったり安息すると、心の奥底から疲れがいやされます。

イエスさまは、「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。 わたしがあなたがたを休ませてあげます」(マタイ11:28)と語られました。

今あなたがいる場所で招かれています。

疲れがいやされたら元気になり、仕事に全力投球できます。

日曜日の礼拝を大切にすると共に、あなたの毎日のデボーション、そして、一瞬一瞬を神と共に歩んでください。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『人生いばらの道にかかわらず宴会』
https://youtu.be/o1aAsfqv778


?<週一更新>【10/3(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/Bp0FNQ0a-fk (朝礼拝)
https://youtu.be/VWJvfgBmJfM (夕礼拝)


??<毎日更新>【9/20(月・敬老の日)新宿駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/Fp4hD3ehXgk (フル)
https://youtu.be/bQxgtMi6sik (閉会祈祷会)


?<不定期更新>【テレビ番組説教④】
https://youtu.be/mTMlXCb1NCo


?<不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定>
高田馬場駅前にて、17時~19時に開催。
お祈り、ご参加をよろしくお願いします。


?「編集後記的メッセージ 『地上にあっても天国を生きる』」

聖歌467・新聖歌268に、「御国のここちす」という讃美歌があります。

1、悲しみ尽きざる 浮世(うきよ)にありても
日々主と歩めば 御国の心地(ここち)す
ハレルヤ! 罪 咎(とが) 消されしわが身は
いずくにありても 御国の心地す

2、彼方(かなた)の御国は 御顔の微笑(ほほえ)み
拝する心の 中にも建てらる
ハレルヤ! 罪 咎(とが) 消されしわが身は
いずくにありても 御国の心地す

3、山にも谷にも 小屋にも宮(みや)にも
日々主と住まえば 御国の心地す
ハレルヤ! 罪 咎(とが) 消されしわが身は
いずくにありても 御国の心地す

「日々主と歩めば 御国の心地す」
「日々主と住まえば 御国の心地す」

どんなつらく悲しい出来事があったとしても、主と共に歩み、主と共に住まえば、天国の前味を味わい、天国の心地がするというのです。

最近のワーシップソングやゴスペルソングは、純粋な意味で礼拝と賛美をする歌詞の曲がほとんどです。それこそが賛美歌なのですが、しかし、古い聖歌、賛美歌の歌詞のように、メッセージが込められていて、歌を通して信仰が強められ、立て上げられていくのも素晴らしいと思います。

今日、一緒に歌ってみませんか?
http://www.sanbika.net/Since_Christ_my_soul_from_sin_set_free.html

そして、確かにこの地上には、悲しみや痛み、つらさに満ちていますが、主と共に歩み、主と共に住んで、天国を味わないながら歩んでまいりましょう。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月5日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月 5日(火)10時04分13秒
  ?〈10/5(火)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「何にフォーカスして生きるのか?」

「こういうわけで、もしあなたがたが、キリストとともによみがえらされたのなら、上にあるものを求めなさい。そこにはキリストが、神の右に座を占めておられます」(コロサイ3:1)。

コロサイ人への手紙 第3章は、「こういうわけで」という言葉ではじまっています。

「こういうわけで」とは、2章20節には、「もしあなたがたが、キリストとともに死んで」、キリストともによみがえって新しく生まれ変わった者だからというのです。

だから聖書は、キリストが着座している「上にあるものを求めなさい」と勧めます。

あなたは、今までのように、この地上の生活である、「何を食べ、何を飲んだらよいか?」「何を着ればよいか?」などのもののために生きるのでしょうか?

それとも、イエス様が語られた、「神の国と神の義とをまず第一に求めなさい」(マタイ6:33)と言われた、天にあるものを求めて生きるのでしょうか?

「求める」とは、「思い」の領域です。

さらに聖書は、「あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい」(コロサイ3:2)と語ります。

あなたの思いがどこに「フォーカス」を合わせているでしょうか。

地上にあるものにフォーカスするのではなく、天にあるものにフォーカスしましょう。

同じ仕事をし、同じボランティアをし、奉仕をしても、その動機や目指すところが、地上での報い、人からの賞賛、お金、名誉、富、権力を求めるのではなく、神からの報い、神からの賞賛、神が喜んでくださることを求めて行うべきなのです。

この地上のものは、天にあるものを求めた結果与えられるものなのです。フォーカスするべきではありません。

今日、「神の国と神の義」「天にあるもの」を求めましょう。

神は祈りに応えて、神の御霊を通して私たちの思いを変えてくださり、私たちが、キリストと同じ思いを抱くことができるようにさせてくださいます。

それが、神が私たちに願っておられる生き方であり、愛、喜び、平安に溢れ、神の栄光が現される幸せが満ちているのです。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『トゲを感謝しよう』
https://youtu.be/m3Fzt60ba4Q


?<週一更新>【10/3(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/Bp0FNQ0a-fk (朝礼拝)
https://youtu.be/VWJvfgBmJfM (夕礼拝)


??<毎日更新>【9/20(月・敬老の日)大久保駅 ふらっと路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/d6dTKmEduZ8 (フル)
https://youtu.be/lOfu67VgNJg (短い)


?<不定期更新>【テレビ番組説教③】
https://youtu.be/9Yx_5Sn0-0w


?<不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定>
本日は無し。
明日は17時から高田馬場駅にて開催。


?「編集後記的メッセージ 『

私たちの思いがどこに向いているかで、人生観が大きく変わってくるものです。

クリスチャンになりたての頃、「神様に喜ばれる生き方がしたい」と思っていましたが、見ているところが未信者時代とそう大きく変わりませんでした。

信仰生活が長くなるにつれて変化した点は、神の言葉を本気で、真面目に信じるようになったことです。

神が、「わたしはあなたと共にいる」という聖書の言葉を見た時に、かつては、「そうであってくれたらいいな」くらいにしか考えていなかったと思いますが、今は、そのことを本気で信じています。

本気で信じられる自分に驚くと共に、神様は、その信仰に答えてくださり、守り、導き、祝福してくださっています。

私たちの視点が、神に向かっているならば、必ず信仰は成長し、神の言葉を本気で信じられるようになり、神は、その信仰に対して裏切ったり、失望させることはありません。

「希望は失望に終ることはない」(ローマ5:5)。

信仰は、からし種一粒ほどの小さなものであっても、良いのです。

「もしあなたがたに、からし種ほどの信仰があったなら、この桑の木に、『根こそぎ海の中に植われ』と言えば、言いつけどおりになるのです」(ルカ17:6)。

大切なのは、信仰があるか、ないか、です、

信仰は、からし種が最初小さくても、大きく成長するからです。

「天の御国は、からし種のようなものです。それを取って、畑に蒔くと、どんな種よりも小さいのですが、生長すると、どの野菜よりも大きくなり、空の鳥が来て、その枝に巣を作るほどの木になります」(マタイ13:31~32)。

今日、十字架にかけられたイエス・キリストを見上げ、そこから目を離さないで歩んで行きましょう。

そうしたら、人生は、どんな状況の中にあっても大丈夫なのです。

「信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。」(へブル12:2)。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月4日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月 4日(月)09時22分51秒
  ?〈10/4(月)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「立ち止まる習慣」

10年くらい前のことになりますが、疲れがたまって体の調子が悪いので、病院に行って診察をしてもらったら、「今すぐ入院が必要です!」と診断され、何の準備がないまま入院することになりました。

私の心は、「あれも、これもやらなければいけない!」と、パニックで張り裂けそうでした。

手元にあるのは、携帯電話(ガラケー)と聖書だけ。

仕事は全部ストップ。何もすることができません。

「困った!!!」と思いましたが、最後は観念して現状を受け入れ、友人や知人、仕事の関係者にメールで「入院しました」と伝えました。

予想に反して、みなさんから一様に、「ゆっくり休んで下さい」「お大事に」「お祈りしています」と、優しく返事が帰って来ました。

入院せざるを得ない状況になければ、仕事から完全に手を離すことはできなかったはずです。

毎日、仕事に追われ、忙しい毎日でしたし、大きな決断が迫られていました。

しかし、病室で安静にしているだけで、何もできませんので、「たくさんの人に迷惑をかけてしまう!」と、自分を責め、自責の念に苦しみました。

病状は、重い喘息発作でしたが、医師は、肺がんだと思ったそうです。検査の結果、肺炎球菌が引き金となって、強い喘息発作が起こっていました。いろいろな抗生物質を点滴してくれましたが、病状はなかなかよくなりませんでした。

私が入院した病室には、肺がんの治療を受けている方々ばかりで、余命を宣告されている人もいました。抗がん剤治療を受けている方も多く、苦しそうな息の音が聞こえて来て、とても悲しい気持ちになりました。

同じ病室の方々と触れ合う中で、イライラしていることが無意味だと感じるようになりました。あせるより、今生かされていることに感謝をし、心を落ち着けて治療に専念しようと心に決めました。

健康であると、いつの間にか、周りの慌ただしいペースに流されて、無意識のうちに自分に無理を強いてしまうことがあります。

車がターボをきかせて走り続けたら、やがてエンジンが焼きついてしまいます。目的地についたらスローダウンし、エンジンを停止させます。

同じように、無理しすぎてばかりいたら体が壊れてしまいます。スローダウンし、立ち止まることが必要です。もちろん、毎晩布団に入って寝ますが、それだけではなく、一週間に一度、完全に自分を休めることが必要です。

神は、イスラエルをエジプトの奴隷の状態から解放してくれました。それが有名な「出エジプト」です。

神は一つの戒めを与えられました。

週に一日完全に立ち止まり、神に目を向け、神の偉大さ、エジプトから解放されたことなどを思い起こし、神と向き合い、神に感謝と礼拝を捧げ、安息することを戒めとして与えられました。

「安息日を覚えて、これを聖なる日とせよ。六日間、働いて、あなたのすべての仕事をしなければならない。しかし七日目は、あなたの神、主の安息日である。あなたはどんな仕事もしてはならない」(出エジプト記20:8~10)。

一週間のうち、一日を完全に休んだとしたら怠惰になってしまうのではないか!?と考える人もいるかも知れません。そうではありません。体も心もリフレッシュし、力に満たされ、六日間一生懸命に働き続ける元気が与えられます。

燃え尽き、過労死は、この神の安息の戒めを知らず、安息しなかったことの結果かも知れません。

しかし、その反対もつらいです。何の役割も与えられず、何もしないで毎日を過ごしたら、間違いなく無気力になり、みじめになり、体力は衰え、心は病んでしまいます。

大切なことは、一週間の一日を完全に休むとともに、自分の使命を発見し、六日間は一生懸命に働くことです。そういう一週間のサイクルとリズムを身につけることで、体は一番いい状態を保つことができます。

日曜日には神を礼拝し、安息をして休んだら、月曜日から一生懸命に働きたいものです。

しかし、フォーカスしたいのは、立ち止まることです。

人生は仕事をして疲れたら休むのではなく、休んでから仕事をすることが大切です。

素敵な1週間でありますように。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『孤独の中での祈り』
https://youtu.be/Yw30tNEMpYA


?<週一更新>【10/3(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/Bp0FNQ0a-fk (朝礼拝)
https://youtu.be/VWJvfgBmJfM (夕礼拝)


??<毎日更新>【9/19(日)大久保駅 ふらっと路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/L71JLqk-jjU


?<不定期更新>【テレビ番組説教③】
https://youtu.be/9Yx_5Sn0-0w


?<不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?<本日の路傍伝道の予定>
「川口駅西口2階デッキ 路傍伝道」
17時~19時
お祈り、ご参加をよろしくお願いします。



?「編集後記的メッセージ 『神との関係がゆとりを生む』」

私の手帳には、やるべきことを記し、それで一杯になっています。

聖書通読の箇所、路傍伝道の予定、今日の仕事の予定、今日やるべきことなどです。

聖書通読の箇所、路傍伝道の予定、今日の仕事の予定は決められた通りに行いますが、今日やるべきことは、緊急性のない重要なことですので、「今日中にやれたら良いけれど、できなければ明日やれば良いこと」です。

これが、緊急性のある重要なことであれば、重荷になりますが、救急性のない重要なことなので、気持ちに余裕が生まれます。

その結果、ほぼ確実にそのやるべきことが終わるのです。

その多くは、教会での説教、神学校の授業、TVやラジオでの説教などの準備です。気持ちにゆとりがないとうまく準備が進まないものです。

しかし、気持ちにゆとりがあるので、どんどん湧き上がって来て、場合によっては何日もかかってもおかしくないものですが、その日の内に終わってしまうことが多いです。

私は、プレッシャーやストレスに弱いので、今日中にやらないといけない重要な仕事は、投げ出したくなることすらありますが、これがずっと先の準備であるならば、「そのうちやれば良い」という気持ちが持てるので、それがかえって仕事をはかどらせるのです。

私は、そのような心のゆとりを大切にしたいと思っています。

そのゆとりは、一言メッセージで触れた、週一度の礼拝と安息が一番大切ですし、同時に、毎日の聖書通読と祈りが大切です。

論より証拠、どんなに忙しくても、神との時間を一番大切に生活していってください。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月3日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月 3日(日)08時39分45秒
  ?〈10/3(日)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「幸せは思い通りにいかない中にある!?」

思い通りに行かないと、「コレさえなければ幸せなのに!?」と考えてしまうことはないでしょうか。

「この人さえいなければ!?」「この夫(妻)さえいなければ!?」「この病気さえなければ!?」「この借金さえなければ!?」「あの上司さえいなければ!?」

でも、そう考えている限り、幸せはいつまでたってもあなたのもとには来ません。

モーリス・メーテルリンク(Maurice Maeterlinck, 1862-1949)作の「青い鳥」は、2人の兄弟であるチルチルとミチルが、幸せの象徴である青い鳥を探しに行くけれど、青い鳥はどこか遠くではなく、最も手近なところにいたというお話です。

本当の幸せは、思い通りに人生がいくところにあるのではなく、「コレさえなければ!?」という、悲しみやつらい経験の中で「すばらしい何か」を見つけ出して行くことにあるのではないでしょうか。

思い通りにいかないできごとは、それを拒絶するためにあるのではなく、それを受け入れるためにあるのです。そこに青い鳥が隠れているからです。

だから、もう、「コレさえなければ!?」と思わないで、「コレ」と共に生きていく人生を選び取っていきましょう。

「withコロナ」という発想もその一つです。

聖書は、「曲がっていないものを、まっすぐにはできない。なくなっているものを、数えることはできない」(伝道者の書1:15)と語ります。

曲がっているものを、「まっすぐであればいいのに!?」と考えたり、なくなったものを数えて「ないものねだり」をするのではなく、現状を受け入れ、感謝することです。

現状が完全ではないからこそ、理想を追い求め、希望を持ち、夢を追いかけて行くのです。その人生のプロセスの中に幸せの青い鳥と出会えるはずです。青い鳥は、あなたの最も近くにいるかも知れません。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『人を大切にする生き方』
https://youtu.be/BMja5tji8-U


?<生放送>【10/3(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】

①「Facebook」https://www.facebook.com/kanno3
②「YouTube」https://youtube.com/user/kannonaoki
③「ニコニコ動画」http://nico.ms/l/co114841
の3つのメディアで、朝10時半と夕方16時半から主日礼拝を生放送いたします。下記ホームページからアクセスできます。
https://sgr-ch.net (ホームページ)


??<毎日更新>【9/18(土)東中野駅 路傍伝道〈中盤・後半〉】
https://youtu.be/GPLb-EgpWfQ (短い動画)
https://youtu.be/N0yjkH3fSmk (中盤)
https://youtu.be/j1YRRNHRCGo (後半)


? <不定期更新>【テレビ番組説教②】
https://youtu.be/fZARfOD-6kI


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY



?「編集後記的メッセージ 『積極的に青い鳥を探そう!』」

2020年から今に至るまで、「withコロナ」の時代を生きています。

「withコロナ」という発想は、ある意味聖書的ではないかと思います。

「曲がっていないものを、まっすぐにはできない。なくなっているものを、数えることはできない」(伝道者の書1:15)。

しかし、それを積極的な意味で行っているかどうかを考えた方が良いです。

仕方なくやっている場合が多いと思うからです。

「コロナさえなければ」「コロナが憎い」

コロナで得をしている人たちもいるはずです。しかし、大半の人たちは、コロナによって損をしているはずです。

しかし、コロナというピンチをチャンスに変えるためには、積極的に「withコロナ」を生き、その中にいる青い鳥を見つけ出すことです。

必ず、祝福の青い鳥を見つけ出すことができ、その探すプロセスにおいて成長し、幸せの秘訣を習得することができます。

神を信じて、現状をそのまま受け入れ、感謝をし、生きていきましょう。




#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月2日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月 2日(土)11時00分27秒
  ?〈10/2(土)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「愛に生きる」

一人のプロテスタント教会の牧師がスピードの出しすぎで捕まってしまった。

警官はプロテスタント教会の信者でした。

運転手がプロテスタント教会の牧師であることを知ると、「牧師様。次のところにいる警官は違う宗派です。見逃してもらえないので気を付けて下さい」

これはジョークですが、もしかしたら、こういうことが実際にあるかも知れません。

しかし、この地上では、宗派や教団の違いが明白であっても、天国は一つです。

そして、天国に入る資格は、イエス様を救い主と信じる信仰により、神の恵みによって与えられます。

若いころは、血気盛んでした。違いを探し出して主張することが熱心さであり、素晴らしさであると考えたこともあります。

しかし、イエス様を信じる人同士が争う必要はないと考えるに至りました。

また、同じ人間同士がいがみ合い、傷つけ合うことは愚かであると感じます。

「あなたがたに新しい戒めを与えましょう。あなたがたは互いに愛し合いなさい。わたしが愛したように、そのように、あなたがたも互いに愛しなさい。もしあなたがたの互いの間に愛があるなら、それによって、あなたがたがわたしの弟子であることを、すべての人が認めるのです」(ヨハネ11:34~35)。

この新しい戒めは、今までになかった、質的に新しい戒めです。

古い戒めは、「『目には目で、歯には歯で。』と言われたのをあなたがたは聞いています」です。

新しい戒めは、「わたしはあなたがたに言います。悪い者に手向かってはいけません。・・・・」「『自分の隣人を愛し、自分の敵を憎め。』と言われたのを、あなたがたは聞いています。しかし、わたしはあなたがたに言います。自分の敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。・・・・」(マタイ5:38~48参照)。

新しい戒めである愛によって生きていきましょう。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『光となれ。光となるな』
https://youtu.be/nxyv5rZ2bfA


?<週毎に更新>【9/26(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈20周年〉】
https://youtu.be/-ugnb_LovHQ (朝礼拝)
https://youtu.be/eEYdzywwe0w (夕礼拝)

※明日は日曜日です。緊急事態宣言やマンボウが解除されましたが、気をつけて礼拝にご参加ください。自主規制でオンライン礼拝を選択される方は、朝10時半からと夕方16時半から生放送を行いますのでご参加いただけたら幸いです。


??<毎日更新>【9/18(土)東中野駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/DCtbAw__wxU


? <不定期更新>【テレビ番組説教②】
https://youtu.be/fZARfOD-6kI


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY



?「編集後記的メッセージ 『愛と義の整合性をどう取るか?』」

義と愛というのは、永遠に終わらない議論のように思われます。

最近の流行として、あるいくつかの特定の罪をピックアップし、切り取って、「良い」「悪い」を議論されることがありますが、聖書が「罪である」と書かれていたら「罪」なのです。そこは絶対に曲げてはいけません。

しかし、罪を裁くとしたら、誰一人裁かれない人はいません。

裁かれて、滅ぼされてしまったとしたら、元も子もありません。

イエス様は、罪を犯したことのない完全な義なるお方です。罪を裁く権威のあるお方です。

しかし、その裁きを人に対して行うのではなく、ご自分が十字架で引き受けて、死なれました。

姦淫の現行犯で捕まった女性がイエス様の元に連れられて来た時に、イエス様は、「律法に従って罪を裁け」とも、「かわいそうだから罪を赦せ」とも言われませんでした。

「罪のない者が石を投げよ」と言われ、誰も石を投げないことを確認した上で、「わたしもあなたを裁かない」と言われました。

しかし、罪を裁かない訳にはいきません。

イエス様は、後日、姦淫の女の罪を背負って死なれました。

その上で、「もう罪を犯してはいけない」と戒められました。


私たちは、イエス様ではありませんし、イエス様でさえ裁きを行わなかったのですから、人を裁くことは出来ません。

では、放置しておいていいのか?

そうではありません。

聖書が教えるプロセスを経て、互いに戒め合い、罪を教会から覗いていかなくてはなりません。

「また、もし、あなたの兄弟が罪を犯したなら、行って、ふたりだけのところで責めなさい。もし聞き入れたら、あなたは兄弟を得たのです。もし聞き入れないなら、ほかにひとりかふたりをいっしょに連れて行きなさい。ふたりか三人の証人の口によって、すべての事実が確認されるためです。それでもなお、言うことを聞き入れようとしないなら、教会に告げなさい。教会の言うことさえも聞こうとしないなら、彼を異邦人か取税人のように扱いなさい」(マタイ18:15~17)。

しかし、そのプロセスにおいて、愛を持って行うこと。そして、自分も罪人であることを踏まえた上で、柔和な心を持って関わることが大切です。

「兄弟たちよ。もしだれかがあやまちに陥ったなら、御霊の人であるあなたがたは、柔和な心でその人を正してあげなさい。また、自分自身も誘惑に陥らないように気をつけなさい。互いの重荷を負い合い、そのようにしてキリストの律法を全うしなさい」(ガラテヤ6:1~2)。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

10月1日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年10月 1日(金)10時07分59秒
  ?〈10/1(金)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「『できる』『できない』を超えた価値」

自分に自信がない人は、人からちょっと評価されると、舞い上がって得意になります。

人から評価されないと、がっかりして落ち込んでしまうものです。

自分に自信があるならば、「自分に何ができるのか?何ができないのか?」を客観的に知っていて、それを冷静に受け止め、受け入れることができます。

周囲の評価によってふりまわされることがなくなります。

ものごとをポジティブに考える人は、「自分にできること」を知り、その部分を伸ばそうと努力します。

しかし、本当に自分に自信がある人は、「自分にできること」だけではなく、「自分にできないこと」を知り、その部分を減らそうと努力します。

「できる」「できない」を超えた価値を知っているからです。

人間の価値には「2種類」あります。

一つ目は、「何ができるか?できないか?」の「行為の価値」。
二つ目は、「何ができるか?できないか?」を超越した「存在の価値」です。

私たちの社会は、「存在の価値」はほとんど重要視されません。「何ができるのか?できないのか?」の「行為の価値」で人間の価値が計られます。

「行為の価値」だけを考えていたら、「できる」ことは「自信」につながりますが、「できない」ことは、「自信をなくす」ことにつながります。

しかし、私たちを造られた神さまは、「行為の価値」もしっかりと評価されますが、「何ができるか?できないか?」以前に、「存在の価値」を重要視されます。

極端な話し、「何ができても、できなくても、あなたがそこにいる」だけで、あなたの価値を高く評価されています。

「存在の価値」は、「行為の価値」に左右されません。

あなたは、自分の「存在の価値」を知っていますか?

「あなたの神、主は、地の面のすべての国々の民のうちから、あなたを選んでご自分の宝の民とされた」(申命記7:6)。

「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している」(イザヤ43:4)。

神さまは、あなたに対して「存在しているだけで価値ある者」と見てくださっています。

その証拠に、一人子イエス・キリストを、あなたを救うために十字架につけてくださったのです。あなたの価値は、イエス・キリストと同等なのです。

「存在の価値」を受け入れ、「何ができるか?できないか?」を冷静かつ客観的に知り、受け入れながら、「できる」部分を伸ばし、「できない」部分を減らして行けたら、「存在の価値」が、あなたの「行為の価値」をも引き上げて、自分に自信を持って、豊かな人生を生きていけるはずです。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『伝道に対する誤解』
https://youtu.be/tbCcQ1JKr88


?<週毎に更新>【9/26(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈20周年〉】
https://youtu.be/-ugnb_LovHQ (朝礼拝)
https://youtu.be/eEYdzywwe0w (夕礼拝)


??<毎日更新>【9/16(木)御茶ノ水駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/85kSDWvCqOE (正面)
https://youtu.be/czRFXJEzuUY (側面)
https://youtu.be/JPj6IiubG08 (短い動画)


? <不定期更新>【テレビ番組説教②】
https://youtu.be/fZARfOD-6kI


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY



?「編集後記的メッセージ 『ブレない、信念を持った生き方』」

台風16号接近に伴って、本日17時から開催予定だった『山手線30駅シリーズ』の「浜松町駅 路傍伝道」を中止・延期にしました。

路傍伝道ネットワーク創立以来、3回目の中止決定になります。

前回の2回も台風接近に伴う中止でした。

非常事態、もしくは、人命にかかわる可能性がある危険な状態になった時のみ、中止をする事になっています。

ですから、「今日は雨(雪)だから」とか、「今日は寒(暑)いから」などの気候よる中止とか、「伝道をする空気ではないから中止・延期をしましょう!」などという事はありません。

神は、使徒パウロの言葉を通して、「みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい」(第二モテ2)と語られました。

迷いはありません。

自民党の総裁選で、河野氏は、国民的人気を誇る「小泉」「石破」「河野」の3人でタッグを組んで「小石河連合」で戦いました。

口では、「選挙においての応援は誰であってもうれしい」と言っても、本音は、「小泉の応援はありがたいが、石破さんの応援は国会議員を敵に回してしまうから迷惑だ」と思っていたと思います。

しかしだからと言って、「石破さんの応援は結構です。有難迷惑です」などとは、まさか言えるはずもありません。

年金問題、脱原発・エネルギー政策などにブレが生じたことから、多くの支持者が離れたとも言われています。

では、河野氏がブレかったら、総裁選で勝利していたかどうかは、誰にもわかりません。

小学生が総理大臣に、「どうやったら総理大臣になれるのですか?」と質問をしました。総理大臣、(うーん)と考えてから、「僕、総理大臣とはね。なりたくてなれるものではないんだよ」と言ったそうです。

しかし、総裁選での勝ち負けを超えて、「改革と突破力の河野のイメージ」は崩れたのではないかと感じます。

仮に河野氏が、風見鶏のように、長老たちに忖度をしたら総理になれたとしても、そうはしないで、信念を貫いてもらいたかったです。

私は、自分の信念で牧師をしているのではなく、聖書を真っ直ぐに語る牧師であり続けたいと願っていますが、今までの人生で何度か、語った内容に対して、「撤回してほしい」と言われた事があります。

それが失言であったり、表現力の足りなさであったような場合には、いくらでも訂正しますが、聖書の言葉を曲げてまでも、訂正する事がないようにと祈って来ました。

ヨハネ8章で、イエス様が神殿で教えをしていると、そこに姦淫の現行犯で捕まった女性が連れて来られて、「このような女性をどう裁くか!?」と、宗教家たちがイエス様を罠にはめようとしました。

「赦せ!」と言っても、「裁け!」と言っても、どちらを語ってもイエス様を失墜させようという筋書きが出来上がっていました。

現代においても似たような罠が仕掛けられる事があります。

そして、「待ってました!」とばかりに、論理のすり替えをして攻撃して来る人がいるものです。

私は、「神様に反逆する人たちの罠にかからないように」と祈ると共に、「いい感じの事しか言わない、キリスト教界の風見鶏にだけはならないように助けてください」と祈ります。

ブレない生き方って、案外大変です。神の助けが必要です。

大切なことは、本質以外の事には柔軟に対応し、本質的な事においては頑固おやじのようにブレない生き方をする事です。

台風16号接近に伴って、本日の棒伝道を中止にする事になり、10/19(火)に延期する事になりましたが、こういうことには柔軟さを持ちたいものです。

しかし、本質的な事、本当に大切な事に対しては、ブレない、信念を持った生き方をしていきたいものです。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

9月30日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月30日(木)09時51分28秒
  ?〈9/30(木)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「カラダも心も血液循環を」

私たちのカラダは、血のめぐりが悪くなると肩がこったり、栄養が行き渡らないので、体調を崩したりします。

心においても、愛という血液のめぐりが悪くなると、気分が悪くなり、心にコリが生じてイライラするようになり、調子が悪くなります。

これを解決するためには、心に愛を循環させることです。

聖書は、「自分を愛するようにあなたのとなり人を愛しなさい」と語ります。

「自分を愛する」とは、ナルシストになることではなく、神が私を愛して下さっているように自分に関わり、接することです。

神はあなたを愛するあまり、一人子イエス・キリストをこの地上に遣わし、十字架の死を通して愛を現して下さいました。

神があなたを愛しているのに、その愛の対象であるあなた自身が自分を大切にしないとしたら、神は悲しまれます。

神があなたを愛しておられるように、あなた自身に対して接してください。

その上で、聖書が語るように、自分を愛するようにあなたのとなり人を愛しましょう。

あなたの心に愛が循環するといのちが通いますので、縮こまった心は温もり、豊かになり、愛が循環するので、心は快調になり、その人から愛が自然に流れ出るようになります。

神の愛をあなたでせき止めてダムを作るのではなく、神の愛をあなたの心に循環させ、あなたからまわりの人に愛を惜しみなく流していきましょう。

勇気を出して、元気のない人、困っている人に笑顔を向け、声をかけ、手を差し伸べていきましょう。

その時、あなたの心だけではなく、あなたのまわりの人の心の血液循環もよくなり、日本中、世界中の人の心にも愛の血液の循環が起こり、争いが平和に変わり、憎しみ・無関心・利己主義の中に、愛が満ち溢れますように。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『希望が人を生かす』
https://youtu.be/Jt6v4MgeAHo


?<週毎に更新>【9/26(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈20周年〉】
https://youtu.be/-ugnb_LovHQ (朝礼拝)
https://youtu.be/eEYdzywwe0w (夕礼拝)


??<毎日更新>【9/16(木)御茶ノ水駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/JPj6IiubG08 (短い動画)
https://youtu.be/8uvsVV1UuVo (正面)
https://youtu.be/gXzMrbZVjqM (側面)


? <不定期更新>【テレビ番組説教②】
https://youtu.be/fZARfOD-6kI


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY



?「編集後記的メッセージ 『健全な自己愛とマインド』」

自民党の新総裁、そして、この国の総理大臣が決まりました。

岸田新総裁は、人間関係を重視し、ポストを禅譲してもらいながら上がって来た人であるです。

人間の力というのは、強いビジョンや、強いリーダーシップだけではなく、良い人間関係が築かれなければ、その力は発揮されません。

高市候補、野田候補の女性2人の議員は、真逆ですが、政策や信念がはっきりしています。

河野候補は、異端児と呼ばれるほどに、改革と突破力に優れているとされましたが、年金問題等でブレて、批判されると、途中でトーンを下げるという弱さを見せたことで、人の心が離れたともされます。

しかし、それらの3候補に対して岸田さんは、政界の風見鶏(かざみどり)などとも揶揄されるほど、人間関係でやって来られた方で、そんな人が天下を取り、一国のリーダーとしてやっていけるのか、心配されましたが、手帳に国民から聞いた声を書き込み、人間関係を重視するところが評価されたのでしょう。

もちろん、自分の弱さを知り、強さや歯切れよさなどを努力して身につけたようにもうかがえますが、それらの土台にあったことは、自分を責め、バカにし、卑下するのではなく、自分を受け入れ、自分を大切にした結果の成長であり、成果です。

岸田次期総理が、神の愛を知り、イエス・キリストと出会い、真の自己愛を持って、その持てる才能が輝き、さらに開花していきますようにと祈ります。

みなさん、あなたが、あなたの味方にならなかったら、誰があなたの味方になってくれるのでしょうか。

人は、限りなく自己中心です。自分が一番かわいいのです。どんな時にもあなたの味方になってくれるとは限りません。

岸田前政調会長が、安倍前総理退任を受けて行われた、前回の自民党の総裁選挙では、菅総理に惨敗を喫しましたが、それで、「岸田は終わった。もう復活はない」と言われた時に、「そうだ、もう俺はダメだ!」と、一度、二度は同調したかも知れませんが、「いや、そうではない、必ずまたチャンスは巡って来る!」と跳ね返して信じたから、昨日の総裁選挙の勝利があったのでしょう。

「あなたがたは、この世ではなやみがある。しかし、勇気を出しなさい。わたしはすでに世に勝っている」(ヨハネ:33)。

主と共に、健全な自己愛、健全なマインドを持って、今日も生きて参りましょう。



#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

9月29日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月29日(水)09時51分49秒
  ?〈9/29(水)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「無意識でも感謝できるように」

感情は、カラダと心の信号機です。無理して倒れてしまったり、壊れないようにと警告を与えてくれます。

しかし、感情は、時に嘘つきです。

すべてがうまくいっているし、感謝すべきなのに、浮かない気分になったり、イライラ腹を立てるようなことがあったり、不平不満を発することがあります。

その原因は、神様から目をそらしてしまって、現状に目を奪われていたり、嘘の情報に騙されていることもあります。

神様を見上げ、神様が良いお方で、良いことをして下さっているとわかったら、すべてが感謝に変わります。

一瞬一瞬を感謝し、感謝に変えていきましょう。

やがて無意識でも感謝できるように変わっていきます。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『楽観的人生観』
https://youtu.be/FcWzcPA1t1o


?<週毎に更新>【9/26(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈20周年〉】
https://youtu.be/-ugnb_LovHQ (朝礼拝)
https://youtu.be/eEYdzywwe0w (夕礼拝)


??<毎日更新>【9/16(木)新橋駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/lNzxj2mZydA (正面版)
https://youtu.be/lNzxj2mZydA  (zoom版)
https://youtu.be/cPVbGyveZME (音声重視版)
https://youtu.be/le_K-Aao4I8 (ショート版)


? <不定期更新>【テレビ番組説教②】
https://youtu.be/fZARfOD-6kI


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY



?「編集後記的メッセージ 『自己肯定感を持てない理由』」

神から目が逸らされていたり、神から離れてしまっていると、すべてが的外れになります。

自己肯定感を高めようと、無理して自分を好きになり、受け入れようとしてはいけません。

神に目が向けられ、神と一つになっていたら、自然と自分が好きになれるものです。

自分に自信が持てるし、自尊心が持てます。

自分が好きになれず、自己肯定感が持てない時は、神から離れているという注意信号であり、『神に立ち返れ』という、神からの招きと受け止めましょう。

神はあなたを愛しています。あなたは愛されています。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

9月28日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月28日(火)10時05分21秒
  ?〈9/28(火)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「人生のゴール設定」

人生のゴールが定まっていないと、ちょっとした逆風が吹くだけで挫折したり、引き返したりしてしまいます。

その逆風は、誰かに行く手を阻まれたり、足を引っ張られているように感じられるかもしれません。しかし、本当の意味で行く手をふさいでいるのは自分自身なのです。

人生のゴールが明確ならば、一時的に障害物とぶつかって挫折をしたとしても、踏み台に変わります。

障害物を乗り越える体力や実力を身に着けて、1~2歩下がって、助走をつけてから障害物を乗り越えることもできます。

人生の逆境を赤信号、人生の順境を青信号と考えて、すべての信号が青になるまで出発しないとしたら、いつまで経っても人生のゴールを目指す旅に出発することはできません。

「うしろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み、キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、目標を目ざして一心に走っているのです」(ピリピ3章13節~14節)。

聖書が教えるゴールを設定は、天国に入ること。神の栄冠を得ることです。

ゴールが定まったら、明日明後日だけではなく、今日の今、何をしたら良いかも見えてくるのではないでしょうか。

その人生は幸せになり、その幸せをバラまきながら人を愛し、伝道しながら生きていきたいですね。



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『諸君、強くなれ!』
https://youtu.be/2VOkxY0wDQk


?<週毎に更新>【9/26(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈20周年〉】
https://youtu.be/-ugnb_LovHQ (朝礼拝)
https://youtu.be/eEYdzywwe0w (夕礼拝)


??<毎日更新>【9/16(木)新橋駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/gXzMrbZVjqM (側面)
https://youtu.be/8uvsVV1UuVo (正面)


? <不定期更新>【テレビ番組説教②】
https://youtu.be/fZARfOD-6kI


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『今の時を生かして用いなさい』」

明確な人生のゴール設定がされていたら、今日の今、何をしたら良いのかが見えてきます。

あなたがたの歩きかたによく注意して、賢くない者のようにではなく、
賢い者のように歩き、今の時を生かして用いなさい。今は悪い時代なのである。だから、愚かな者にならないで、主の御旨がなんであるかを悟りなさい」(エペソ 5:15~17)。

聖書は、「愚かにならず、今の時を生かして用いなさい」と教えます。

その前提として、「今は悪い時代である」と教えます。それを自覚していないと、愚かになり、今の時代を生かして用いない人生を生きてしまう可能性があります。

神から、そして、ゴールから目を逸らさないことが大切です。

「うしろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み、キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、目標を目ざして一心に走っているのです」(ピリピ3章13節~14節)。

素敵な1日でありますように。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS #東京 #新宿区 #北新宿三丁目
 

9月27日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月27日(月)09時36分45秒
  ?〈9/27(月)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「心にも栄養補給を!」

私たちは、毎日食事をして胃袋に栄養を入れますが、同じように、心にも栄養を入れているでしょうか。

心に栄養が行き届かないと、心が空っぽになり、心が「空いた!」「乾く!」「満たされたい!」と悲鳴を上げます。

人をけなして、自分より不幸な人を見つけて、それを心の栄養にして満足する人がいます。しかし、自分より劣ったと思う人を見下げても、それは一時的な満足で、心の栄養補給にはなりません。

人からの愛や賞賛を求めて、心の栄養を得ようとする人もいます。しかし、願った通り、思った通りに栄養をくれる人はまずいません。

そのように、手っ取り早く心の栄養補給をするのではなく、バランスが良く、確実な栄養補給をしましょう。

神からのラブレターである聖書を読むことです。聖書はどこを読んでも神の愛で満ちています。

厳しいと思える言葉や、何の変哲もない言葉の方が、より栄養があることもあります。

体の栄養のために、高いお金を出して自然食品や健康食品を食べたり、サプリメントで栄養補給をする人がいるでしょう。しかし、同じように、心の栄養のために気を使う人がどれだけいるでしょうか。

心も、体と同じように栄養が必要です。

心が強ければ、どんな逆境の中にあっても、忍耐し、前進していくことができます。

心に栄養を取って、心が強くなり、あきらめないで前進し続ける人だけが人生の勝利者になれるのです。

「私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。私はこう確信しています。死も、いのちも、御使いも、権威ある者も、今あるものも、後に来るものも、力ある者も、高さも、深さも、そのほかのどんな被造物も、私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から私たちを引き離すことはできません」(ローマ8章37節~39節)。

今日、まず聖書の言葉に耳を傾け、心に栄養補給をしてから一日をスタートしませんか。


?<週毎に更新>【9/26(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈20周年〉】
https://youtu.be/-ugnb_LovHQ (朝礼拝)
https://youtu.be/eEYdzywwe0w (夕礼拝)


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『イエス様のために賜った苦しみ』
https://youtu.be/0CQMZTEc7kI


??<毎日更新>【9/13(日)新橋駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/le_K-Aao4I8 (短いバージョン)
https://youtu.be/8bIibA0bZsk (映像重視版)
https://youtu.be/cPVbGyveZME (音声重視版)


? <不定期更新>【テレビ番組説教②】
https://youtu.be/fZARfOD-6kI


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『毎日聖書を読もう!』」

牧師になるための訓練期間である神学生時代を思い出すと、神学書や即戦力になるような方法論が書かれた書物を多く読んでいました。

そしていつしか、聖書を読むことがおろそかになっていました。

しかし今は、「馬鹿(阿保)の一つ覚え」のように、「聖書を読んでください」とみなさんに勧めます。

そして、私自らも、聖書1冊を読むことに集中しています。

聖書は、一見難しく、「古いいので現代に通用しないのではないか!?」と考えやすいですが、聖書は、世界で一番古くて新しい書物です。

読むたびに新しい感動に満ち、命ある新しい言葉として迫って来ます。

聖書を読まないで、YouTubeを含めて、その他の書物ばかりを読むとどうなるでしょう。考え方、信仰が偏ってしまいます。

聖書は、神が私たちに与えようとしているバランスで大切なことが教えられています。

しかし、神から離れた罪人である私たちは、的外れであり、ずれたバランスで、自分が知りたいこと、聞きたいこと、読みたいことだけを吸収し、それ以外の事に耳を、目を、心を閉ざしてしまうことになります。

好きだからと言って、マクドナルド、ポテトチップス、コカ・コーラばかりを摂取していると、バランスが悪いので体を壊してしまうように、心のごはんである聖書を通読することで、バランスの良い心の栄養を摂取することになり、心が健康になり、健全な信仰生活が送れるようになります。

聖書を読むことは、信仰生活の基礎です。毎日聖書を読むように心がけていきましょう。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS
 

9月26日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月26日(日)08時59分44秒
  ?〈9/26(日)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「感謝の秘訣は霊的呼吸にある」

聖書は、「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです」(第一テサロニケ5章16節~18節)と語ります。

ところが、どう考えても感謝できない事態に遭遇することがあります。

それでも、聖書が「感謝しなさい!」と語っているのだから、無理やり感謝するとしたら、ストレスを感じることにならないでしょうか?

私は、一足飛びに感謝できなくても良いと思っています。

「喜んでいなさい」と「感謝しなさい」の間に「祈りなさい」という言葉がはさまれているからです。

さながら、「祈り」は、サンドイッチの具材のようです。

もし、サンドイッチに具がはさまれていなかったとしなら、ただのパンであり、味けがありません。

「いつも喜び」、「すべてのことについて感謝する」秘訣は、「絶えず祈る」ことにあるのだと思います。

「祈り」とは「霊的呼吸」です。

呼吸とは、二酸化炭素を吐き出して、酸素を吸い込む行為です。

祈りを通して、感謝できない思い、考え、感情を神に吐き出して、神の御霊、天国の空気を吸い込むのです。

時々、とてつもなく大きな試練に遭遇することがあります。そうなると、夜も眠れません。

私は、ベットの中で、「神様、私を助けて下さい!」と祈ることができずに、ただ、「神様!」「かみさまー!」と声にならないうめきしかできないことがあります。

そうすると、私の頭や肩や胸にのしかかった重荷が、神様の方に移されていきます。

深い眠りができなかったとしても、気がついたら朝を迎えています。

日中であっても、ただ「神様!」「かみさまー!」と声にならないうめきしか出て来ないことがあります。

祈りが、単なる宗教行為であり、お題目を唱えるようなものであったり、美辞麗句を並べ立てなければならないとしたら、それが力になるでしょうか?

祈りは、生きるための霊的な呼吸なのです。

普段、呼吸は無意識に行っていますが、水泳をすると、呼吸が絶対不可欠なものであることがわかります。

無呼吸では、25メートルを泳ぎ切ることさえ苦しくて難しいです。

平泳ぎでも、クロールでも、バタフライでも、息継ぎをしながら泳ぐように、天国に行く日まで、祈りという霊的な息継ぎをしながら生きていきたいものです。

最初は、水泳の息継ぎがなかなか慣れないので、水の中でしっかり息を吐き出したり、顔を上げた時に、しっかり息を吸い込めなくて、泳ぎが続かないことがあるように、祈りもうまくできないことがあります。

しかし、練習し、継続していれば、泳ぎの息継ぎもうまくなるように、祈りも慣れて来ます。

ちょっと祈ってうまくいかなかったからといって、あきらめたり、やめてしまうのではなく、霊的呼吸、霊的息継ぎを続けていきましょう。

やがて、いつも喜び、すべてのことについて感謝できるようになっていくはずです。

祈り無くして、喜び、感謝することは、息継ぎ無く泳ぎ続けるようなもので、長くは続きません。

感謝の秘訣は祈りにあるのだとわかりました。


?<週毎に更新>【9/16(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈20周年〉】

①「Facebook」https://www.facebook.com/kanno3
②「YouTube」https://youtube.com/user/kannonaoki
③「ニコニコ動画」http://nico.ms/l/co114841
の3つのメディアで、朝10時半と夕方16時半から主日礼拝を生放送いたします。下記ホームページからアクセスできます。
https://sgr-ch.net (ホームページ)


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『人はパンのみにて生くるにあらず』
https://youtu.be/W-0qs7Xu1YQ


??<毎日更新>【9/13(日)新橋駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/hKT48gQFOBs (通常版)
https://youtu.be/7r55pRgAHs4 (zoom版)
https://youtu.be/YRQqPcSH-Zs (音声重視版)

? <不定期更新>【テレビ番組説教②】
https://youtu.be/fZARfOD-6kI


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『感謝は生きるための必須行為』」

人生を振り返ってみると、生まれつきの、古い人の感覚ならば、到底感謝できないことが繰り返し起こって来ました。

しかし、その都度、「すべてのことについて感謝しなさい」という聖句に励まされて、感謝を選び取って来ました。

そういう時の感謝は、神抜きには到底行えない感謝です。

神様は、私たち人間が、「神抜きには生きてはいけないこと」を教えてくださるかのように、神抜きにはできないことを教えられます。

「これさえなければいいのに!」という状況に陥った時、神の元に行き、感謝を選び取るという選択と決断をしたいものです。

不思議ですが、必ず泥沼から抜け出すことができ、前進することができるのです。

神と共に生きられるように、神様は、試練を与えてくださるのではないかと思います。

感謝して受け止め、神の元に進んでいきましょう。

「私の兄弟たち。さまざまな試練に会うときは、それをこの上もない喜びと思いなさい」(ヤコブ1:2)。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS
 

9月25日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月25日(土)10時09分37秒
  ?〈9/25(土)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「つらい原因は『イ・カボデ』だ!」

聖書は、私たち人間は「神の神殿である」と教えます。

『あなたがたは神の神殿であり、神の御霊があなたがたに宿っておられることを知らないのですか』 (第一コリント3:16)。

幸・不幸は、「どこに居て、何をしているか」よりも、「誰と共に居るか」ではないかと思います。

私の中に神の御霊が宿っているなら、どこに居て、何をしていようと、そこが天国になります。

祭司であるエリは、神の臨在を象徴する「神の契約の箱」が奪われ、二人の息子「ホフニ」と「ピネハス」が死んだことを聞いた時、がっかりして首を折って死にました。

ピネハスの妻は身ごもっていて、出産間近であったが、神の契約の箱が奪われ、「しゅうと」と「ホフニ」、さらに「旦那」までもが死んだと聞いて、気力を失いました。

そして、「栄光がイスラエルから去った」と言って、生まれた子に「イ・カボデ」と名づけました。

私たちという神の神殿から神の御霊が去った状態は、「イ・カボデ」です。

私たちの人生で感じる空しさ、つらさ、恐れなどの主原因は「イ・カボデ」なのです。

イエス様を信じ、心の中に神の御霊を頂いて歩んでいきましょう。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『すべて安し、御神ともにませば』
https://youtu.be/_zefQ6y-sMY


??<毎日更新>【9/12(日)大久保駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/ASDSKevM2gg


?<週毎に更新>【9/19(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈夕礼拝〉】
https://youtu.be/Tx73Kv6mOoI (前半)
https://youtu.be/Vn50o96ImQg (後半)

明日は日曜日です。礼拝に心と環境を備えましょう。
https://sgr-ch.net (新宿福興教会のホームページ)


? <不定期更新>【テレビ番組説教①】
https://youtu.be/VNe2gSn0m2c


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『方法論より、誰と共に生きるか!」

人は、幸せになり、成功するために、方法論に走りやすいものです。

「こうすれば、こうなる」はわかりやすいからです。

大切なのは、方法論ではなく、誰と共にいるかなのです。

イエス様と共に生きること。これが大切なのです。

聖書を開き、祈り、イエス様を求めましょう。そうすれば、イエス様が共にいてくださることがわかり、全てのマイナスがプラスに変わり、祝福になります。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS
 

9月24日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月24日(金)11時23分45秒
  ?〈9/24(金)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも・・・誰のせい?」

「うまくいかないこと」をすべて人のせいにする人がいる。

だから、「うまくいかないことを自分のせいだと考える人」が居たら、「えっ!?」と思うのではないでしょうか。

しかし、表向きは、「電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのもすべて私のせい」と言っていても、心の中では自分を責めることになりますので、イライラしているものではないかと思います。

イライラが蓄積して、結局、人を責めることになりがちですが、自分を責めても責めきれないし、責めた結果、それを次回に向けた教訓としていくなら健全です。

さらに、2021年前に、神は、一人子イエス・キリストをこの地上に遣わして下さり、人が自分を責めることがないように、その責めをイエス・キリストに負わせました。

「すべて私のせい!」と、受け止めても、自分を責める必要はないのです。

「こんな私を神は赦して下さった。ありがたい!」と考え、感謝が生まれ、「この喜びを他の人にも伝えたい!」と考え、前進していくのです。

イエス・キリストの十字架は、自虐、自罰、内罰を感謝と前進につなげて下さるのです。

人を裁くのは神であり、人の犯罪を裁くのは法律です。

私たちは、自分の責任を認め、それを神に告白して赦しを頂き、感謝しながら前進していきたいものです。

イエス・キリストの十字架に感謝しながら歩んでいきましょう!


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『イエス様の言葉を信じた人の生き方』
https://youtu.be/LXLcZavDh9Y


??<毎日更新>【9/12(日)大久保駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/Or3NtflbAi0


?<週毎に更新>【9/19(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈夕礼拝〉】
https://youtu.be/Tx73Kv6mOoI (前半)
https://youtu.be/Vn50o96ImQg (後半)

https://sgr-ch.net (新宿福興教会のホームページ)


? <不定期更新>【テレビ番組説教①】
https://youtu.be/VNe2gSn0m2c


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『解決を後に延ばさない』」

物事の責任を他人に転換しないで、自らの責任として受け止めること。

しかし同時に、イエス様がその責任を背負ってくださいますので、イエス様と共に背負い、そして、解決に向かうことが良い生き方です。

その時に、マイナスがプラスに変わり、ピンチがチャンスに変わります。

その真逆にあるのが、人や状況のせいにすることです。

それは、解決を先延ばしにしていることになります。

解決に着手するのは、今です。後に延ばさないようにしたいものです。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS
 

9月23日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月23日(木)09時05分4秒
  ?〈9/23(木・秋分の日)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「惜しまずに人をほめよう」

人をほめることをためらう原因は、「誤解されるのではないか!?」と恐れていないでしょうか。

社交やビジネスの場で素敵な女性に対して、「素敵なお洋服ですね。よくお似合いです」とあいさつをしたら、下心があると思われるかも知れない!?

同僚の男性に、「いい笑顔ですね」とほめたら、見返りを期待しているか、何かをたくらんでいるのではないか、と勘解られるかも知れない!?

本心からそう思っているのに、誤解されることを恐れてほめ言葉を惜しんでしまうならば、双方が損をします。

ほめ言葉は、かける方も、かけられる方も共に気分が良くなり、元気がでます。

恐れずに人をほめてみましょう。

次に、私たちを造られた神様との関係の中でほめ言葉を使っていますか。神様は実にほめ上手です。

「あなたはだれよりも美しい。あなたのことばは優しさにあふれている。永遠にあなたは神様の祝福に包まれる人」(詩篇45:2)。

「わが愛する者よ、見よ、あなたは美しい、見よ、あなたは美しい、あなたの目ははとのようだ」(雅歌1:15)。

神様は、惜しみなくほめ言葉を私たちに語ってくださいます。私たちも、神様をほめたたえると共に、神様に似せて造られた人を愛を持ってほめて徳を高め合っていきたいですね。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『命を懸けてもよいほどの使命』
https://youtu.be/mtcanVD3zWk


??<毎日更新>【9/11(土)新大久保駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/MQiTvEsYSkw (側面)
https://youtu.be/DJquq1C4rxk (正面)


?<週毎に更新>【9/19(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈夕礼拝〉】
https://youtu.be/Tx73Kv6mOoI (前半)
https://youtu.be/Vn50o96ImQg (後半)

https://sgr-ch.net (新宿福興教会のホームページ)


? <不定期更新>【テレビ番組説教①】
https://youtu.be/VNe2gSn0m2c


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『自然に人をほめられる人に』」

人をほめることは、謙遜でないとできないことです。

イエス様は、「あなたがたのうちの一番偉大な者は、あなたがたに仕える人でなければなりません。だれでも、自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされます』」(マタイ23:1~12)と語られました。

人をほめるということは、人に仕え、自分を低くすることです。

中には、人をほめることで、自分をほめてもらい、「自分を高くしたい」という下心が隠されている場合もありますが、それは、いつか必ず表面化します。

見返りがないと、怒り出します。テイクのための先行投資のギブだからです。

もし与えるならば、テイクが返ってくることを期待するようなさもしい考えを持つのではなく、徹底して仕え、与えたいものです。

それは、イエス様の生き様、心構えの中に見ることができます。

「何事でも自己中心や虚栄からすることなく、へりくだって、互いに人を自分よりもすぐれた者と思いなさい。自分のことだけではなく、他の人のことも顧みなさい。あなたがたの間では、そのような心構えでいなさい。それはキリスト・イエスのうちにも見られるものです」(ピリピ2:3~5)。

人に仕え、与え、ほめる行為を、見返りを期待するというような打算的な心からするのではなく、自然にできるまでになれたら素晴らしいです。

それは、イエス様の愛を信じ、常にその愛の中を生きることから、受け取り、それを、今度は人々に流れさせていくのです。

その生き方に、本当の満足と充実感と幸せが伴うのです。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS
 

9月22日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月22日(水)10時28分53秒
  ?〈9/22(水)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「一人ひとりにふさわしい状況がやって来る」

セルフイメージ(自画像)は、低くても高くても傲慢です。

ありのままの自分を知り、それを受け入れ、その自分を生きるためには、神を知り、神と出会う以外に方法はない。

神を信じていなくても、素晴らしいと思える人はいくらでもいるものです。

しかし、それは人の目から見た素晴らしさです。

神から見たらメッキのようなもので、いつの日にか、そのメッキははがされます。

本当の私、本当のあなたは、素晴らしい存在ですが、罪のために壊れています。

その素晴らしさを取り戻し、人と比較するのではなく、そのありのままの自分を生きることこそが、最高に素晴らしい生き方なのです。

最高に素晴らしい電気製品でも、壊れているとしたら役に立たないし、価値はありません。

使い物にならないので、どんなに安く売られていても、それを買いたいと思う人はいません。

「自分はダメだ!」と感じるとしたら、その感覚は間違っていません。

その自分を、「素晴らしい!」と無理やり思い込む必要はありません。

その自分を救い、いやし、回復させるために、イエス様が2021年前にこの地上に来られました。

私たちの罪の身代わりに十字架で死なれ、墓に葬られ、三日目によみがえられました。

『イエスは彼女に言われた、「わたしはよみがえりであり、命である。わたしを信じる者は、たとい死んでも生きる。また、生きていて、わたしを信じる者は、いつまでも死なない。あなたはこれを信じるか」』(ヨハネ11:25~26)。

イエス様を信じるなら、イエス様が体験した十字架と葬りと復活を体験することになります。

『私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです』(ガラテヤ2:20)。

『もし私たちがキリストとともに死んだのであれば、キリストとともに生きることにもなる、と信じます』(ローマ6:8)。

イエス様を信じた瞬間から、救い、いやし、回復がはじまります。

これを『義認』といいます。

しかし、人は簡単に変わりません。抵抗し、昔の生き方に罪の性質の原点回帰をしようとするからです。

それにもかかわらず、人は徐々に変わっていきます。

このプロセスを『聖化』といいます。

クリスチャンになって、劇的に変化する人が居ます。昔がひどかった人ほどそのようなドラマチックな変化を体験する人も居ます。

しかし、肩こりのマッサージをし過ぎると、もみ返しが来るように、クリスチャンになって変わったと思った人が元に戻るどころか、もっとひどい状態になってしまうこともあります。

ダイエットのリバウンドのようなものです。

それにもかかわらず、イエス様を信じ、イエス様とつながっているならば、人は変わり続けます。

『わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。だれでも、もしわたしにとどまっていなければ、枝のように投げ捨てられて、枯れます』(ヨハネ15:5~6)。

人は変わる。しかし、その多くの場合、時間がかかるという事実を見逃してしまうと、過った対応をしてしまうことになります。

秋になると葉は紅葉し、冬になると葉を落とし、何の実りもなく、枯れてしまったように見える状態を経て、春になり、夏になると葉を実らせ、花を咲かせ、実を結びます。

冬の時期には、春や夏に備えているのです。

見える形で成長がないからといって、性急な対応をしないようにして下さい。

イエス様とつながっているならば、必ず成長し、必ず変わるのです。

完全に救われ、いやされ、回復するのは天国に行った時ですが、イエス様とつながって、イエス様と共に歩むなら、その人にとって最高の状態なのです。

そして、その人の成長や本質の変化に応じて、その人にふさわしい状況が訪れるのです。

だから、人や状況を変えようとすることから、自分を変えて頂くことに目を向けて下さい。

今の私の状況は、その人にふさわしい状況なのです。

その人にふさわしくないとしたら、それは訓練の時であるか、やがてメッキがはがれる日が来ます。

人を裁いたり、見下したりすることはやめましょう。

また、人を妬んだり、自分をさげすむことはやめましょう。

ちょっと長い聖句ですが、読んで下さい。

『悪を行なう者に対して腹を立てるな。不正を行なう者に対してねたみを起こすな。彼らは草のようにたちまちしおれ、青草のように枯れるのだ。主に信頼して善を行なえ。地に住み、誠実を養え。主をおのれの喜びとせよ。主はあなたの心の願いをかなえてくださる。あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。主は、あなたの義を光のように、あなたのさばきを真昼のように輝かされる。主の前に静まり、耐え忍んで主を待て。おのれの道の栄える者に対して、悪意を遂げようとする人に対して、腹を立てるな。怒ることをやめ、憤りを捨てよ。腹を立てるな。それはただ悪への道だ。悪を行なう者は断ち切られる。しかし主を待ち望む者、彼らは地を受け継ごう。ただしばらくの間だけで、悪者はいなくなる。あなたが彼の居所を調べても、彼はそこにはいないだろう。しかし、貧しい人は地を受け継ごう。また、豊かな繁栄をおのれの喜びとしよう。悪者は正しい者に敵対して事を図り、歯ぎしりして彼に向かう。主は彼を笑われる。彼の日が迫っているのをご覧になるから。悪者どもは剣を抜き、弓を張った。悩む者、貧しい者を打ち倒し、行ないの正しい者を切り殺すために。彼らの剣はおのれの心臓を貫き、彼らの弓は折られよう。ひとりの正しい者の持つわずかなものは、多くの悪者の豊かさにまさる。なぜなら、悪者の腕は折られるが、主は正しい者をささえられるからだ。主は全き人の日々を知っておられ、彼らのゆずりは永遠に残る。彼らはわざわいのときにも恥を見ず、ききんのときにも満ち足りよう。しかし悪者は滅びる。主の敵は牧場の青草のようだ。彼らは消えうせる。煙となって消えうせる』(詩篇37:1~20)。

「一人ひとりにふさわしい状況がやって来る」のです。焦らず、心配せず、一歩一歩神と共に歩んでいきましょう。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『良き友とは?』
https://youtu.be/tHLTw4hCN2k


?<週毎に更新>【9/19(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈夕礼拝〉】
https://youtu.be/Tx73Kv6mOoI (前半)
https://youtu.be/Vn50o96ImQg (後半)

https://sgr-ch.net (新宿福興教会のホームページ)


??<毎日更新>【9/11(土)新大久保駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/MQiTvEsYSkw (側面)
https://youtu.be/DJquq1C4rxk (正面)


? <不定期更新>【テレビ番組説教①】
https://youtu.be/VNe2gSn0m2c


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『やろうとするな! やっていただこう!』」

人が、神と「ぶどうの木とその枝」のようにつながるならば、毎日少しずつ成長します。

しかし、変わらない自分にしびれを切らし、焦って、拙速に成長しようと頑張ることを、肉の働きと言います。

その「やろうとする性質」を十字架につけて死なせ、その上で、神に全面的にお任せし、ゆだね、やっていただくことが大切です。

そこに本物の成長があるのです。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS
 

9月21日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月21日(火)08時19分8秒
  ?〈9/21(火)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「祈りに力がある」

祈りには力があります。そして、今あなたに必要なのは祈りではないでしょうか?

聖書を4カ所引用します。

「義人の祈りは働くと、大きな力があります。エリヤは、私たちと同じような人でしたが、雨が降らないように熱心に祈ると、三年六か月の間、地に雨が降りませんでした。そして、再び祈ると、天は雨を降らせ、地はその実を実らせました」(ヤコブ書5章16節~18節)。

「イエスは言われた。『あなたがたの信仰が薄いからです。まことに、あなたがたに告げます。もし、からし種ほどの信仰があったら、この山に、「ここからあそこに移れ」と言えば移るのです。どんなことでもあなたがたにできないことはありません』」(マタイ17章20節)。

「私たちの戦いの武器は、肉のものではなく、神の御前で、要塞をも破るほどに力のあるものです。私たちは、さまざまの思弁と、神の知識に逆らって立つあらゆる高ぶりを打ち砕き、すべてのはかりごとをとりこにしてキリストに服従させ」(第二コリント10章4節~5節)。

「すべての祈りと願いを用いて、どんなときにも御霊によって祈りなさい。そのためには絶えず目をさましていて、すべての聖徒のために、忍耐の限りを尽くし、また祈りなさい」(エペソ6章18節)。

祈りは莫大かつ、絶大な力があります。しかし、祈りを過小評価してしまうことはないでしょうか。

その原因は、サタンの偽りに騙されているからです。

祈ったら解決し、祈ったらマイナスがプラスに変えられ、祈ったら勝利できるのに、サタンの偽りに騙されて、祈らなかったら大きな損失です。

自問自答し、思案し、結果、思い煩い、心配し、恐れていたなら、今、自問自答を自問神答に変え、思案をやめて神に聞き、思い煩い、心配し、恐れを神に委ねて前進しましょう。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『基本に忠実であれ』
https://youtu.be/REQ56biddZ0


?<週毎に更新>【9/19(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈夕礼拝〉】
https://youtu.be/Tx73Kv6mOoI (前半)
https://youtu.be/Vn50o96ImQg (後半)

https://sgr-ch.net (新宿福興教会のホームページ)


??<毎日更新>【9/11(土)新大久保駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/cUGXnjUKJvs (側面)
https://youtu.be/bEl9YVYNzeA (正面)


? <不定期更新>【テレビ番組説教①】
https://youtu.be/VNe2gSn0m2c


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『信仰生活の基本を行うことが土台だ』」

信仰生活の基本はなんでしょうか?

①祈り
②聖書通読
③礼拝
④信徒の交わり
⑤伝道

この上記5つのどれか1つでも欠けているとしたら、信仰生活に偏りができてしまいます。

①の祈りと②の聖書通読は、自宅で、1人で行うことが可能です。

③の礼拝と④の信徒の交わりは、教会生活が必要です。

現代の技術があってこそ、リモートでの礼拝や交わりが可能ですが、コロナ禍にあっての代用手段と考えたら良いと思います。

しかし、物理的に教会に通えなくなり、家庭集会もできず、さらに、牧師の定期的な訪問ができない人に取っては、このリモートという手段はとても良いです。

⑤の伝道は、あらゆる手段、あらゆる機会を用いて行えますし、行うべきです。

私が路傍伝道にこだわり、空いた時間のほとんどすべてを使って行っている理由は、いつ路傍伝道が行えなくなるかわからないですし、イエス様の再臨の日が近づいていることを考えると、伝道できる時間が限られているので、日本のすべての人に福音を伝える必要があると感じるからです。

今日、信仰生活の基本が行えているかを吟味してみてください。

下記5つに対して、5段階(①×× ②× ③△ ④○ ⑤○○)をしてみたらいかがでしょう。

①祈り
②聖書通読
③礼拝
④信徒の交わり
⑤伝道

特に弱いところを祈り、強めていきましょう。

信仰生活はこの基本を行うことです。そして、そこに成長があるのです。

基本をバイパスして、ウルトラCを行おうとしても、それは土台なく高い建物を建てるようなものです。危険です。

基本を大切にしていきましょう。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS
 

9月20日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月20日(月)10時24分28秒
  ?〈9/20(月・敬老の日)本日の一言メッセージ+動画+α〉

? 「ほめ言葉が人を生かす」

一人の女性歌手が、その昔、歌の先生から批判されて、失望落胆し、ついに歌うことをやめてしまった時期がありました。

それから、何もかも自信を失い。人生を放棄しかけていました。

そんなある日、一人の男性から声をかけられ、しばらくしてプロポーズまでされました。

男性は、女性がかつて歌好きで、歌手を志していたことを聞いてからは、「君の歌声が聞きたいんだよ。僕に聞かせておくれ」といい続けました。

少しメロディーを口ずさむと、「君の歌は世界一だよ。もっと歌ってくれよ」とほめてくれました。

女性は、男性からのほめ言葉を聞き続けるうちに、だんだん自信を回復して、2人は結婚をし、女性は歌手として生涯歌い続けました。

心からのほめ言葉は、人を生かし、その人の才能以上の力と成果を引き出すものです。

自分の子どもに対し、部下や同僚に対し、後輩や友だちに対して、もっとほめ言葉を使ってみませんか。

私の今日があるのは、私をほめてくれた人が少数だったけど周囲にいてくれたことです。それをどれだけ感謝しているでしょう。

何より、神様はほめ上手です。

失敗や罪を赦して下さり、良い点、得意なもの、ちょっとした成果をほめて下さり、それを伸ばし、豊かにして下さいます。

仮に人がほめてくれなくても大丈夫。神様はあなたを知っておられ、あなたをほめて下さっています。

最後に、旧約聖書の「雅歌2章10節~15節」の言葉を引用します。神様があなたに向かって語られる愛の言葉として受け止めて下さい。

私の愛する方は、私に語りかけて言われます。「わが愛する者、美しいひとよ。さあ、立って、出ておいで。ほら、冬は過ぎ去り、大雨も通り過ぎて行った。地には花が咲き乱れ、歌の季節がやって来た。山鳩の声が、私たちの国に聞こえる。 いちじくの木は実をならせ、ぶどうの木は、花をつけてかおりを放つ。わが愛する者、美しいひとよ。さあ、立って、出ておいで。岩の裂け目、がけの隠れ場にいる私の鳩よ。私に、顔を見せておくれ。あなたの声を聞かせておくれ。あなたの声は愛らしく、あなたの顔は美しい。『私たちのために、ぶどう畑を荒らす狐や小狐を捕らえておくれ』。私たちのぶどう畑は花盛りだから」。

素敵な一日でありますように。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『目を離さないで生きよう!』
https://youtu.be/Fq9NJPKhIDs


?<週毎に更新>【9/19(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈夕礼拝〉】
https://youtu.be/Tx73Kv6mOoI (前半)
https://youtu.be/Vn50o96ImQg (後半)

https://sgr-ch.net (新宿福興教会のホームページ)


??<毎日更新>【9/10(金)北千住駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/hZV119uLWrw (側面)
https://youtu.be/g1KNIUX4Rgw (正面)


? <不定期更新>【テレビ番組説教①】
https://youtu.be/VNe2gSn0m2c


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『友達は少なくて良い』

童謡に、「1年生になったら 友だち100人できるかな」という有名な歌があります。

発想と精神は良いですが、100人の友だちを作ることができても、それは広く浅くであり、実際は、その100人と平等に付き合うことはできません。

SNSで実際に付き合える人数は、あるアンケートによると10~20人未満が23.6%、5~10人未満が20.6%でした。

親友に関しては、2人が19.2%、3人が16.6%でした。

たくさんの友だちを作って、その友達関係をキープしようとすると、多大な時間が割かれることになります。

私のSNSの友だちの数は、フォロワーを含めると1万人を超えています。多忙なので、極わずかな友だちとしか交流できないですし、何度か、「一方的な配信だけして見に来てくれない」と不満をぶつけられたこともあります。

現在は、実際に会った人か、つながりのある人以外の友だちは増やしていません。

しかし、案外、友だち登録をしていない人と親しくなる場合もありますし、ネット上でも、リアルでも、私の今の信条は、「友だちは少ない方が良い」と思っています。

冒頭で触れた「友だち100人できるかな?」という発想と精神は良いです。

しかし、実際に100人の友だちを作り、その友だちとの関係を保とうとするならば、多大な時間が割かれ、その友だち付き合いだけで人生が終わってしまうかも知れません。

気が合い、建前だけの付き合いではなく、心許し合ええて、本当の意味で励まし合える友だちが数人作れればそれで十分なのではないかと思います。

そして、「友だちは少なくて良い」とういう発想を持つならば、友だちが少ない自分を責める必要がないですし、建前だけの人間関係を持たないですみますので、生活に余裕ができてきます。

少数の友だちとの質の高い交わりができるようになるのではないかと思います。

そして一番大切なことは、神様との交わりを第一にすることができます。

最近疲れてないですか?

おそらく、その疲れの原因は人間関係と切っても切り離せないと思います。

人間嫌いになるとか、人間関係を持たない奨めではありません。人間関係は大切です。

「友だちは少なくてもいいし、大丈夫」というお話です。

毎日一言メッセージを読んでくださり、私と友だちでいてくださる事を感謝いたします。

引き続きよろしくお願いします。

コロナからの守られ、素敵な1日でありますようにお祈りをいたします。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ #友達 #フォロワー #SNS
 

9月19日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月19日(日)08時47分16秒
  ?〈9/19(日)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「一病息災」

「一病息災」という言葉があります。意味は、「持病が一つくらいある方が、無病の人よりも健康に注意し、かえって長生きであるということ」(広辞苑)です。

病気一つなく、風邪もひいたこともないような人が、ある日突然亡くなってしまうということがあります。反対に、いくつもの病気を抱え、病弱な人が長生きするということもあります。

話が変わりますが、世界では、キリスト教が国教になっている国が多くあります。そういう国で生まれた人はクリスチャンであることがごく自然なことかも知れません。しかし、日本で生まれ育った人がクリスチャンになるのは珍しいことです。

私がいろいろな人と出会う中で、何度も「クリスチャンや牧師にはじめて会いました!」と言われたことがあります。

世界のクリスチャン人口は、3人に1人の割合です。多数派ですが、日本では少数派です。

日本のクリスチャン比率は、「アメリカのギャロップ社の調査」によると6%で、10代の若年層では7%。ただ、毎週日曜日に教会に通っている人は1%未満です。

教会に来ている人の層は、中流階級以上の人が多く、首相経験者の13%がクリスチャンです。

一般庶民で教会に来られる人のきっかけを聞いてみると、心や体の病になったことや、人生の諸問題や人生の挫折などがきっかけになった人が案外います。

「一病息災」の話に冒頭で触れましたが、何らかの病いになった人は、健康で、問題なく人生を生きて来た人よりも、健康に気を遣います。同じように、病気を含めて、様々な諸問題を抱えた人は、悩みなく人生を生きている人よりも、人生を真剣に考える機会が増え、その結果、神を求め、神と出会う機会が多くあります。

「宗教なんて弱い人間のやるものだ!」という殺し文句があります。

事実かも知れません。しかし、弱く、足りない人間だという自覚があるからこそ求道し、神に出会えたのです。人生のマイナスがプラスに変わったといってもいい過ぎではありません。

「これは、神を求めさせるためであって、もし探り求めることでもあるなら、神を見いだすこともあるのです。確かに、神は、私たちひとりひとりから遠く離れてはおられません。私たちは、神の中に生き、動き、また存在しているのです」(使徒の働き17:27~28)と聖書に書かれています。

世の中を見渡すと、表面的に強い人と弱い人、勝者と敗者がいるように思います。その格差も広がっています。

しかし、本当はみんな弱いのです。いくらこの世で成功し、強くたくましく生きていても、死の前には誰もが無力です。

聖書に、「わたしの友であるあなたがたに言います。からだを殺しても、あとはそれ以上何もできない人間たちを恐れてはいけません。恐れなければならない方を、あなたがたに教えてあげましょう。殺したあとで、ゲヘナに投げ込む権威を持っておられる方を恐れなさい。そうです。あなたがたに言います。この方を恐れなさい」(ルカ12:4~5)という言葉があります。

今日、弱い人も、強い人も、どんな人も、この問いに対して一緒に考えてみませんか?

「私はどこから来て、何のために生き、どこに向かって生きるのか?」

上記質問は、誰もが人生のどこかで直面しなければならない重要な問いです。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『泥沼から脱出する方法』
https://youtu.be/nkbjEiwKCZk


?<週毎に更新>【9/19(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝Live(生放送)】

①「Facebook」https://www.facebook.com/kanno3
②「YouTube」https://youtube.com/user/kannonaoki
③「ニコニコ動画」http://nico.ms/l/co114841
の3つのメディアで、朝10時半と夕方16時半から主日礼拝を生放送いたします。下記ホームページからアクセスできます。
https://sgr-ch.net (ホームページ)


??<毎日更新>【9/10(金)北千住駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/95Mbm-8Kak4 (側面)
https://youtu.be/waG7IGmFjMA (正面)


? <不定期更新>【テレビ番組説教④】
https://youtu.be/mTMlXCb1NCo


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『新しい人生脚本』」

人は、自分の中に人生脚本を持っていて、それに従って生きているものです。

あなたの人生脚本には何と書かれていますか?

聖書には、「主を賛美するために民は創造された」(詩篇102:19)と書かれています。

また、有名なゴスペルソングに、「君は愛されるため生まれた」という曲があります。

私の人生脚本には、「人は、伝道するために生まれた」と書かれています。

さらに、「人は、神の栄光を現わし、幸せになるために生まれた」と語ります。

これらの言葉が、人の人生脚本を変え得ます。

多くの場合、これらの逆の人生脚本を持っているものです。

今日、神様が、あなたにふさわしい人生脚本を持っておられます。

間違った、罪から派生している人生脚本を消去していただき、新しい人生脚本を書いていただきましょう。

「わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。──【主】の御告げ──それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ」(エレミヤ29:11)。

神から新しく与えられた人生脚本が、あなたの人生を導き、選択させ、変えてくれます。

今日は日曜日です。神を礼拝し、新しい一週間をスタートしてください。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ
 

9月18日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月18日(土)11時25分49秒
  ?〈9/18(土)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「お金持ち=成功か!?」

私は、人生の中で「裕福」と「貧困」の両方を経験したことがあります。

父が詐欺に合うまでは、裕福な家庭で育ちました。しかし、人のいい父は、親戚の連帯保証人となり、すべての財産を失い、借金だけが残る経験をしました。

それが起こったのが、牧師になるための神学校に入学してしばらくのことでした。

神様は、牧師になる道があまりにも厳しくて、私が振り返って、違う道を選ぶことがないように一文無しにして下さったのではないかと思っています。

神学校を卒業し、私にあったのは伝道者になるという夢と情熱だけで、それ以外は無一文でした。そんな時、宣教師になる準備をしていた妻と出会いました。

結婚をし、アメリカ留学し、帰国後に牧師になってからも、貧しさや様々な困難を経験して、心が折れそうになったこともあります。

しかし、決して裕福ではなくても、衣食住に困ったことはありませんし、余裕はなくても、十分に必要が満たされて来ました。その都度、涙を流して神様に感謝をしました。これも神様の恵みでした。

「貧しさも富も私に与えず、ただ、私に定められた分の食物で私を養ってください」(箴言30章8節)。

多くの人が、お金さえあれば安心が得られるし、お金持ちになれば成功を手にすることができると考えているのではないでしょうか。

確かに、お金があれば、良い服を着れますし、立派な家を建てて、高級車に乗り、贅沢な暮らしをすることができます。

お金で家は買えます。しかし、幸せな家庭をお金で買うことはできません。

お金で高級ベッドは買えます。しかし、心地よい眠りはお金で買うことはできません。

お金で快楽を得ることはできます。しかし、心の幸せをお金で買うことはできません。

真の成功をお金で買うことはできません。成功とは、人生すべての領域に関わることだからです。

成功を求めるならば、「カネ(金)」ではなく「カミ(神)」を求めてください。

神と出会い、神と共に歩むなら、人生のあらゆる領域を豊かにし、幸せにし、心の底から満足を与えてくれるはずです。

共に、その豊かさを手に入れて、その豊かさを多くの人に分かち合いながら生きていきたいですね。素敵な一日でありますように。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『感謝と満ち足りる心』
https://youtu.be/CSs8ZPZnmzs


??<毎日更新>【9/6(月)川口駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/95Mbm-8Kak4


?<週毎に更新>【9/12(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/lARX7m3owVU (朝礼拝)
https://youtu.be/ZY7wemF4b0Q (夕礼拝)


? <不定期更新>【テレビ番組説教④】
https://youtu.be/mTMlXCb1NCo


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『大切なものの優先順位』」

外資系の著名な会社の社長が、「『日本には八百万の神々がいる』と聞いていましたが、日本には『金(カネ)』というただ一つの神しかいないですね』と言っているのを聞いたことがあります。

イエス・キリストは、「あなたの宝のあるところに、あなたの心もあるからです」(マタイ6:21)と教えられました。

今日、あなたの心はどこにありますか?

「神」でしょうか?
それとも、
「神以外」でしょうか?

「自分の宝を地上にたくわえるのはやめなさい。そこでは虫とさびで、きず物になり、また盗人が穴をあけて盗みます。自分の宝は、天にたくわえなさい。そこでは、虫もさびもつかず、盗人が穴をあけて盗むこともありません」(マタイ6:19~20)。

理想論を話したいのではありません。

金も、健康も、衣食住も必要です。

優先順位の話をしたいのです。

神を、何にも勝って第一に選び、生きていきましょう。

「だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます」(マタイ6:33)。

それがあるべき姿なのです。

そうしたら、金も、健康も、衣食住も、必要なものは、すべて添えて与えられるのです。

「与えられるもの」ではなく、「与えてくださる神」こそが大切なのです。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ
 

車検完了

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月17日(金)15時46分33秒
  2年に一度の(ユーザー)車検を受けに行って来ました。21歳のある日、20万円をかけて車検を受けてすぐに、首都高の渋滞の中を走っていると、真夏のためオーバーヒートしてエンジンから火を噴き、一発で廃車になりました。この経験から、ディーラー等に車検を任せることをやめて、十数回ユーザー車検を受けています。車検は、「こんなもんで良いんだ!?」と思うほど簡単です。違法改造、ライト類、ブレーキ、下回りくらいです。21年選手ですが、路傍伝道に、仕事に、そして、家族を乗せてくれて、現役でがんばってくれています。無事に車検を通過できて感謝です。  

9月17日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月17日(金)10時42分44秒
  ?〈9/17(金)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「空気読む人」

withコロナになってからは、銭湯に行く機会が減りましたが、コロナ前は、家族や友人たちとよく銭湯に出かけました。

お風呂屋は大きくて気持ちがいいですが、そこに色々な人がいて、いろいろな出会いがあります。

体を伸ばしてゆったりと湯船に浸かる人、体を縮めて場所を取らないようにして入る人、じっと目を閉じて入る人、友だちと大声で話しながら楽しそうに入る人などなどです。

今までは静かにお風呂に入っていたサラリーマン風の人が後から入ってきた友だちといきなり大声で会話を始めました。

2~3分は仕方ないと思っていましたが、いつまで経っても大声での会話をやめてくれないので、仕方なく、「静かにしてほしい!」という思いを込めてチラッとその人々をみました。

その視線を感じた一人の人は静かになりましたが、もう一人はしゃべり続けました。

一人は空気を読んでくれたようなので恐縮しましたが、もう一人の人は空気が読めないのか、空気をあえて読まないで無視したのかわかりませんが、空気を読んだ友人が「ほかのお客さんもいるから少し静かにしようよ」と話しましたが、「何で!?」という具合でした。

今は死語になっていますが、「空気が読めない人」を「KY(ケーワイ)」と言いましたね。

自分が所属する組織や団体、あるいは、仲間うちで、もし「KY」と断定されたとしたら、普通はとても傷つくと思います。

しかし、本当に空気が読めない人は、人から何と思われても気にしないものでしょうけれど、通常「KY」は殺し文句です。

「こいつダメだ」「話が通じない」「終わってる」などと断定する裁きです。

もちろん、物事には裏表があるように、欠点の裏側は良い点だったりします。

空気を読むことはとても大切だと思います。空気を読む練習をしたら、読めるようになっていくと思います。

場の空気を読んで、相手の気持ちを察した上で思いやりある行動ができたら、良い人間関係が築けるはずです。

しかし、本当に読むべき空気とは、神様の空気です。

神様は、父と子と聖霊の三位一体のお方です。父と子は今天におられます。この地上におられるお方は聖霊です。

聖霊は、「風」「息」などと表現されています。神は目に見えない風のようなお方です。

そのお方の存在を認め、そのお方の心を理解し、導きに従うためには、神の空気を読むことです。

神の空気を読むためには、単に想像力を働かせるのではなく、神の言葉である聖書を読み、祈ることです。

そうしたら、神の心、思い、導きを敏感にキャッチでき、それに従って行動できる人になります。

人は神に似せられて造られました。

この方の空気を読み、この方と一心同体になって歩んだら、人間関係が表面的に空気を読み合う建前の関係ではなく、本音で心を通わし、良い交わりができるようになります。

そして、人の本音を理解できるようになり、本当の意味で空気が読めるようになります。

空気を読める人になるためには、人に嫌われないように人の顔色を伺い、キョロキョロし、おどおどするのではなく、神と心を通わせることからはじめたらいいのです。

やがて、人間関係が豊かになり、祝福されます。

神の空気を読んで生きていきたいですね。

「風はその思いのままに吹き、あなたはその音を聞くが、それがどこから来てどこへ行くかを知らない」(ヨハネの福音書3章8節)。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『何事にも時がある』
https://youtu.be/C0zerHC87CY


??<毎日更新>【9/5(日)大久保駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/v1rb9KH3JKY


?<週毎に更新>【9/12(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/lARX7m3owVU (朝礼拝)
https://youtu.be/ZY7wemF4b0Q (夕礼拝)


? <不定期更新>【テレビ番組説教④】
https://youtu.be/mTMlXCb1NCo


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『

人が抱える問題のほとんどすべてが人間関係ではないかと思います。

人間関係がうまくいき、悩まないとしたら、逆説的に、それだけで幸せだと言っても過言ではないのではないでしょうか。

人間関係を単体で良くしようと努力をするのではなく、神との関係からスタートして、その反映で人間関係が変えられていったら良いのです。

私たちが本当に気にするべき相手は、神ご自身です。

神がどう思っておられるのかを気にするならば、必要以上に人を気にする必要がなくなります。

多くの場合、人がどうおもっているのかを気にしすぎるあまり、期待外れの応対をされることで傷つき、仕返しをするために、関係が悪くなっていくのです。

相手がどう接して来ようと、傷つかず、気にしないくらいまでに神様との関係を深めることです。

そうすると、こちらから相手に対する傷を受けなくなり、刃が無くなるので、相手からの攻撃はなくなってくるはずです。

しかし、降りかかった火の粉くらいは払い、最低限の抑止力は必要です。

犯罪を見つけたら、警察はその犯罪に対してだけ取り締まるように、相手からの攻撃に対しては、それを防ぐことです。「やめてください」と言って、それを受け入れないことです。

いじめに会う人の特徴は、それを受け入れてしまうのです。

雨が降ったら傘を差すように、相手からの不法な攻撃はしっかりと防ぐことです。

その上で、神様との関係を深めて行くならば、人間関係の悩みは激減し、人間関係は改善され、修復されて行くものだと思います。

もし、それでも解決できないとしたら、距離を置くことです。あるいは、関係を切ってしまうことも必要かもしれません。

一つの扉が閉じたら、別の扉が開くように、1人や団体との人間関係を切っても、神様は、新しい人間関係を与えてくださるものです。

人を恐れると罠にかかると聖書は語ります。神を恐れ、人を恐れず、人を愛しましょう。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ
 

9月16日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月16日(木)10時37分31秒
  ?〈9/16(木)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「人生の四季を楽しむ」

日本には、春・夏・秋・冬の四季があり、時間の経過とともに季節が変わります。

地球が23.43度傾斜しているからです。

勢いよく成長する春、絶頂期の夏、収穫の秋、実りのない冬。

どの季節も必要です。実りのない冬も、次に来る春に備える季節であり、他の季節とバランスを取るためにも大切です。

「いつも過ごしやすい季節だけだとイイ!」と考えることがありますが、もし地球の傾斜をなくしたら、地球は暑いか寒いかだけの星になります。きっと退屈なはずです。

神様は、私たち人間が飽きないように、一年を通じて四季を下さり、私たちを楽しませて下さっています。

四季の変化は、私たちの人生にもあります。

いつも絶好調で何をしてもうまく行っているように見える人がいるかも知れませんが、その人にも、ちゃーんと四季があって、実りのない季節を過ごしているはずです。しかし、その時をしっかりと受け止めて、収穫の季節に備えて心も体も準備をしています。

好循環の人は、いつもどんな時にも、その瞬間を大切な時として受け止めて、感謝し、全力でその時その時を生きている人だと思います。

反対に、いつも貧乏くじを引いてばかりで、何をしてもうまく行かないように感じている人もいることでしょう。その人にも同じように四季はやって来ているはずです。きっと、その時その瞬間を大切にしないで、感謝しないで、いつも「こうなったらいいのに!?」と嘆いたり、無い物ねだりをします。

また、うまく行かないことを人や状況のせいにして何もしようとしません。そのように生きていると、せっかくチャンスがやって来ても、チャンスをチャンスと思わないので、チャンスは素通りして去ってしまいます。

チャンスには、頭の髪の毛が生えていないので、真正面からチャンスを待ち構えていて掴まえないで、「あっ!? チャンスだ!!」と過ぎてから気づいても、髪の毛がないので、つるっと滑って、掴まえ損ねてしまうというのです。

今年に入って、コロナ禍の1月は「行く」。
寒い2月は「逃げる」。
春になる3月は「去る」ようにして過ぎていきました。

7月は早めに梅雨が明けて、8月は猛暑日が続きました。9月に入って秋の長雨が続きましたが、秋が深まり過ごしやすい日が続いています。

やがて冬が来ます。しかし、四季をあざ笑うかのように、コロナが続きます。

「コロナは続くよ しばらくは ソーシャルディスタンス 保ってね 手指消毒 マスクして みんなでお互いを守ろうぜ」(曲:鉄道唱歌)

何度か、ストリートや大会などで歌いました。冒頭から食いついて来て、「えっ!? そんなの歌っちゃっていいの!!」という顔ですが、withコロナの現実を歌った曲です。

しかし、コロナを横目に、人生もツライことばかりではありません。四季が巡ってきます。ぜひ、すべての四季を楽しむことが大切です。

「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです」(テサロニケ人への手紙 第一 5:16~18)。

「神のなさることは、すべて時にかなって美しい。神はまた、人の心に永遠を与えられた。しかし人は、神が行われるみわざを、初めから終わりまで見きわめることができない」(伝道者の書 3:11)。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『本当の満足』
https://youtu.be/CKs7l6L2bsE


??<毎日更新>【9/5(日)大久保駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/YeG6QdpJcHE


?<週毎に更新>【9/12(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/lARX7m3owVU (朝礼拝)
https://youtu.be/ZY7wemF4b0Q (夕礼拝)


? <不定期更新>【テレビ番組説教④】
https://youtu.be/mTMlXCb1NCo


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『感謝の秘訣は祈りにある』」

いつでも、どんな時でも楽しむ秘訣は、まずその現状に対して生じる一次感情を無視しないで、その一次感情をシャワーの水を体で浴びるように感じ、それを包むことから始まります。

次に、その一次感情を神に祈り、申し上げることです。そして、神からの答えを聞き、受け止めることです。

感謝は、その一次感情の向こう側にある二次感情です。

だから、「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです」(テサロニケ人への手紙 第一 5:16~18)の3つを語る聖句の2つ目が祈りなのです。

喜びと感謝にサンドされるかのように、隠されているのが祈りです。

しかし、それこそが大切なのです。

よくアメリカ人は、「『バッドニュース』と『グッドニュース』がある」という言い方をしますが、すべてのことには、「『バッドニュース』と『グッドニュース』がある」のです。

「『バッドニュース』と『グッドニュース』」を1つにし、すべてを『グッドニュース』に変えてしまう力があります。

祈りとは、テクニックではなく、神様とのお話であり、交わりなのです。

神様とつながる手段です。

何でも祈ればいいのではなく、まずは、あなたの一次感情を祈ってください。

「痛いです」「悲しいです」「つらいです」「助けてください」と。

神は、祈りに答えて下さり、気がついたら、喜び、感謝できるようにしてくださいます。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ
 

9月15日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月15日(水)09時48分34秒
  ?〈9/15(水)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「裏切り者を赦す愛に支えられて」

聖書で「裏切り者」というと、真っ先に思い浮かぶのは「イスカリオテのユダ」ではないかと思います。

イエス様に選ばれて弟子となり、信頼されて会計係となり、最後まで愛されたにもかかわらず、ユダはイエス様を裏切りました。

ユダがイエス様を裏切った理由は、「イエスこそ、祖国イスラエルをローマ帝国の支配から解放してくれる政治的リーダー」として期待し、イエスが政権を取った時には、大臣として権力を得たいという思惑があったのだろうと思います。しかしイエス様は、全人類の罪の贖いのために十字架にかかって死んで復活する救世主であると知った時に、思惑と違ったので、「裏切られた!」と思ったからでしょう。

ユダの裏切りは、イエス様の弟子でありながら、イエス様を救い主と信じることなく、会計を任されていましたが、少しずつお金を盗んでいました。最後は、悪魔に心を乗っ取られ、イエス様を十字架につけるために、最も愛情を示すキスという目印を持って引き渡すという裏切りを行いました。

ユダは、その後後悔して、最後は、首をつって自決しました。

日本の武士道的に考えると、潔い最期に見えないことはありませんが、イエス様は、最後までユダを愛し、赦し、悔い改めて回復するチャンスを与え続けました。公にユダの罪を責めることがなかったのは、ユダが悔い改めることを願っていたからです。

普通の宗教指導者、教師、リーダーなら、このような裏切り者をまず赦しません。

裏切りというのは、この世の中では命取りになることもあります。また、取り返しのつかない汚名を着せられることもあります。

裏切りは、当然ですが、故意にすべきではありません。しかし、仕方なく、結果的に裏切りを犯してしまうこともありますし、感情的に傷ついたり、疑心暗鬼に陥ってどうしようもなく裏切る事もあり得ます。

今日、イスカリオテのユダの裏切りをどこまでも赦そうとしたイエス様の姿に思いを向けて下さい。

この方は、どんな裏切りも赦そうと待っていて下さり、その裏切りの罪を赦すために十字架にかかって死んで下さいました。

人や社会は裏切り行為を看過してくれないかも知れません。しかしイエス様は、裏切り者を赦し、人生をやり直すチャンスを与えて下さいます。

裏切りを他人事として考えていたら、「とんでもない!?」と息巻くかも知れません。しかし、私たちも、人生のどこかで誰かを裏切ったことがあるだろうと思います。また何より、神に対して背を向け、何度も裏切り続けている存在です。でも、イエス様は、あなたの裏切りを赦し、受け入れ、人生をやり直すチャンスを与えて下さる方です。今日、イエス様のもとに一緒に行きましょう。

イエス様はあなたを愛しています。あなたを赦して下さいます。何度でも立ち上がらせて下さり、何度でもやり直すチャンスを与えてくださいます。

聖書は、因果応報や宗教を教えるのではありません。あなたに取って良いニュースが書かれています。裏切り、罪は決して赦されるものではありません。しかし、その罰をイエス様は十字架で背負って死なれたので、信じる人は、赦され、救われるのです。

「神が御子(イエス様)を世に遣わされたのは、世をさばくためではなく、御子によって世が救われるためである。」(ヨハネの福音書3:17)

どこまでも赦して下さる愛に支えられて、今日も歩んで参りましょう。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『正しい祈り』
https://youtu.be/ajV-cghk_bE


??<毎日更新>【9/4(土)中野駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/JDdqUs-dTQo (街頭演説)


?<週毎に更新>【9/12(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/lARX7m3owVU (朝礼拝)
https://youtu.be/ZY7wemF4b0Q (夕礼拝)


? <不定期更新>【テレビ番組説教④】
https://youtu.be/mTMlXCb1NCo


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『人生、今も、一瞬先も、これからもずっと神が一緒』」

人生、一瞬先は、「光」なのか? 「闇」なのか? わからないものです。

父なる神様を信じない人の人生は、多くの人に囲まれているとしても、天涯孤独ですが、イエス様を通して父なる神を知った人の人生は、決して孤独になることはありません。

イエス様は、「我が神、我が神、どうして私をお見捨てになったのですか」(マタイ27章46節、マルコ15章34節)と、十字架の上で祈られました。

三位一体という言葉で現わされるほど、イエス様と父なる神様と聖霊なる神様は完全に一つであり、一瞬たりとも離れることはなかったのに、イエス様が全人類の罪を背負われた時には、父なる神はイエス様から顔を逸らし、完全に見捨てられ、裁かれました。

イエス様が、私たちの身代わりに神から捨てられ、裁かれ、死なれたのですから、イエス様を信じる私たちが神から引き離されて、孤独になることはないのです。

死のトンネルを通る時も、主が共におられます。

「たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません。あなたが私とともにおられますから」(詩篇23:4)。

何も心配はないのですし、心配はないはずです。

神から目を逸らし、神を忘れない限りです。

今日も、神に目を向けて、神が共におられることを意識しながら歩んでいきましょう。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教 #聖書 #ゴスペル #ワーシップ
 

路傍伝道の活動予定

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月14日(火)20時48分42秒
  「あっ 路傍伝道 行こう!」〈最新の活動予定〉
https://youtube.com/playlist?list=PLr8l0ngqz6hmqYOs3Y04PKRr2WiOlDiBX (路傍伝道最新の動画)

《目次》
・活動予定
・初めて参加される方へ
・路傍伝道の活動ビデオ

ーーーーーーーーーーーーーーー

?「路傍伝道の活動予定」(参加者・視聴者募集中)

★9月16日(木)
【東京23区シリーズ】
「御茶ノ水駅〈御茶ノ水橋広場〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★9月18日(土)
【東京23区シリーズ】
「東中野駅〈東口〉 路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★9月20日(月)
【第3月曜日定例】
「新宿駅〈東口・中間広場〉路傍伝道」
(18時~20時)〈準備開始17時30分〉

★9月25日(土)
【東京23区シリーズ】
「経堂駅〈北口〉路傍伝道」
(14時~16時)〈準備開始13時30分〉

★9月27日(月)
【作業日】
「路傍伝道新聞発送作業日」
※お手伝い可能な方はご連絡ください。

★9月28日(火)
【埼玉シリーズ】
「越谷駅〈東口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★9月29日(水)
【荒野の旅】
「大森駅〈西口広場に14時集合〉路傍伝道」
※上記場所に14時までに集合して、その後、主の導きに従って移動して路傍伝道を続ける。參加希望者はご連絡ください。途中からの參加や帰宅も可能です。
(14時~ 2、3時間程度)〈準備開始とスタート14時〉

★10月1日(金)
【山手線シリーズ】
「浜松町駅〈北口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始18時30分〉

★10月2日(土)
【東京23区シリーズ】
「大久保駅〈北口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★10月4日(月)
【第1月曜日定例】
「川口駅〈西口・2階デッキ〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★10月6日(水)
【東京23区シリーズ】
「高田馬場駅〈早稲田通側歩道〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★10月8日(金)
【東京23区シリーズ】
「東中野駅〈東口〉 路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★10月10日(日)
【第2日曜日定例】
「大久保駅〈北口〉路傍伝道」
(19時~21時)〈準備開始18時45分〉

★10月11日(月)
【千葉シリーズ】
「市川駅〈北口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★10月13日(水)
【埼玉シリーズ】
「越谷駅〈東口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★10月15日(金)
【東京23区シリーズ】
「中野駅〈北口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★10月18日(月)
【第3月曜日定例】
「新宿駅〈東口・中間広場〉路傍伝道」
(18時~20時)〈準備開始17時30分〉

★10月22日(金)
【東京23区シリーズ】
「経堂駅〈北口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★10月25日(月)
【作業日】
「路傍伝道新聞発送作業日」
※お手伝い可能な方はご連絡ください。

★10月27日(水)
【荒野の旅】
「横浜駅〈みなみ西口 大和証券前に16時集合〉路傍伝道」
※上記場所に16時までに集合して、その後、主の導きに従って移動して路傍伝道を続ける。參加希望者はご連絡ください。途中からの參加や帰宅も可能です。
(16時~ 2、3時間程度)〈準備開始とスタート16時〉

★10月29日(金)
【東京23区シリーズ】
「御茶ノ水駅〈御茶ノ水橋広場〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月1日(月)
【第1月曜日定例】
「川口駅〈西口・2階デッキ〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月3日(水・文化の日)
【東京23区シリーズ】
「中野駅〈北口〉路傍伝道」
(16時~18時)〈準備開始15時30分〉

★11月5日(金)
【東京23区シリーズ】
「経堂駅〈北口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月8日(月)
【荒野の旅】
「自由が丘駅〈正面口改札口前に16時集合〉路傍伝道」
※上記場所に16時までに集合して、その後、主の導きに従って移動して路傍伝道を続ける。參加希望者はご連絡ください。途中からの參加や帰宅も可能です。
(16時~ 2、3時間程度)〈準備開始とスタート16時〉

★11月9日(火)
【東京23区シリーズ】
「上野駅〈アメ横入口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月10日(水)
【山手線シリーズ】
「田町駅〈三田口 地上駅前ロータリー〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月12日(金)
【東京23区シリーズ】
「北千住駅〈西口2階デッキ〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月14日(日)
【第2日曜日定例】
「大久保駅〈北口〉路傍伝道」
(19時~21時)〈準備開始18時45分〉

★11月15日(月)
【第3月曜日定例】
「新宿駅〈東口・中間広場〉路傍伝道」
(18時~20時)〈準備開始17時30分〉

★11月18日(木)
【埼玉シリーズ】
「越谷駅〈東口〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月19日(金)
【東京23区シリーズ】
「御茶ノ水駅〈御茶ノ水橋広場〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★11月24日(水)
【千葉シリーズ】
「市川駅〈北口〉路傍伝道」
(15時~17時)〈準備開始14時30分〉

★11月27日(土)
【栃木シリーズ】
「宇都宮駅〈西口ペデストリアンデッキ1階〉路傍伝道」
(14時30分~17時30分)〈準備開始14時〉

★11月29日(月)
【作業日】
「路傍伝道新聞発送作業日」
※お手伝い可能な方はご連絡ください。

★11月30日(火)
【荒野の旅】
「蒲田駅〈西口広場に14時集合〉路傍伝道」
※上記場所に14時までに集合して、その後、主の導きに従って移動して路傍伝道を続ける。參加希望者はご連絡ください。途中からの參加や帰宅も可能です。
(14時~ 2、3時間程度)〈準備開始とスタート14時〉

★12月3日(金)
【山手線シリーズ】
「高輪ゲートウエイ駅〈改札口集合〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

★12月6日(月)
【第1月曜日定例】
「川口駅〈西口・2階デッキ〉路傍伝道」
(17時~19時)〈準備開始16時30分〉

ーーーーーーーーーーーーーー

※有事の際には、予定を変更することがあります。はじめて参加される方は問合せ下さい。

(教文館、CLC、オアシスブックセンターはじめ、日本全国のキリスト教書店やクリスチャンセンターなどを通して新聞を配布しています。購読希望者はご連絡下さい)

ーーーーーーーーーーーーーーー

※見学や短時間の参加も歓迎です。

※路傍伝道の集合場所は現地になります。不明な点がありましたら、メッセージ、もしくは、sgr_ch@ybb.ne.jpまで問合せ下さい。

※各活動終了後に自由参加の食事会があります。

ーーーーーーーーーーーーーーー

?路傍伝道の活動ビデオ?

★「路傍伝道ネットワークの活動紹介」
https://youtu.be/es7hBtd_OdY

★「路傍伝道中にロッチ中岡の番組に出演」
https://youtu.be/XTzjTWwUVkI(2分30秒の短いバージョン)
https://youtu.be/CRx_mm5sisU(1時間半のロングバージョン)

☆「路傍伝道ネットワーク 特集番組」
https://youtu.be/ZG5GksfHdf0 (CGNTV)

☆「路傍伝道ネットワーク紹介番組」
https://www.youtube.com/watch?v=G3cDepEvaFc (CGNTV)

ーーーーーーーーーーーーーーー

?初めて路傍伝道に参加して下さる方へ?

路傍伝道に参加して下さることを心から感謝いたします。この路傍伝道では、皆さんが一致して楽しく伝道できるように下記のことを注意しながら行っています。ご協力いただけましたら幸いです。

1、チームでの活動です

路傍伝道は、チームの活動です。自由な活動ですが、一致を大切にしています。自分のやり方、自分の情熱に固執するのではなく、神様を中心とした一つのチームで活動をしているという自覚を持って働くようにしています。「何がしたいか!?」より、「何が必要か!?」にフォーカスしています。

「さて、兄弟たち。私は、私たちの主イエス・キリストの御名によって、あなたがたにお願いします。どうか、みなが一致して、仲間割れすることなく、同じ心、同じ判断を完全に保ってください。」(第一コリント1:10)とあるように、①みなが一致して、②仲間割れすることなく、③同じ心、④同じ判断を完全に保つことを心がけています。

主に、「賛美チーム」と「チラシ配布チーム」の2つに分かれて活動をします。基本的に、賜物と召命に従って活動をしていただきますが、場合によっては、足りないところに入ってもらいたい場合もあります。また、新聞やSNSでの広報活動のために、写真撮影をお願いする場合もあります。そのような時には、よろしくお願いします。

2、祈りと献金にご協力いただけたら幸いです

路傍伝道ネットワークの活動は、参加者や支援者の祈りによって支えられています。どうぞ、祈りながら伝道をして下さい。また、毎日のお祈りに覚えて下さいますようお願いします。

また、路傍伝道ネットワークは、参加者や支援者の献金によって支えられています。献金は自由です。活動の最後の時に、献金を集める時間を持ちます。神様から示される額をささげていただけましたら幸いです。また、途中で帰る場合には、献金を箱に入れて下さるか、世話人に手渡していただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。

3、勧誘はしないようにしています

路傍伝道に参加して下さった方同士が、大会や教会などの他の活動に勧誘したり、ビジネスのお誘い、お金の貸し借り、ナンパなどのお誘いをしないようにしています。

お互いに相手をよく知らない状態で、LINEや連絡先を交換したりすることは差し控えることをお勧めします。過去に、いろいろなトラブルが起こった経緯があります。

路傍伝道ネットワークは、超教派の活動です。様々な教会や宣教団体の理解のもと、参加して下さっている方々の集まりです。特定の教派、団体の利益を越えて、この場所でご一緒に伝道し一人でも多くの方に福音を伝えることを目的として参加していただけたら幸いです。

4、メンバーになっていただけたら幸いです

路傍伝道ネットワークに参加して下さる方々の中には、ビジターとして参加して下さっている方々もいます。心から感謝しています。あちらこちらの掛け持ちで参加して下さっている忙しい方々もいます。活動に参加して下さる時には、活動にコミットして下さり、活動に重荷を持ち、大切に考えていただけたら幸いです。

イベントの一つとして参加したり、いやしや喜びを求めて参加していただくことも感謝です。神様に献身し、仕える心で参加していただけましたら幸いです。また、メンバーになっていただき、そして、神様から特別な使命が与えられた人には、世話人としての活動に加わって下さったら幸いです。

5、一番大切な人と考えて伝道しています

出会う人を一期一会と考えて、すべてを話さなければならないと意気込んだり、押し付けたり、高圧的にならないように気をつけています。出会う人とはもう二度と会わないかも知れませんが、同時に、ずっと関わり続けて行く人と考えて接していきたいと思います。路傍伝道では、その人が、神について考えるきっかけを作ってあげたら十分だと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーー

☆ゆうちょ銀行「献金振込先」
(口座名義)『路傍伝道ネットワーク』

★ゆうちょ銀行
記号 10100  番号 72587221
(ゆうちょ銀行以外から)
店名 018  普通 7258722

★郵便振替口座
00100 - 0 - 515129
(ゆうちょ銀行以外から)
店名 019  当座貯金 0515129

ーーーーーーーーーーーーーーー
 

9月14日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月14日(火)10時07分6秒
  ? 〈9/14(火)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「どうにもならないことは忘れよう」

ドイツのことわざに、「どうにもならないことは、忘れることが幸福だ」という言葉があります。

「どうにもならないこと」とは、変えられない出来事です。

変えられないことに対してクヨクヨと考えたり、変えようとしても解決のない悩みを悩み続けることをしないことです。

聖書は、「あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。一日の苦労は、その一日だけで十分である」と語ります。

つまり、過ぎ去った過去、まだ来ない未来を悩むことをやめ、悩みは、現在のことで、変えられることに限定して悩んだらどうでしょう。

悩みは1/10以下になるはずです。

しかし、悩まないことと、明日の準備をしないことは全く相反することです。

ことわざに、「備えあれば憂いなし」という言葉があります。

明日のことを悩まないけれど、明日のための備えは大切です。

明日に対して希望を持ち、ワクワクしながら、期待する心を持って明日の準備をしてください。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『イエス様と共に生きる』
https://youtu.be/VxX1I0xwGqg


??<毎日更新>【9/4(土)中野駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/wgnf1GGN2Ew (ライブ)


?<週毎に更新>【9/12(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/lARX7m3owVU (朝礼拝)
https://youtu.be/ZY7wemF4b0Q (夕礼拝)


? <不定期更新>【テレビ番組説教④】
https://youtu.be/mTMlXCb1NCo


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『価値あるものに目を向け、心を一杯にしよう』」

不要な悩みを捨てる。断捨離するという感覚と共に、もう一つの悩みから解放されるアプローチがあります。

価値ある情報や出来事に目を向け、評価し、それで頭と心を一杯にすることです。

「だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます」(マタイ6:33)。

頭と心を満たす内容に優先順位をつけることです。

「神の国」とは、神の支配であり、キリストの再臨と千年王国、そして、キリストが共におられることを願うことです。

「神の義」とは、イエス・キリストを信じることによって与えられる義です。その反対は、自分の行いよって義を得ようとすることです。

神の国とその義とは、福音であり、それを第一に求めるということは、福音で頭と心を満たし、福音に生きようとすることです。

ネガティブ、マイナスを削ろうとすることは、らっきょの皮むきのように、キリがないばかりか、食べられるおいしいところまで取り除いてしまいます。

「悔い改める」とは、「思いや考え方を変える」。そして、「神に向き直る」「神に思いを定めること」です。

私たち人間は器です。空っぽにしていると、罪や悪魔の思いが入って来てしまいますので、いつも聖霊に満たされることを求め、神様に思いを向けたいものです。


#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教
 

9月13日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月13日(月)10時50分20秒
  ?〈9/13(月)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「エンドルフィンはモルヒネの6倍の鎮痛作用がある!?」

私の仕事は、毎日いろいろな人に会いますし、変化に富んでいます。

器用でない私は、ストレスを感じることがあります。

大きなストレスを感じ続けると、心が壊れてしまいます。

そうならないために、ストレスを感じる時、意図的に笑ったり、喜んだり、ゴスペルや賛美歌を歌ったり、楽しい気持ちになれるように考え方を変えます。

笑うと、脳からエンドルフィンが出て、痛みを和らげてくれるので、ストレスを感じにくくさせてくれます。一説によれば、エンドルフィンはホスピスの治療に使うモルヒネの6倍の鎮痛効果があるそうです。

タバコやお酒にも鎮痛効果があります。しかし、毎日タバコを吸い続け、お酒を飲み続けると、体に害があります。

笑いは、タバコやお酒以上に鎮痛効果があり、楽しい気持ちにさせてくれます。

一体どうやったら気持ちを切り替えて笑うことができるのでしょうか?

面白い映画やお笑いなどの動画を見たり、友達と電話やオンラインお茶会をしながら笑うこともいいでしょう。

しかし、忙しいみなさんは、ストレスが溜まるたびに気分転換の行動を取るのも大変です。

私は、ストレスや痛みを感じる時に、祈りの中で、私の身代わりとして死なれたイエス・キリストが十字架にかけられている姿を思い描きます。この方を心で見上げていると、心の痛み、悲しみ、怒り、怨念、憎しみ、どうしようもない悶々とした思いがどんどん吸い込まれて行って、いやされて行くことを感じます。

自然に笑いが出てきて、悲しみや苦しみの涙が喜びと笑いに変わります。

笑っていると、まだ残っている悲しみもストレスも感じなくなり、心が平安になり、楽しい気持ちになります。

ストレスはスパイスのようなもので、多少あった方がいい刺激になりますが、スパイスが強過ぎたら有害です。

しかし、笑うことでストレスを感じさせないモルヒネの6倍の鎮痛作用のあるエンドルフィンが脳から出て、楽しくなります。そして、「いい一日だった!」と一日を終わることができたら幸せですね。

ストレスを感じる時、あなたなりの方法で笑って下さい。笑いはエンドルフィンをもたらし、エンドルフィンはストレスの中にあっても喜びを与えてくれます。今日も良い一日でありますように。

「主がシオンの繁栄を元どおりにされたとき、私たちは夢を見ている者のようであった。そのとき、私たちの口は笑いで満たされ、私たちの舌は喜びの叫びで満たされた。そのとき、国々の間で、人々は言った。『主は彼らのために大いなることをなされた。』主は私たちのために大いなることをなされ、私たちは喜んだ。主よ。ネゲブの流れのように、私たちの繁栄を元どおりにしてください。涙とともに種を蒔く者は、喜び叫びながら刈り取ろう。種入れをかかえ、泣きながら出て行く者は、束をかかえ、喜び叫びながら帰って来る」(詩篇126:1~6)。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『今日が最後の日だとしたら』
https://youtu.be/wH-zfUTUKFo


??<毎日更新>【9/3(金)高田馬場駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/fds4zkh7aow


?<週毎に更新>【9/12(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/lARX7m3owVU (朝礼拝)


? <不定期更新>【テレビ番組説教③】
https://youtu.be/9Yx_5Sn0-0w


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『10分に一度か? 思い出すたびか? 習慣化できますように』」

笑いはストレス解消に役立つことをについて取り上げました。

そうだとしたら、ストレスを緩和し、抗うつ効果があり、楽しく幸せな気持ちにしてくれる笑いを習慣にできたら良いですね。

「10分に一度感謝をする。そして笑う」。

それを心がけている人がいると聞いたことがあります。

ある医師に、「聖書が教える『絶えず祈りなさい』の絶えず祈るとはどのくらいの頻度で祈ることだと思いますか?」と聞いたら、「10分に一度くらい祈ることです」と教えてくれました。

10分に一度というのは理に適っているのでしょう。

10分に一度、優しい音でアラームが鳴るように設定して、その都度祈り、感謝し、笑うことができたら良いですね。

しかし、それが向いている人もいると思いますが、めんどくさくなり、朝バナナダイエットを試した人が、飽きて、バナナをみたくない程になったことを聞いたことがあります。

「そんなバナナ(バカな)!?

私は、思い出すたびに、「神様、感謝します」と祈るのが良いと思います。

自分のペース、リズムでやることです。そして、それを続けることです。習慣にすることです。

秋になると、木から枯葉が落ちます。掃除をしてもまた枯葉が落ちて来るので、「無駄だ」と考えて放置していると、大変なことになります。

目の前にある落ち葉を掃いて、捨てたら、その分だけ落ち葉が減ります。

同じように、祈らない状態を続けて、ストレスをため、マイナスの要因をため込んだら、心が折れてしまうような大変な状況に陥ってしまいます。

しかも祈りは、お金がかからず、今その場で、仕事をしながらでもできます。

祈りは神様とのお話です。交わりです。

祈りを楽しみ、愉しみ、行っていけたら良いですね。

10分に一度でも、思い出すたびでも行ってください。

それを続けることです。

あなたにとって、素敵な1日でありますように。

#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教
 

9月12日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月12日(日)08時37分54秒
  ?〈9/12(日)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「生活を分かち合う理由」

ある日教会に来られた方が、「牧師は平日には一体何をしているのか!」と、尋問するかのように問い詰めてきました。

礼拝に参加しても、足を組みイスにふんぞり返っているし、自分のためには惜しみなくお金を使うのに、「献金することが惜しいからしない」といいました。

信仰も常識もない人でした。

そんな人に、「牧師は平日に何をしてるのか!?」と聞かれたくないし、聞かれても答える必要はないと感じましたが、祈って思いを変えました。

「なるほど、牧師の姿を一週間に一度しか見ていないのだから、他の一週間24時間をどのように生活をし、仕事をしているのかわからなくて当然だな」と感じました。

私は、聖書を読み、祈り、説教の準備などの日常を除いて、できるだけありのままの活動を分かち合おうと決めました。

神様は私のすべてを知っておられますが、人は知らないし、知る由もありません。

可能な限りありのままの生活を分かち合い、神に愛され、神と共に歩む人生の素晴らしさを伝えたいと思います。

「可能な限り」というのは、相談に来られた方などは、相談に来たことを知られたくないものですし、守秘義務に関わるようなことは触れませんし、人が受け止め切れない内容は避けます。

私の日常生活は、朝起きて祈り、聖書を読み、一日に3回食事をし、家族との時間を過ごしますが、同じ内容の繰り返しは避けているので、非日常や、出かけた時のこと、比較的珍しいできごとを分かち合い、聖書や聖書の価値観を伝えています。

毎日一からコラムを書くことは大変な労です。しかし、自分が体験して、学び、感じたことならば簡単に書けるので毎日でも続けられます。

ちなみに、路傍伝道の活動報告は、広報のために行っています。

私は、弱く、足りない、小さな人間です。そんな私が神と共に歩む時に、強くされ、満たされ、用いられる人間に変えられます。

自分の生活を分かち合うことが神様の素晴らしさを伝えることになるとしたら、伝えたいのです。

あなたも、神に愛されている幸せな毎日をありのまま分かち合ったらどうでしょうか。きっと、誰かの励ましになると思います。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『ゆっくりやるか?今すぐやるか?』
https://youtu.be/jx16b3FwJWw


??<毎日更新>【9/3(金)高田馬場駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/gwlRZmsJGs0


?<週毎に更新>【9/12(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝〈生放送〉】
①「Facebook」https://www.facebook.com/kanno3
②「YouTube」https://youtube.com/user/kannonaoki
③「ニコニコ動画」http://nico.ms/l/co114841
の3つのメディアで、朝10時半と夕方16時半から主日礼拝を生放送いたします。下記ホームページからアクセスできます。
https://sgr-ch.net (ホームページ)


? <不定期更新>【テレビ番組説教③】
https://youtu.be/9Yx_5Sn0-0w


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『あなたが読んで、見てくださるから続けられる』」

私が毎日コラムや一言メッセージを書くようになってどれくらい経つでしょうか? 思い出せないくらい長く続けています。習慣になっています。

しかし、その代わり、負担になり過ぎると長続きしないですし、エネルギーをそこで使い過ぎてしまうことになるので、一回で書き上げてしまいます。

毎日のYoutube動画も一発撮りです。

そこに、誤字脱字や言葉の間違いなど、足りない点があるかも知れませんが、厳密になるよりも、そこから何かを感じ、学び取っていただけたら幸いです。

〆切があり、待っていて読んでくださる方がいらっしゃるのでこれを続けられます。毎日ありがとうございます。

引き続きよろしくお願いします。

今日は日曜日です。所属される教会に参加するか、オンライン礼拝に参加してください。

もし参加する教会がない方は、新宿福興教会にいらしてくださるか、オンライン礼拝を通して神様を礼拝いたしましょう。

#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教
 

9月11日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月11日(土)09時55分21秒
  ?〈9/11(土)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「自分を責めないで」

私たちは、何かのミスをした時に、簡単に自分を責めてしまいやすいのではないかと思います。

自分のミスを責めたり、自分を「バカだ」とののしったり、非難するのはやめましょう。

そのようにすると、「自分のすることは何もかも間違っている!」と感じて、さらにミスを繰り返すことになります。

反対に、「大丈夫、大したことはないよ!」と、自分に優しく声をかけてみたらどうでしょう。プレッシャーは軽くなり、ミスも繰りかえさなくなります。

自分に優しくすると、自分の間違った決断やミスに対して、客観的に受け止める心のゆとりができて、同じミスを繰り返さない方法を冷静に考えることができます。

誰だってミスは犯します。しかし、わざとそうした訳ではありません。

私たちを造り、愛しておられる神は赦しの神です。その赦しのために、一人子イエス・キリストが十字架で死なれ、復活されました。

神が赦された私たち自身に対して、もっと寛大になっていけたら、他人に対しても寛大になれます。幸せな人間関係を築くことにつながります。

ミスした自分を含め、あるがままの自分を受け入れ、寛容に受け止めて下さい。

その時、自分の非を素直に認め、謝罪し、次はどうやったらミスを繰り返さないかを考えることにつながり、「自分を責めるエネルギー」を「前進のため」に使っていきたいですね。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『祈りとは何か?』
https://youtu.be/jIkRwffnmHw


??<毎日更新>【8/31(火)新御茶ノ水駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/Om25AeIyzn8 (正面)
https://youtu.be/9NWXy4ihJTE (側面)


?<週毎に更新>【9/5(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/i99eK5ekk0I (朝礼拝)
https://youtu.be/Qj6u8-GiJJQ (夕方礼拝)


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


? <不定期更新>【テレビ番組説教②】
https://youtu.be/fZARfOD-6kI


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『

自分を責めないために、自分の感情とその他から持ち込まれた感情を分離して、切り離すことです。

イライラは伝染しやすいものです。

コンビニのレジに何人もが並んでいるけれど、慣れないアルバイト店員がレジ打ちに戸惑っていると、並んでいる人から、「チェッ!?」と舌打ちがされたり、「遅せーんだよ!!」と苦情が出たり、そのうち、「時間ねーから、もう要らね!!」と、商品をレジに叩きつけて行く人が出ると、イライラの感情がその周辺一帯に伝染されます。

こんな時にも、店員が涼しい顔をして、笑顔で冷静に対応したらどうでしょうか?

それは、「気にしない! 気にしない!」とお客さんの感情を無視するのではなく、しっかりとコミュニケーションを取りながらも、一緒になってイライラするのではなく、その気持ちを受け止めながらも、心の平安と喜びを失わないで接客することです。

そのような店員さんを見たことがあります。腹を立てていた客は、そのうち尻尾を降ろし、笑顔に変わり、最後は、うれしそうに「ありがとう」と言って店を出て行きました。

この素晴らしい状況は、店員さんが、自分の感情と客の感情を切り分けて、分離した結果として起きたことなのです。

神様から与えられる御言葉と聖霊に伝染し、悪霊と人からのネガティブな電波をブロックする秘訣は、一重に祈りにあります。

一朝一夕にはできなくても、そのようなスキルが身につけられますように。

あなたはあなた、人は人。誰がどんな状態であっても、あなたは幸せを失わなくても良いのですから。

#牧師 #YouTube #YouTuber #路傍伝道 #路上ライブ #街頭演説 #教会 #伝道者 #伝道師 #プロテスタント #クリスチャン #キリスト教 #インターネット伝道 #宣教師 #世界宣教
 

9月10日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月10日(金)08時14分6秒
  ?〈9/10(金)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「いつも主にあって喜ぼう!」

聖書は、「すべてのことに感謝しなさい」と語ります。

しかし、実際には、すべてのことに感謝するのは至難の業です。

願った通りにことが進んでいる時には喜べても、思った通りにことが進まないと、途端に表情か変わり、悲しくなったり、腹が立つものです。

感謝はどこかに吹き飛んでしまいます。

すべてのことを感謝するのは、「主によって」行うことで、マイナスのことが起こり、思い通りにいかないことが続いた時、そのこと単体で感謝しなさいと言っているのではないのです。

つまり、気持ちが伴わなくても、主によって、どんなことでも、まず感謝してしまいましょう。

感情は後から付いてくるものです。そして、マイナスがプラスに変えられて、さらに感謝が自然に湧いてくるのです。

これが、神を信じる人の生き方なのです。

主によって、主にあって、どんなことでも感謝しましょう。

「いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい」(ピリピ人への手紙4:4)。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『愛の中で生きよう』
https://youtu.be/qc-XDGyW1IY


??<毎日更新>【8/31(火)新御茶ノ水駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/vFPQgkfpkSQ (側面)
https://youtu.be/W_CD9RwmUSs (正面)


?<週毎に更新>【9/5(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/i99eK5ekk0I (朝礼拝)
https://youtu.be/Qj6u8-GiJJQ (夕方礼拝)


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


? <不定期更新>【テレビ番組説教②】
https://youtu.be/fZARfOD-6kI


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『感謝の理由(わけ)』」

神様は、私たちが思い上がり、高慢、傲慢にならないようにと、時折、砕かれるような状況を与えてくださいます。

人は、力を握った時に、本当の姿が現れやすいものです。

「昔は、あんなに真面目で、腰が低く、いい人だったのに・・・」と言われる人がいます。

つまり、「現在はそうではない」ということです。

しかし、それは、「途中で変わってしまった!?」のではなく、最初からその要素を持っていたのです。

しかし、環境が思い通りに生きることを許さなかったので、その部分が隠されていただけなのです。

そして力を握り、自分の思う通りにできる環境になったことで、本性が現れたのです。

神様は、そのようになってしまう前に、その本性が砕かれ、変えられていくようにと、問題や試練を与えられるのです。

それは、神の恵みであり、愛なのです。

それを知っている人は、問題や試練というマイナスな状況さえも感謝できるようになり、益を得ることができるのです。

「あなたがたのすることは、ことばによると行いによるとを問わず、すべて主イエスの名によってなし、主によって父なる神に感謝しなさい」(コロサイ3:17)。
 

9月9日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月 9日(木)08時02分19秒
  ?〈9/9(木)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「ハリネズミのジレンマを乗り越えた関係」

「ハリネズミのジレンマ」という言葉があります。

オスとメスの二匹のハリネズミが、お互いに恋をしました。二匹のハリネズミは見つめ合い、抱き合いました。

そうすると、お互いに相手のハリが体に刺さるので痛いので離れました。

しばらくすると、お互いにそばに居たいので抱き合いました。痛いのでまた離れました。

最後は、お互いに相手のハリが刺さらない、一番近い距離を見つけ出したという話です。

人間関係においても、お互いに心を通わせたい、もっと親しくなりたいと思って近づきますが、相手の心にあるトゲが刺さって、お互いに傷つけ合います。

しかし、傷つけ合わないようにと距離を置くと寂しいです。

最後は、近すぎず、遠すぎず、丁度良い距離を見つけて、その距離間で心を通わせるようになれたら、きっと良い人間関係をもてるのだと思います。

みなさんは、ハリネズミのジレンマを感じることはありませんか?

つまり、心を通わせたいので相手に近づくけれど、心を開きすぎたり、いきなり近づきすぎたことで傷ついた経験があるのではないでしょうか。

相手を愛することで、こちらの心のトゲは引っ込んだり、抜けたりしてなくなります。

人間関係で傷つかない人は居ません。しかし、一番良い距離を見出して心を通わせ、ハリネズミのジレンマを乗り越えたいものです。

そのヒントが次の言葉の中にあります。

「私はいつも、私の前に主を置いた」(詩篇16:8)。

私と相手の間に主を置く。

つまり、イエス様に来て頂いて、イエス様を真ん中に置いて相手と関わることです。

そうすると、仮に、相手が私を傷つけようと悪意を持って関わったとしても、私が受けるはずの傷をイエス様が身代わりに受けてくれることになります。

同時に、私が相手を傷つけるトゲをイエス様が身代わりに受けて下さるので、相手を傷つけることが少なくなります。

私は、インターネットを通して関わるみなさんとの間にもイエス様を置きます。そうすると、行き違いや誤解が生じることがあっても、傷つくことが最小限になるばかりか、みなさんと深~く、心通わせることができます。

みなさんと心を通わせることを無上の喜びと思っています。今日もありがとうございます。

これからも、引き続き心を通わせたいと思います。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『一神教・多神教を超えて』
https://youtu.be/COF4ewJ10eM


??<毎日更新>【8/29(日)大久保駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/JwW0AyvAK5g


?<週毎に更新>【9/5(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/i99eK5ekk0I (朝礼拝)
https://youtu.be/Qj6u8-GiJJQ (夕方礼拝)


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


? <不定期更新>【テレビ番組説教①】
https://youtu.be/VNe2gSn0m2c


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『クリスチャンの生き方』」

ある人が教会に来て、「私、クリスチャンよりクリスチャンらしく見えませんか?」と言われて、驚いたことがあります。

クリスチャンを「クリスチャンらしいイメージ」で捉えていらっしゃるようなのです。

人の目には、クリスチャンらしいかどうかは大きなことになるかも知れません。

しかし神の目には、クリスチャンらしいかどうかではなく、本当にクリスチャンかどうかが大切なのではないかと思います。

クリスチャンは、真心から、イエス・キリストを救い主と信じて、心の中心に受け入れています。

そして、聖書を価値観とし、何事においてもイエス様に祈り、神の御心を求め、神に喜ばれる生き方を願いします。

そして、一週間に一度、日曜日に神様を礼拝する時だけではなく、いつでも、どんな時にも、神と共に生きます。

その中の一つのあり方が、「私はいつも、私の前に主を置いた」(詩篇16:8)なのです。

主を置くことで、主が人と人との間を取り持ってくださり、さらに、自分と自分の間をも取り持ってくださいます。

自分の心の中に平和がない人は、他の人間関係においても平和を持つことはできません。

自分の心の中に平和を持つ秘訣は、神との平和から始まります。

「信仰によって義と認められた私たちは、私たちの主イエス・キリストによって、神との平和を持っています」(ローマ5:1)。

神との平和が教会の中にあり、自分自身の中に平和をもたらし、その平和が、人間関係に平和をもたらし、家庭が平和になり、その平和が地域、職場、社会、国、世界へと広がっていくのです。

その平和は、「あなたはあなたでいい」「あなたはここにいていい」という居場所を与え、真の平安と喜びをもたらし、幸せを得ることができます。

その幸せを分かち合うのが伝道です。

その幸せを伝え、広げていきましょう。
 

9月8日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月 8日(水)09時35分15秒
  ?〈9/8(水)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「神の奇跡」

人間関係の中で、「どう考えてもおかしい!」「納得がいかない!」と思うことはないでしょうか。

誰にでもそういうことがあると思います。

それを放置しておいたならば、事態は悪化の一途を辿るかも知れません。

しかし、交渉し、分かり合おうと話し合っても、話が通じないので、関係は悪化していきます。

そんな時には、放置するのも、解決を焦るのでもなく、神の前にひれ伏して祈ることが大切です。

出エジプトの指導者であるモーセは、民がつぶやき、反逆に直面した時、ただ神の前にひれ伏して祈りました。

祈ると問題を神の手に委ねることになり、神が働いてくださいます。

「過去と人を変えることはできない」と言われます。

現実は厳しく、不可能は不可能なのです。

しかし、神が、不可能を可能にしてくださるのです。

神は、敵と和らがせてくださることも可能です。

敵とは、愛せないから敵なのであり、和らぐことが出来ないから敵なのです。

しかし、イエス様は、積極的に、こちら側を先に変えてくださるのです。

「あなた方も聞いているとおり、『隣人を愛し、敵を憎め』と命じられている。しかし、わたしは言っておく。敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい」(マタイ5:44)と教えられました。

神に祈るならば、現状を打破し、私たち自身を変えて下さり、さらに相手をも変えて下さるのです。

「人の道が主を喜ばせる時、主はその人の敵をもその人と和らがせられる」(箴言16:7)。

さらに神は、傷ついた心をいやし、慰め、励ましてくださいます。

神は、最終的に相手を赦す心を与え、心の幸せを守り、相手との関係を変えてくださいます。

そこに神の奇跡があります。

人の心は頑固であり、プライドがあるので、そう簡単に変わることはありません。

相手には相手なりの理屈があるのです。

神は、あらゆることを総動員して、その領域にまで働いて下さり、相手をも変えて下さることも可能です。

もちろん、神は、人に自由意志を与えたがゆえに、態度を硬化したまま変えないばかりか、さらに醜さをさらけ出す人もいます。

神は、「そういう人とは付き合わなくて良い。私に任せなさい」と言って、距離を取らせてくださることもあります。

とにかく、「どう考えてもおかしい!」「お手上げだ!」と思う時、神の前にひれ伏し、神に祈りましょう。

その後は、神のみぞ知るです。神が働いてくださいます。

そして、神がすべてのことを働かせて益としてくださいます。

「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています」(ローマ8:28)。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『与えられた人生を最高に生きよう』
https://youtu.be/RVuubShzuLg


??<毎日更新>【8/29(日)大久保駅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/-vpBT8wwtaI


?<週毎に更新>【9/5(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/i99eK5ekk0I (朝礼拝)
https://youtu.be/Qj6u8-GiJJQ (夕方礼拝)


?  <不定期更新>日本全国23局のFMラジオでの説教
「続・ぶとうの木と枝」
https://www.seishobridge.com/content/detail/id=2144


? <不定期更新>【テレビ番組説教①】
https://youtu.be/VNe2gSn0m2c


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『神の助けを得る秘訣』」

神様は、私たちを助けようとして待っておられます。

「何で神様は助けてくれないだよ!」と思われたことがあるでしょうか?

ライフセイバー(水難救助員)は、水に溺れた人を発見して近づいても、すぐに助けないことがあるそうです。

レスキューチューブなどを持っていても、溺れている人は、必死にもがきますので、一緒に溺れてしまう可能性もありますし、助けることが困難です。

しかし、溺れて気を失った瞬間を見極めて助けたら、スムーズに救出できます。

同じように、私たちが自力で解決しようともがくことをやめて、自分で解決をすることをあきらめて、神様にすべてを任せることを待っておられます。

自分が自分の神となろうとしても、神ではありませんので、自分で自分を助けることはできません。

祈り、神に任せること。そして、神が働いてくださるという、神との共同作業が大切です。

これが神と共に生きることなのです。

「聖霊の交わりが、あなたがたすべてとともにありますように」(第二コリント13:13)。

聖霊との交わりをしながら、神と協力しながら生きていくこと。ここに、本来の人間としてのあり方があるのです。

神様の助けを阻んでいるのは、自分自身であったりすることがあるのです。
 

9月7日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月 7日(火)09時26分44秒
  ?〈9/7(火)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「信仰の行い」

聖書は、「信仰がなくては、神に喜ばれることはできません」(ヘブル人への手紙11章6節)と語ります。

信仰こそが神を喜ばせることができる行為であり、応答なのです。

ユダヤ人たちは、何らかの行為で神を喜ばせると考えていました。

イエス様は、「父なる神が遣わしたわたしを信じることが神のわざであり、神を喜ばせられる行為である」と教えられました。

その聖書のメッセージを読んで、別の意味で喜んだ人がいるかも知れません。

「それは良かった、日曜日に教会行かなくても良いし、十分の一献金をしなくても良いし、伝道したり、何の行いもしなくて良んだ」と。

神を信じない心で行う業や行為は神を喜ばせることはできなくても、神を信じて行う行為は神を喜ばせることができます。

そして、神を信じたら、その信仰にふさわしい行いが自然についてくるものてす。

信仰の父アブラハムは、神の約束を信じました。その信仰によって義と認められたと聖書は記します。

しかし、ヤコブ書を見ると、「アブラハムはイサクをささげる行いによって義と認められた」と書かれています。

信仰がアブラハムを義としたのか、イサクをささげる行いがアブラハムを義としたのか、どちらなのでしょう。

両方です。セットであり、これは矛盾ではないのです。

アブラハムが、「私は神を信じます」と言ったのに、何の行いもなく、生き方が以前と変わらないとしたら、「口先だけの信仰」か、「信じているつもりで、実際は信じていない」か、「神の言葉の意味を正確に理解していない」かのどれかです。

夜遅くに、玄関の扉を叩く人がいるので、ドアを開けると、「あなたの家が火事ですよ。今すぐ逃げて下さい」と知らせてくれた人がいたら、その言ってくれた言葉を信じたら、すぐに逃げるか、逃げ残った人に知らせて一緒に逃げるか、大切なものを持って逃げるだろうと思います。

しかし、「ふーん、そうですか、わかりました」と言って、何の行動も取らない人がいるでしょうか。

信じていないか、事態を理解していないかのどちらかでしょう。

信じたら、必ず行動に移るはずです。

同じように、神を信じたら、必ず信じた内容にふさわしい行動をするはずです。

今日、自分の行いを吟味して、自分の信仰を点検してみませんか。

信仰は、必ず見える形の行いによって現れるのです。

「私たちの父アブラハムは、その子イサクを祭壇にささげたとき、行いによって義と認められたではありませんか。あなたの見ているとおり、彼の信仰は彼の行いとともに働いたのであり、信仰は行いによって全うされ」(ヤコブの手紙2章21~22節)。

「たましいを離れたからだが、死んだものであるのと同様に、行いのない信仰は、死んでいるのです」(ヤコブの手紙2章26節)。

ありのままのイエス様を信じ、行いの伴う信仰者を目指したいものです。

もちろん、人はすぐには変われません。成長には時間がかかります。

安易に、行いのない人を裁いたり、行いのない自分を責めたりしないで下さい。

神に祈って、助けを求めましょう。

人は赦され、愛されることで、本当の意味で成長し、変わっていけるのですから。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『通り良き管』
https://youtu.be/2410PjGRL-w


?<週毎に更新>【9/5(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/i99eK5ekk0I (朝礼拝)
https://youtu.be/Qj6u8-GiJJQ (夕方礼拝)


? <不定期更新更新>【テレビ番組説教④】
https://youtu.be/mTMlXCb1NCo


??<毎日更新>【8/27(金)蒲田駅 荒野の旅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/glmY68RyxSc (左方)
https://youtu.be/PbWdmpn1LDA (右方)


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『聖書のセットのメッセージを分割しないで』」

「信じるだけで救われる」という言葉がいけないのか?

いや、それは正しい言葉です。

しかし、「信じるだけで救われる」と聞いて、必ず誰かから出て来る反応として、「信じる以外に、何もしなくていい!」ということです。

しかし、一言メッセージで触れたように、信じる事と、信じた通りの行いは必ずセットなのです。

人は、心から信じている事を行うものだからです。

ところで、LGBTに対する聖書の言葉が間違って論じられることがあります。

聖書が「LGBTを罪である」と断じることに対して、「LGBTの人を拒否している」と捉えるのです。

決してそうではありません。

LGBTであろうと、キセル乗車をする人も、万引きをする人も、不倫をする人も、嘘をつく人も、同じように罪です。

そして仮に、非の打ち所がないように、真面目で、立派な人がいたとしても、神の目から見たら罪人なのです。

つまり、「LGBTが特別な罪である」と語っているかのように、論理をすり替えているのです。

LGBTは赦されない罪ではありません。

すべてのクリスチャンが、何らかの罪や悪習慣と戦い、葛藤し、神と共に向き合いながらもがいているように、LGBTもその一つです。

LGBTは生まれつきだから多様性として受け入れられ、尊重されるべきだとしたら、人が生まれつき持っている罪の性質はどうなのでしょう?

「私は、生まれつき多くの女性を愛したいのです」と言って、不倫を繰り返し、愛人をあちらこちらに持っている男性が、「多様性として受け入れられ、尊重されるべきだ」と言ったとしたら、その主張が受け入れられるのでしょうか?

「神は人を男と女に創造された」のです。これが神の創造の秩序です。

万引きやキセル乗車をしたら、法律に基づいて裁かれるように、LGBTは神の方に基づいて裁かれるのです。

しかし、同時に、LGBTが家族の中にいたとしたら、あるいは、それが自分自身だとしたら、対応が変わるようであってはいけません。

それが誰であろうと、神の前に膝をかがめ、憐れみを祈るのみです。

「傷ついた葦を折ることなく/暗くなってゆく灯心を消すことなく/裁きを導き出して、確かなものとする」(イザヤ42:3)。

「恵みとまことはイエス・キリストによって実現したからである」(ヨハネ1:17)。

イエス様の恵みは罪を赦し、「わたしはあなたを裁かない」と言われ、イエス様のまことは、「もう罪を犯してはならない」と語られます。

「信仰と行い」がセットであるように、「イエス様が実現された恵みとまこと」もセットなのです。
 

9月6日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月 6日(月)09時56分12秒
  ?〈9/6(月)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「神を見て、神を恐れよ」

人間は、神によって造られた時に、神だけに目を向けて生きる存在として造られました。

しかし、罪を犯した瞬間から、自分に目が向かい、自意識に捉われるようになり、裸であることを知り、イチジクの葉で体を覆いました。

イエス様を信じて新しく生まれ変わり、神との関係が回復した時から、神を見て生きる存在に回復しました。

しかし、古い罪の性質が自分に注目をさせようと誘ってくるのです。

人が悩み苦しみ、人の顔色を気にして、心が病んでしまうのは、神を見ていないからです。

聖書は、「信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい」(ヘブル人への手紙12章2節)と語ります。

人が人の顔色を見て、人を恐れてしまう理由は、神を見ないからであり、神を恐れないからです。

神を恐れるとは、神に対してビクビクすることではありません。神を神と認め、神に対する畏敬の念を抱くことです。

聖書は、「結局のところ、もうすべてが聞かされていることだ。神を恐れよ。神の命令を守れ。これが人間にとってすべてである」(伝道者の書12章13節)と語るのです。

ここに真の解放と自由、喜びと平安、祝福と幸せがあるのです。

神を恐れたら、大きく見えて、怖く見えていた人が、自分と同じ弱い罪人であることがわかります。

ムキになり、敵意を抱く必要もなくなります。そして、怒りは消え、愛する心に変わっていきます。

そして、「神様、私たちを助けて下さい」という祈りが出てくるのです。

ヤクザは、簡単に暴力を使うことはしません。小さな自分を最大限に大きく見せて、威勢を張り、脅かして、何をするかわからないという不気味な恐怖を与えて相手を黙らせ、言うことを聞かせようとするのです。

ヤクザも同じ人間です。恐れるに足りません。

悪魔も似ています。悪魔はイエス様によって頭が踏み砕かれて、すでに敗北した存在です。恐れるに足りません。

牙のない吠えたける獅子のように怖がらせているだけです。

しかし、悪魔と交わったり、取引きしたりしているとやられてしまいます。

蛇が木の上のリスを捕獲する方法は、目を合わせることから始まります。リスは蛇から逃げられる状況にあっても、蛇の目を見ていると体が硬直して動けなくなり、蛇にやられてしまいます。

同じように、悪魔と目を合わせたり、交わったりしないで、速やかに離れ、追い出してしまいましょう。

私たちが見るべきなのは神の御顔なのです。

神の御顔を見てないと、罪も誘(いざな)ってきます。

罪と闘って血を流すほどの格闘をすると共に、その罪の誘惑のある環境から離れましょう。そうでないと、やがてミイラ取りがミイラにされてしまうように、罪の奴隷とされてしまいます。

どんな時にも、イエス様から目を離さないで歩んでいきましょう。


?<毎日更新>【動画メッセージ】
『神の言葉に対する正しい応答』
https://youtu.be/tcpkCQIuo24


?<週毎に更新>【9/5(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝】
https://youtu.be/Qj6u8-GiJJQ (夕方礼拝)


? <不定期更新更新>【テレビ番組説教④】
https://youtu.be/mTMlXCb1NCo


??<毎日更新>【8/27(金)蒲田駅 荒野の旅 路傍伝道〈前半〉】
https://youtu.be/23ScGXnJVqA (左方)
https://youtu.be/FKRniB4IcUM (右方)


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『見るものに引き寄せられ、似ていく』」

人は、見ているものに引き寄せられ、似ていく。

しっかり作られたバイクは、必要以上に力を使わなくても、ただ見ている方向に向かって進んでいきます。

16歳の誕生日にバイクの免許を取得して、数日後には奥多摩に走りに行きました。

当時、「バリバリマシン」という雑誌を購読していましたので、イメージトレーニングをすでに出来上がっていました。

ハングオンをして、膝を擦ってカーブを曲がって行くのはさすがにまだ無理でも、峠道をヒラリヒラリと軽快に曲がって行く姿を想像していましたが、実際は、怖くて肩に力が入ってしまい、思うように走れませんでした。

その時、「カーブの先を見ろ!」という雑誌で読んだ言葉を思い出しました。恐いけれど、山肌やガードレールから目を離して、これから行くべきカーブの先を凝視しました。

不思議と肩の力が抜けて、さらに、どれくらいのスピードでカーブに侵入したらよいのか、立ち上がりのどこでアクセルを開けて加速したら良いのかまで手に取るようにわかりました。

それ以来、私のバイクの走りが変わりました。

そして、この法則を人生においても適用しています。

否定的な状況や失敗するシチュエーションではなく、「神が共におられるから大丈夫!」と信じ、「私を強くしてくださるキリストによってできる!」と確信して、成功し、うまくいっている状況に目を向けて生きるように心がけています。

大切なのは、何を見るかです。

自分勝手な野心や野望を心に描いて、見るのではなく、神の御心を知り、その実現を見るのです。

人生は、見たものに引き寄せられ、見ている方向に進みます。

さらに、見ているものに似ていきます。

憧れている人をいつも模範として生きているならば、言葉使いだけではなく、立ち振る舞いや表情までも似ていくものです。

イエス様を見続けているならば、イエス様に似ていきます。

しかし、一瞬で変わる瞬間もありますが、徐々に、時間を変えて変わっていきます。

バイクを運転する時に、視点が大切であるように、人生においても、あなたが何を見るかが行き先を決め、見たことが実現し、さらに、見ている人格に似ていきます。

イエス様を信じ、イエス様から目を離さないくらいまでに、いつもイエス様を追い求めていきましょう。

それが一番良い生き方であり、あるべき生き方の一番の近道です。
 

9月5日 本日の一言メッセージ

 投稿者:菅野直基メール  投稿日:2021年 9月 5日(日)08時55分54秒
  ?〈9/5(日)本日の一言メッセージ+動画+α〉

?「人生はミックスジュースのよう」

ファミレスのドリンクバーで、いろいろな味のジュースを混ぜて飲んだことがあるでしょうか。

何種類かの飲み物をミックスしておいしく仕上がった時はたまらないです。

「まずい! もう一杯!」のコマーシャルで有名になった『青汁』を面白半分で買ったことがありますが、苦くて、頭が痛くなるほどでした。

そのように、一種類の飲み物だけで飲むとおいしくないものもあるかも知れません。しかし、混ぜて飲むとおいしくなるものもあります。

私たちの人生は、「うれしいこと」と「うれしくないこと」の「ミックスしたジュース」のようなものです。

「ミックスジュース」を「ブレンドして下さる」のは「神様」です。

神様は、私たちの人生において、最高においしいミックスジュースを作って下さいます。

栄養たっぷりのジュースを好き嫌い言わないで飲むと健康に良いように、神様が下さった人生を感謝して受け止めていきましょう。

「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています」(ローマ8:28)。

神様が作るミックジュースはオンリーワンです。二度と同じ味はありませんし、体に良く、最高のテイストです。

あるいは、神様の特製ミックスジュースは、「良薬口に苦し」と言われるように、苦くておいしくなくても、栄養価が高く、心も体も健康になるに違いありません。

そんなジュースをいただきませんか。


?<週毎に更新>【9/5(日)新宿福興教会 オンライン主日礼拝(生放送)】
※所属教会の主日礼拝、オンライン礼拝にご参加ください。礼拝する教会がない方にオンライン礼拝を提供します。

①「Facebook」https://www.facebook.com/kanno3
②「YouTube」https://youtube.com/user/kannonaoki
③「ニコニコ動画」http://nico.ms/l/co114841
の3つのメディアで、朝10時半と夕方16時半から主日礼拝を生放送いたします。下記ホームページからアクセスできます。
https://sgr-ch.net (ホームページ)



?<毎日更新>【動画メッセージ】
『失敗は学ぶ機会』
https://youtu.be/5hV0gaVNEEw


? <不定期更新更新>【テレビ番組説教③】
https://youtu.be/9Yx_5Sn0-0w


??<毎日更新>【8/25(水)越谷駅 路傍伝道〈後半〉】
https://youtu.be/I_SW227pmBA (正面)
https://youtu.be/AWqVaqGlVLo (側面)


?<ドキュメンタリー番組>【路傍伝道ネットワーク 活動紹介】
https://youtu.be/es7hBtd_OdY


?「編集後記的メッセージ 『

クリスチャン生活を通して学んだ最高のメッセージの一つは、「すべてのマイナスはプラスに変わる!」ということです。

ある方に取っては、「ピンチはチャンス!」という言葉とともに、聞き慣れている言葉かも知れませんが、今日、もう一度吟味しながら考えてみて下さい。

私たちの人生を苦しめ、不幸にさせる要素は、「マイナス」と思える事柄です。

そのマイナスを、「マイナスではない!プラスだ!」と思い込むことではありません。

マイナスはマイナスとして認め、直視し、受け入れたら良いのです。

そこから奇跡が起こります。

その「マイナスである」と思っていた出来事が、神様によって、「あれあれあれ?」、気がついたら「プラスに変わっている」ことに気がつくのです。

こんなうれしいことはありません。

冒頭で引用した、「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています」(ローマ8:28)という聖句が鍵です。

①神に愛されている私たちに対して
②神のご計画に従って召された私たちに対して
③神が、すべてのことを働かせて
④益としてくださる
⑤その絶対的の事実を知っている

神が、マイナスとプラスをブレンドして、最高の益、プラスに変えてくださることを信じて、今日も生きて参りましょう。

素敵な1日でありますように!
 

/211