teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ブランド 腕時計 激安!(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


腕時計電池交換500円です

 投稿者:メガネの山善  投稿日:2012年 5月12日(土)15時50分37秒
  腕時計は大変機密性の高い構造となっており熟練した技術者以外が無理な取り扱いをすると、キズや変形、ほこりの混入などトラブルの原因となります。
大切な腕時計はメガネの山善での電池交換をお勧めいたします。
 当店では腕時計電池クーポン券ご持参の方は腕時計電池交換500円です。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamazen/ku-pon.htm

 
 

腕時計電池交換

 投稿者:メガネの山善  投稿日:2012年 4月 5日(木)15時30分40秒
     腕時計は大変機密性の高い構造となっており熟練した技術者以外が無理な取り扱いをすると、キズや変形、ほこりの混入などトラブルの原因となります。
大切な腕時計はメガネの山善での電池交換をお勧めいたします。
 当店では腕時計電池クーポン券ご持参の方は腕時計電池交換500円です  

http://homepage3.nifty.com/meganenoyamazen/newpage3.htm

 

腕時計電池交換

 投稿者:メガネの山善  投稿日:2012年 4月 5日(木)15時27分52秒
  大阪 阿倍野です。 腕時計電池交換なら500円です。但し一部の外国製品は除きます。ちなみにGショックは1000円です。眼鏡出張販売もOK   メガネの山善

http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamazen/ku-pon.htm

 

電池交換

 投稿者:メガネの山善  投稿日:2012年 3月17日(土)22時43分27秒
  腕時計は大変機密性の高い構造となっており熟練した技術者以外が無理な取り扱いをすると、キズや変形、ほこりの混入などトラブルの原因となります。
大切な腕時計はメガネの山善での電池交換をお勧めいたします。
 当店では腕時計電池クーポン券ご持参の方は腕時計電池交換500円です

http://homepage3.nifty.com/meganenoyamazen/

 

(無題)

 投稿者:メガネの山善  投稿日:2012年 3月17日(土)22時42分18秒
  今使われている腕時計の大半の機械はクオーツ式であり、それは「電池」の力で動いています。
その「電池」の寿命は時計によりそれぞれですが、およそ2年~3年、(一部永いもので10年)で切れてしまいます。

■使用される電池はその時計によってそれぞれ違い、機種にあわない電池を使用すると故障の原因ともなります。

■腕時計は大変機密性の高い構造となっております。熟練した技術者以外が無理な取り扱いをすると、キズや変形、ほこりの混入、指の脂の付着などトラブルの原因となります。特に最近問題となっているのがホームセンターなど技術者のいない所での電池交換のトラブルです。
大切な腕時計は熟練した技術者のいるメガネの山善での電池交換をお勧めいたします。

■電池が切れてそのまま放置してしまうと、内蔵された電池が液漏れ現象を起こし機械全体がさびてしまう事があります。電池が切れて時計が動かなくなったらなるべく早い時期に電池交換をすることをお勧めいたします。

■防水時計の一部はメーカーでの電池交換をお勧めします。
オメガ、タグホイヤー、セイコーなどで100メートル以上の防水機能を有する時計は電池交換することにより防水精度が落ちる事があります。充分な防水機能を維持する為には専門の時計店に依頼してメーカーのサービスセンターで電池交換、パッキンの取替え、防水テストを受けることをお勧めいたします。

■時計の止まってしまう原因は機械の磨耗、ホコリの付着等電池交換以外にも多数あります。最近増えているのが「磁気」の帯電。携帯電話や電化製品に近づけておくと腕時計が「磁気」を帯び、止まってしまったり、時間が合わなくなってしまいます。電化製品以外にもハンドバッグの留め金、ピップエレキバンのような磁気健康具などにもご注意ください。
磁気の入ってしまった時計は、少量の場合は簡単に取り除く事ができますが、重症の場合オーバーホールを必要とします。専門のメガネの山善にご
http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamazen/newpage1megane.htm

http://homepage3.nifty.com/meganenoyamazen/

 

よろしくお願いします。

 投稿者:メガネの山善  投稿日:2012年 3月17日(土)22時39分50秒
  腕時計の電池交換なら500円です。但し一部の外国製品は除きます。ちなみにGショックは1000円です。眼鏡出張販売もOK   メガネの山善

http://homepage3.nifty.com/meganenoyamazen/

 

よろしくお願いします。

 投稿者:メガネの山善  投稿日:2012年 3月17日(土)22時38分43秒
  時計の電池交換なら500円です。但し一部の外国製品は除きます。ちなみにGショックは1000円です。眼鏡出張販売もOK   メガネの山善  http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamazen/ku-pon.htm

 

腕時計電池交換 500円

 投稿者:メガネの山善  投稿日:2011年10月15日(土)17時13分46秒
  腕時計は大変機密性の高い構造となっており熟練した技術者以外が無理な取り扱いをすると、
キズや変形、ほこりの混入などトラブルの原因となります。
大切な腕時計はメガネの山善での電池交換をお勧めいたします。
 当店では腕時計電池クーポン券ご持参の方は腕時計電池交換500円です  
 

小児弱視等の治療用眼鏡等の保険適用について

 投稿者:メガネの山善  投稿日:2010年12月15日(水)12時28分55秒
  小児弱視等の治療用眼鏡等の保険適用について

小児弱視等の治療用眼鏡等の保険適用について
平成18年4月から、小児の弱視等治療用として用いる眼鏡及びコンタクトレンズの購入に健康保険が使用できるようになり、申請により購入代金の一部を給付いたします。

○対象年齢
9歳未満の小児 (眼科医の診察を受けたときに9歳未満であること)

○対象となる眼鏡・コンタクトレンズ
小児の弱視、斜視及び先天性白内障術後の屈折矯正の治療に必要であると眼科医が認め、その証明があるもの
(斜視の矯正等に用いるアイパッチ及びフレネル膜プリズムについては、保険適用の対象となりませんのでご注意ください)

○申請手続きについて
市役所1階国民健康保険係窓口もしくは各支所市民生活課窓口にて「国民健康保険療養費支給申請書」(※)及び下記「添付書類」を提出してください。
申請書を作成いただく際、印鑑、世帯主名義の通帳(郵便局以外)が必要となりますのでお持ちください。
※申請書用紙は窓口にございます。

○添付書類
1.領収書(フレーム、レンズ等それぞれの価格の内訳、対象となるこどもの名前が記入されたもの)
2.医師の意見書(診断書)、眼鏡処方箋など
3.患者の検査結果(2に記載されている場合は不要)

○給付額
購入費用の7割(義務教育就学前(平成20年3月31日までは3歳未満)は8割)
ただし眼鏡は37,801円、コンタクトレンズは1枚15,862円が上限となります。

○作り直しについて
治療用眼鏡等を更新する場合、更新前の装着期間が5歳未満の場合1年以上、5歳以上の場合2年以上あれば保険適用となります。





 

腕時計電池交換500円

 投稿者:メガネの山善  投稿日:2010年 9月 6日(月)12時17分23秒
  今使われている腕時計の大半の機械はクオーツ式であり、それは「電池」の力で動いています。
その「電池」の寿命は時計によりそれぞれですが、およそ2年~3年、(一部永いもので10年)で切れてしまいます。

■使用される電池はその時計によってそれぞれ違い、機種にあわない電池を使用すると故障の原因ともなります。

■腕時計は大変機密性の高い構造となっております。熟練した技術者以外が無理な取り扱いをすると、キズや変形、ほこりの混入、指の脂の付着などトラブルの原因となります。特に最近問題となっているのがホームセンターなど技術者のいない所での電池交換のトラブルです。
大切な腕時計は熟練した技術者のいるメガネの山善での電池交換をお勧めいたします。

■電池が切れてそのまま放置してしまうと、内蔵された電池が液漏れ現象を起こし機械全体がさびてしまう事があります。電池が切れて時計が動かなくなったらなるべく早い時期に電池交換をすることをお勧めいたします。

■防水時計の一部はメーカーでの電池交換をお勧めします。
オメガ、タグホイヤー、セイコーなどで100メートル以上の防水機能を有する時計は電池交換することにより防水精度が落ちる事があります。充分な防水機能を維持する為には専門の時計店に依頼してメーカーのサービスセンターで電池交換、パッキンの取替え、防水テストを受けることをお勧めいたします。

■時計の止まってしまう原因は機械の磨耗、ホコリの付着等電池交換以外にも多数あります。最近増えているのが「磁気」の帯電。携帯電話や電化製品に近づけておくと腕時計が「磁気」を帯び、止まってしまったり、時間が合わなくなってしまいます。電化製品以外にもハンドバッグの留め金、ピップエレキバンのような磁気健康具などにもご注意ください。
磁気の入ってしまった時計は、少量の場合は簡単に取り除く事ができますが、重症の場合オーバーホールを必要とします。専門のメガネの山善にご

http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamazen/newpage1megane.htm

 

レンタル掲示板
/11