teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


言ってる傍から

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2015年 1月24日(土)11時10分4秒
  今日4kV2μFのオイルコンが2個届きました。あれ?・・・・。
そう言えば落札したっけ。

確かに4-1000では3kVのHVTCとなるはずですが。

入札状態を見ると、すでに450V330μFのケミコンを100個・・・。
認知症の真空管マニアって、やっぱりどこかに居るのか・・・・。
オレじゃないけど。
 
 

また悪いクセが・・・

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2015年 1月24日(土)00時46分15秒
  4-400で一段落した時、ふと4-1000の規格を見るとこれがまたすごいではないですか。

ただプレート損失がデカイだけと思ったら、Gmは4-400の倍以上あるのに、μも1、4倍位あるスゴイ奴だったんですねー。これだと4-400と同じ位のドライブ電圧で100W越えもあるかも・・・。

こまった・・・・。
 

いつもご覧頂きありがとうございます

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2015年 1月22日(木)12時35分34秒
  3000時間経過後、改めて計測してみます。  

811Aアンプのエミッション

 投稿者:秀SAN  投稿日:2015年 1月21日(水)20時15分32秒
  実験データ大変興味深く拝見させて頂いています。
Eimacのグラフの1枚目、縦軸の原点が最少必要出力となっていますが、
これ、放送機器の場合で定格出力の80~70%程度と思います。
すると、Ipの減少が25%程度で寿命と判断すると2500h程度が寿命となり
今回の試験結果はEimacの図に近い結果となると考えます。
ただ、オーディオアンプでフルパワーなんぞめったに必要とせず、その点を考えると50%でも
OKではと思います。
あと、エミッションが出にくくなっているはずですので、なんらかの変化が特性図や歪率に生じていると考えます。
この点、試験打ち切り時に確認のご考慮頂ければ幸いです。

 

人はなぜ老けるのか

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2015年 1月21日(水)11時46分38秒
  答えは簡単。あなたが老けようと思っているからです。

若い頃、早く大人になりたいと思ったことはありませんか?
ピーターパンのように、大人になりたくないと思ったことはありませんか?

どちらも「大人」「成長」「完全」を意識し過ぎています。
ただ人生を過ごせば、それで良いのではないでしょうか。
 

今回の感電

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2015年 1月14日(水)01時06分41秒
  4-400HVTC SE 製作の際、右親指から左親指へ2000Vの感電がありました。
左親指は皮膚に穴が空きましたが、右親指の皮膚は白く焼け焦げただけですみました。

間に心臓がありますが、この焼け焦げが電気抵抗を増やして、軽く済んだ気がします。

その後バイアス調整中、右手小指と手のひらでやってしまった感電は
どちらも皮膚に穴が空き、未だに文字を書く時苦労しています。
 

次は300Bへのムチャブリです

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2015年 1月14日(水)00時38分41秒
  やっぱり真空管マニアとしては
300Bにかつて無いパフォーマンスを期待します。

たぶん頑張ってくれるでしょう。
 

こんなの買いました

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2015年 1月13日(火)09時04分40秒
  4-400A HVTC成功記念でつい買っちゃいました。  

ありがとうございます。

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2015年 1月10日(土)08時48分53秒
  なんとか動作する状態まで辿り着けました。
躯体強度を含め、あまり実用的と言えないようなアンプですが、

今後プレートチョークの感電防止や出力コンデンサのフロートなど
構造部分のカイゼンを行います。
 

作動確認おめでとうございます

 投稿者:秀SAN  投稿日:2015年 1月 9日(金)18時43分30秒
  作動確認おめでとうございます。
前人未踏の領域ですのでで、詳細の報告を期待しています。

PS
RFの寄生発振にご注意。
信号の切り替え、外来ノイズだけでも起こしますので。

 

ついにG2電圧2kV動作確認

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2015年 1月 7日(水)19時43分41秒
  HVTC史上初めて4-400AのG2電圧2000Vでの動作を確認できました。
いやーコワかった。でも喉のつかえが直ったような感じです。
 

誠文堂の誤り

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2014年12月30日(火)14時47分24秒
  それは、はっきり言ってカーブトレーレーサーを著者に買い与えなかったからです。

バブルを経て多くのギャラを得たであろうDCアンプの金田先生や、
オカルト的真空管の佐久間先生も、実は素子のデータを全く残していません。

私はかつて大好きだった「無線と実験」という雑誌に、
実験ワールドを取り戻してほしいのです。

オーディオは電子工学、物理学、芸術、心理学などの固まりですが、
まずはデータの計測を分りやすく出すべきでしょう。
 

これが中年の壁ドンです

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2014年12月29日(月)13時16分56秒
  いかがでしょう・・・・  

re:抵抗器の破損について

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2014年12月27日(土)17時27分21秒
  なるほど。それでは一気に抵抗のワッテージを上げてみます。

高圧推進派としては、皆さんの気持ちが引いてしまうことを考えると、
あまり爆発のことを出したくありません。

しかし都合の良いデータだけを出すのも、ある種ウソの報告となりますから、
あえて出しています。
 

抵抗器の破損について

 投稿者:秀SAN  投稿日:2014年12月26日(金)22時59分24秒
  クリスマスはシングベル、シングルベルで一人でコンビニのショートケーキを食べて
過ごしました。
抵抗破損の件、
リップル電流で抵抗器の電力定格超えているような気がします。
リップルの電圧が仮に500Vrmsなら抵抗器30Wでは60mArmsの脈動電流で100%です。
あと、ご指摘の様に抵抗器の種類で耐圧とか耐熱特性、耐サージ特性は違います。
メーカー(PanasonicとかKOWA、旧Dale)で見て比較された方が良いと思います。
RFのリニアでは電源の電解コンデンサの分圧抵抗器は39k~47kΩ 5W程度です。
電解コンデンサ1個くらいショート故障しても耐圧がオーバーしない様、段数見直した方が良いと思います。電解コンデンサの容量は±50%で見ておけば安心です。
老婆心ながら、高圧のショート治具を準備され、放電を確認の上作業してください。
左手の時計は外す。両手に家庭用のゴム手袋でも良いので手袋装備で作業扱う位の慎重さが必要です。

 

パワートランジスタ革命

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2014年12月25日(木)06時13分18秒
  現在パワートランジスタは、電力増幅器の使命を消失して
単なるシリコントランスとなっていることについて、どう考えるでしょうか。

これでは柳眉な肉体を持ちながら、ドライバーの言うがままに動く
いわゆる肉体派の、奴隷のようではありませんか。
 

来年ぶちかましたい事

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2014年12月25日(木)04時37分8秒
  それはなんといっても300BハイパワーPPです。
片チャン75W。ステレオで150Wの300Bワールド!

真空管オーデイオは、まだまだマージンがありますねー。
 

寿命

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2014年12月17日(水)23時35分5秒
  コンクリート建築は100年持つだろうとされていた100年前、
本当の寿命はわかりませんでした。

でも近年35年で危険物となったり、70年経っても問題なかったりする不動産物件を見ると、
メンテナンスによる多様な結果は、私たちの身体でも共通のようです。

そして真空管でも・・・。
冷却、やってますか?

 

お恥ずかしいことで・・・。

 投稿者:ヤナギダ カツミ  投稿日:2014年12月14日(日)21時44分17秒
  高派などと気取っていたのに、抵抗器の耐圧すら知らなかったとは・・・。
大変未熟を感じました。

今後もアホな実験が続きますので、ぜひ御教授、よろしくお願いいたします。
 

re:抵抗器耐圧ありますよ

 投稿者:秀SAN  投稿日:2014年12月14日(日)21時07分58秒
  お世話になります。
よく使う電力用酸化金属抵抗器(リード付)の耐圧です
0.5Wで300V、1~3Wで350V 5Wで500Vです。 よく2~3Wで電源のブリーダーで
400V位の所に入れていますが規格外の使用方法です。
瞬間的な耐圧は1Wまでが600V、2~3Wが700V、5Wで1000Vです。
KOWA社の電力用酸化金属抵抗器のカタログ http://www.koaproducts.com/pdf/mos.pdf  です
これだと安心して使用できる電位差は抵抗器1個当たり250~300Vかな。
ご参考までに
 

レンタル掲示板
/46