teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


re:退院したけれど

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年12月20日(日)22時45分55秒
  目の手術って大変相ですね。というよりもすごい恐怖感を感じます。
早く回復するよう願っています。お大事に。
 
 

退院したけれど

 投稿者:タキザワ  投稿日:2015年12月19日(土)13時46分1秒
  今月2日に2時間45分にわたる目の手術を受けて、7日に退院しましたが、まだ痛みがあり、3C39Aアンプと柳田さんに会いに行きたいのだけれど,思うように行きません。
痛みを抱えたまま新年を迎えることになりそうです。
なるべく早く「ふら~~と」三田まで行きたいので、行けたときは宜しくね。
 

GM-100来たる!

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年12月 8日(火)15時20分46秒
  ebayで購入した巨大真空管GM-100が2本届きました。
到着した時、スピーカーボックスなんて買ったかなーと思ったほど
馬鹿でかい梱包で、それぞれに1本づつ入っています。
ブルガリアのロヴェチェという地域からの発送です。
 

よくある逃げ口上

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年12月 4日(金)04時41分53秒
  電気回路は分かりにくいことが多いのですが、説明の最も難しい部分で
「お分かりのように、これは・・・」などとしてしまう文章に出会うことが多々あります。

つまり「おまえ・・・説明しなくても、バカじゃないんだから別れよな。」的文章です。
しかしこれでは説明になっていません。

ちょっと設定が違いますが、「ご存知のように磁石はN極どうし反発します。」といった時、反発する理由は全く説明されていません。

しかし「なぜ反発するかの理由は、実は私も知りません。」という人は少ないのです。
 

フェイスブック

 投稿者:タキザワ  投稿日:2015年12月 1日(火)02時08分14秒
  友達お願いしま~~~~~す  

オーデイオアンプの転換期と

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年11月24日(火)13時04分17秒
  今から40年前「ラジオ技術」誌で、ついに誰でも簡単にDCアンプが作れると言う記事がでました。

それは数万円からしていたオペアンプ(709タイプ)が、やっと1ユニットあたり、
たった3000円以下で手に入るからなのです。

今では10円以下というオペアンプですが、モノリシックICという概念が発明されて、トランジスタを半田ゴテで接続するというのは、真空管と同様趣味の世界の話になってしまいました。

もともとモノリシックワールド以前、超高価なシリコン結晶上に安価なコンデンサや抵抗を構成するのは、例えて言えば「300Bを床暖房に使うようなもの」だと考えられていました。

その後、なぜかDCアンプは頑張って作る回路のようになってきました。
基本設計がすでに終わっているDCアンプを自分の回路と発表するのは、イスラム教を自分の解釈で新しい教えとするようなものですが、最近の中東情勢を見ても分かるように、信者は増え、
資金は集まってきます。

世の中、時代や地域や人は変われども、やっぱりみんな同じなんだと思います。


 

水力発電その2

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年11月16日(月)00時59分38秒
  なんとかここまで製作が進みました。
問題はどこで実験をするかということです。
LEDは高輝度の大型のものを300個くらいを予定しています。


 

武末数馬先生の最期のナゾ

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年11月13日(金)11時29分45秒
  もともとWE300Bシングルを作っても
「別に特別な音とは言えない。」と言っていた先生が、
「やはり真空管は特別な音がする。」などと言い始めた時、
何かおかしい事が起き始めている気がしました。

浅野先生以降のドル箱として、金田先生が登場し部数を伸ばす
「無線と実験」の対抗馬として「ラジオ技術」で武末先生を登用したのなら、
それは仕方ないと思います。

しかしそれによって、オーデイオ界に客観性が失われてしまったのは残念です。
電源コードを変えるより、室温や湿度や衣服の変化の方が、はるかに
オーディオにとって大きな変化なのです。
 

意外な事実

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年11月11日(水)16時05分57秒
  よく真空管アンプなどで、「アンプが温まってくると音が良くなる。」
などと言う人がいます。

そんなことあるのでしょうか。「気のせいでは?」などと思っていたら、
そう一概には言えないようです。日本ケミコンの発表しているグラフを見ると、
温度により、明らかに電源インピーダンスに変化が見られるからです。

 

小型ギヤデフ試作

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年10月25日(日)09時12分44秒
  先日「おさかな自動車」という魚釣りゲームをイベントで参考出展しました。
しかし魚を乗せる車両のコーナーリング性能に問題があるとわかり、
駆動後輪ギヤにデファレンシャルを搭載することにしました。

この問題は最初から分かっていたのですが、デフを作るのが大変そうだったので
いままで逃げていたのです。そして今試作が始まりました。


https://www.youtube.com/watch?v=y1_5y3R6BtM

 

高電圧における人体ヒューズ

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年10月22日(木)01時46分49秒
  手の先だけによる高電圧の感電では、瞬間的に皮膚が破壊され破けます。
皮下組織にも破壊が及ぶことがありますが、それにより接触が断たれ
感電が遮断される事があります。

まさに体の一部を溶かし電流を遮断する、人体ヒューズが構成されています。
 

高電圧で感電すると手が吸い付くというのは本当か?

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年10月20日(火)10時14分51秒
  どちらかと言えばウソです。ただし吸い付く感触はあります。
これは感電した瞬間、高電圧によって手の神経が麻痺してしまい、
手を引っ込めようとしても、脳の信号が手の筋肉に伝わらないためです。

1000ボルト以上の感電でコワイのは、通常の感電でビリッときた後、
反射神経で思わず手を引っ込めるという動作が通用せず、そのまま感電し続けて
重症化、もしくは死に至る場合がある点です。

こうした場合手は動きませんので、身体全体で振り払うようにして、
機材から離れてください。

大事なアンプは床に落ちてぐしゃぐしゃになるかもしれませんが、
命は守れます。


 

re:権利者により削除

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年10月17日(土)17時16分35秒
  こうした画一的な対処はホントに残念です。
どうせなら音源の調達ルートをネットに流せば
youtubeの方は良いCMになるはずです。

もっとネットの利用価値を考えて、双方に利益があるような考え方に
変化して欲しいものです。どの道逆戻りは出来ないのですから。
 

権利者により削除

 投稿者:タキザワ  投稿日:2015年10月17日(土)16時24分50秒
  フランク永井の歌唱による
「心の色」
「街の灯り」
本家?を凌ぐ圧倒的な迫力!youtubeで楽しんでいたら、ある日ビクターさんでしょうか?「権利者により削除」
聴けなくしてくれました。廃盤で聴きたくても他に聞く手段が無い。どうしてくれる!最近一番がっかりしたことだ。
再発、または配信せい!文化遺産を埋もれさせてどうする?
 

水力発電

 投稿者:タキザワ  投稿日:2015年10月17日(土)16時15分16秒
  10数年前、当時の勤務先で風力発電に関係していました。
同じ自然エネルギーと言うことで、「小水力発電」を手がけて居る方とも話をする機会がありました。
彼は「日本ではエネルギー事業をすることは大変だ、、、水力も直ぐに水利権等の問題に、、」と話をしていました。
原発の事故後明らかになった「原子力村」が之ほどまでに他の事業に対して酷い妨害弾圧をしていることは当時は思いもよらないので聞き流していましたが、、、今も、「電力天下り45人」と東京新聞の11日朝刊トップの見出し、、天下り=シロアリは美味しいエネルギーから教育、スポーツ、軍事と侵食は止まらないようです。
 

水力発電

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年10月16日(金)08時23分53秒
  毎年港区において60人ほどの規模で児童をキャンプに引率しているのですが、
キャンプ場のオーナーが夜間の照明に対し、しっかりした節約モードを持つため
夜遅くまでの点灯にはいろいろ気を使います。

そこで来年から、キャンプ場内を流れている多摩川源流の小河を利用した、
水力発電による夜間照明プロジェクトに挑もうと思っています。

来年度は水車と発電モーターの発電能力テストくらいで終わるかもしれませんし、
それ以前に発電機ユニットの製作が間に合うかどうかもわかりません。

電圧の安定化など課題もありますが、とりあえず成功に向けて頑張ってみます。

 

re:4P60

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年10月12日(月)22時50分15秒
  増幅度が6でプレート損失が125Wだから
3極管接続で845より大型のGM70と同じくらいですかね。

つまり3結でA1級でもEp=1300Vで35Wくらいは出せますね。
フィラメント電力からすると、845より効率的でしょう。
 

4P60

 投稿者:タキザワ  投稿日:2015年10月12日(月)09時19分16秒
  これでアンプ作ったらトランスはどれだけでかくなるのでしょう!
フィラメント点灯だけで本が読めると言うあれですね。
シングルで何ワット?出る?、、想像だけでも面白い。
 

整理が必要

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年 9月18日(金)01時03分15秒
  先日送信管の4P60を1本安く落札しました。
この球は学生時代2本購入したので、これで3本集まったと思っていました。

しかし以前にもオークションで入手した覚えがあり、実際には何本あるのか探してみると、
出るわ出るわで、結局13本持っているのでした。

しかしこんなに持っていても、ソケットが無きゃ、しょーがないよねー。
と思っていたら、専用ソケットも2個持っていたのでした。

真空管的アルツハイマー。ちょっとうれしいです。
 

いつから始まったのか

 投稿者:ヤナギダカツミ  投稿日:2015年 9月13日(日)01時57分53秒
  コンデンサーへのバッシングが始まって久しい気がします。
確かにコンデンサーは電気回路において化学物質ですが、半導体も不安定な存在です。
ともあれコンデンサーの名誉を下げたのはケミコンでしょう。

ですがそれは、他のコンデンサーとの抱き合わせでどうにもなるのです。
「ケミコン臭い音。」などというフレーズは「オヤジ臭い。」という発言と同等に感じます。

ACよりDCが上位であるという理由は、どのような根拠によるのか、それは30kHzより500kHzが上位であるという理論と似ているように思います。

直流から、超音波や電波までも聞こえる人間。それは確かに犬に似た超人である反面、
はだかの王様現象を思い出します。

その一方でバッテリーの音は素晴らしいと言い、レアなコンディションを
珍重するけど、それは結局カーステレオの音なんです。

 

レンタル掲示板
/44